メイクHOW TO
2019.9.14

眉毛のカット方法・整え方をマスターして理想の眉に!2019年最新トレンド眉メイクも

眉毛のカットやお手入れ、ちゃんとしていますか?ボサボサ眉の状態では眉メイクもできません。まずは地眉をメイクしやすい理想の形にするセルフカットの方法、ハサミやコーム、シェーバー、毛抜きなど持っておくべき道具をご紹介。セルフカットが難しい、プロにお願いしたいという人は眉毛サロンに行くのも手。地眉をキレイに整えたら、2019年のトレンド、ピンク眉&レッド眉にトライして一気におしゃ顔♪

【目次】
セルフ眉カットの仕方・自分で整えるやり方
ハサミやコーム、持っておくべきおすすめ道具
眉毛専用サロンでのお手入れでプロの仕上がり
2019年トレンド眉メイクはピンク&レッド旋風!

セルフ眉カットの仕方・自分で整えるやり方

まずは理想の位置や太さを確認!

まずは理想の位置や太さを確認!
Q.眉頭、眉山、眉尻の本来あるべき位置ってどこですか?

A.顔の中心から延びたこの3点。
「眉頭は小鼻のつけ根の延長線上に、眉山は鼻の中心→黒目の中央を通った直線上に、眉尻は下唇の中央→目尻を結んだ線上にあるのが理想的」(『mime』代表 川島さん)

まずは理想の位置や太さを確認!
Q.自分に似合う眉の太さが知りたいです。

A.目の縦の長さ:眉の太さ=1:1/2〜2/3
「切れ長の目の人は目の1/2くらいを目安に、大きな目の人は目の2/3程度の太さにすると、バランスが良く見えますよ」(美眉アドバイザー 玉村さん)

「自分に似合う眉の太さは?」眉のエキスパートがズバッと解決! 美眉になるためのQ&A

どこまでカットしたらいいか分からない!

どこまでカットしたらいいか分からない!
Q.眉をすっきり見せるためにカットしたいけれど、どこまで切って良いのか迷います。

A.眉メイクをした後の“はみ毛”だけを切りましょう。
「短く切りすぎること&メイク前に切るのは絶対NG。眉を描いた後、ちょこっとはみだしている箇所を切るだけで充分です」(『mime』代表 川島さん)

「高さの異なる眉のバランスのとり方は?」「細すぎる眉はどこまで太くしていいの?」ニッチな眉悩みをプロが解決!

困まり眉はどう整えるべき?

困まり眉はどう整えるべき?
Q.眉頭が離れている上、眉尻が極端に下がった困り眉。キリッとした眉に整えるには?

A.まずはあるべき眉頭、眉山、眉尻の位置を確認することから始めて。
「確認後、いらない毛をカット。眉尻は眉頭より下に描かないように注意し、眉尻を描いた残りのパウダーで眉頭を仕上げて」(美眉アドバイザー 玉村さん)

教えてくれたのは・・・『mime』代表 川島典子さん

困まり眉はどう整えるべき?
旬眉もケア方法もすべてお任せ!骨格や毛の生え方だけでなく、その人の雰囲気やライフスタイルを考慮し、形や色など多面的に提案。眉のメイク製品開発にも注力している。

美眉アドバイザー 玉村麻衣子さん

困まり眉はどう整えるべき?
理想にいちばん近い眉メイクを提案。ファッションやシーンに合わせたアイブロウメイクをセミナーなどで指導する。著書『目元で、人生の9割が決まる』(KADOKAWA)も人気。

「今っぽい眉ってどんな眉?」トレンド美眉を眉のプロが解説! おすすめアイテムもご紹介

描く前にまずカット!ボサ眉脱却の基本メイク法

隙間が出来てしまうボサ眉は、目元の印象が弱く、目ヂカラが半減してしまいます…。眉のメイク方法を見直して、最旬美人バランスを研究しましょう。

描く前にまずカット!ボサ眉脱却の基本メイク法
【BEFORE】 隙間あり野暮ったいボサ眉。

\How to/

描く前にまずカット!ボサ眉脱却の基本メイク法
【STEP1】
・野暮ったいうぶ毛をコンシーラーでカバー。
・うぶ毛がしっかり生えている上側の眉周りにだけコンシーラーをのせ、輪郭をシャープに。

描く前にまずカット!ボサ眉脱却の基本メイク法
【STEP2】
・下側の長い毛は眉バサミでカット。
・スクリューブラシで毛流れを整え、はみ出た長い毛はボサボサ感を強めてしまうのでカットして。

描く前にまずカット!ボサ眉脱却の基本メイク法
【STEP3】
・アイブロウパウダーをおくようにのせる。
・部分的に密度の少ないボサ眉さんは、隙間にアイブロウパウダーを。
・垂直にトントンと置くようにすると◎。

描く前にまずカット!ボサ眉脱却の基本メイク法
解消!

目ヂカラ半減!! 野暮ったいボサ眉のお手入れ方法とは?

カットだけでなく濃い産毛は1本ずつ抜くべし

カットだけでなく濃い産毛は1本ずつ抜くべし
\眉の形を整えるなら、地眉の足りない部分を把握/

ここ数年、ナチュラルでストレートな眉がトレンドだったものの、「徐々に、ややアーチを描く女性的な柔らかい眉に移行しています」と川島さん。眉頭から眉山まではストレートでも、眉山付近は”なだらかなアーチ”を描きます。「まずは、自分の眉を把握しましょう。手鏡で横顔を見て、眉尻の向きや長さをチェックしてみて!」(『mime』代表 川島さん)

カットだけでなく濃い産毛は1本ずつ抜くべし
\ティッシュを使って自分の眉の形を確認/

・“なだらかなアーチ”といわれてもわからない人も多いはず。顔にはカーブがあるので、折り畳んだティッシュを眉に沿わせてチェックしてみて。
・一直線眉なら、眉頭の上を1mm程度、眉山下を2mm程度毛抜きで抜くと、緩やかでキレイなアーチが描けます。

カットだけでなく濃い産毛は1本ずつ抜くべし
\濃いうぶ毛は、必ず1本ずつ毛抜きで抜くこと/

・「ナチュラル眉が流行っていても、眉下の濃いうぶ毛をそのままにしていると、野暮ったく見えますよ」と川島さん。
・その際、カミソリは剃りすぎてしまうかもしれないので、毛抜きで1本ずつ抜いて。眉の上側のうぶ毛は、抜くとナチュラルさがなくなるので要注意。

脱・ボサ眉、ゲジ眉、まろ眉… 眉の形を整えるために知っておきたいテクニック

眉下の産毛を抜くと眉の輪郭がクリアに

眉下の産毛を抜くと眉の輪郭がクリアに
\眉下のうぶ毛をキレイに抜いておく/

・目尻側の眉下に生えてくるうぶ毛をそのままにしておくと、子供っぽく野暮ったく見えるので、眉下だけはキレイに抜いておくのが正解だそう。

・眉は眉下のラインさえキレイにしておけば、手をかけたナチュラル眉の印象に。逆に眉の上までキレイにしてしまうと、だんだん細眉になってしまうので要注意。

眉下の産毛を抜くと眉の輪郭がクリアに
\特に薄い人は、眉下のうぶ毛を処理すると輪郭が際立たつ/

薄い場合は、しっかりと描くのかと思っていたら、〝抜く〟との答えにビックリ。
「描き足す前に、ぼんやりとした眉印象をシャープにしましょう。眉下のうぶ毛を処理して、アウトラインを際立たせて」

眉下の産毛を抜くと眉の輪郭がクリアに
\ブラッシングも大事/

・眉につむじがある人もいる程、眉毛はバラバラに生えているので、根元をとかして整えて。徐々に理想形に近づけます。

・まずは、眉頭→眉山へ(写真いちばん上)、さらに眉山→眉尻(写真上)へと根元からしっかりブラッシングを。最後に眉頭の毛を下→上へとかします。するとラフ感が出て、若々しくナチュラルな印象に。

美眉の人はココを押さえている!眉毛の整え方5つの極意

剃りすぎてしまった眉はもう生えない?

剃りすぎてしまった眉はもう生えない?
Q.若いときに剃りすぎて、眉毛が生えてきません。これって一生生えてこないの?

A.NO! 諦めず育毛をしましょう。
「育毛剤を使えばうぶ毛を増やしたり、毛が薄くなるのを遅らせることができます。地道にケアすることが大切です!」(『mime』代表 川島典子さん)

「プロ愛用のコスメは?」「眉お手入れのNGは?」美眉になるためのQ&A

シェーバーでお手入れするときのテクニック

シェーバーでカットするときのテクニック
\How to/

・眉尻から眉頭に。気になる部分をピンポイントに。
・眉尻から眉頭に向かって剃る。

シェーバーでカットするときのテクニック
赤くなったら…赤くなった部分に保冷剤を当てて冷やす。その後、保湿を忘れずに。

眉下の毛、放置していない!? 自宅で手軽にケアできるおすすめアイテム&美眉がかなうサロンをご紹介

ハサミやコーム、持っておくべきおすすめ道具

これが3種の神器!セルフ眉カットに必要なもの

Q.眉を整えるときにあると便利なアイテムは?

A.眉用シェーバーとハサミ。
「眉周りのムダ毛や、少し長い眉毛を切るときは、小さな刃の眉用シェーバーとハサミがあれば簡単&スピーディ」(美眉アドバイザー 玉村さん)

これが3種の神器!セルフ眉カットに必要なもの
a.眉だけでなく、顔のうぶ毛も剃れる。
パナソニック フェリエ フェイス用 ES-WF61-P(マユカバー・マユコーム付き) ¥3,500(編集部調べ)

b.ネック箇所がカーブしているから、視界を遮らないで毛の処理が可能。
貝印 プチアイブローレザーL 3本入 ¥300

c.切りたい1本を狙ってカット。
貝印 オシャレハサミ ¥600

「自分に似合う眉の太さは?」眉のエキスパートがズバッと解決! 美眉になるためのQ&A

狙った部分を細かくカットできるハサミ

狙った部分を細かくカットできるハサミ
■資生堂 アイブロウシザーズ 212 ¥2,500
刃先がカーブしているので、狙った部分を根元から的確にカット。

目ヂカラ半減!! 野暮ったいボサ眉のお手入れ方法とは?

手軽に整えられるカ―ヴィーなシェーバー

手軽に整えられるカ―ヴィーなシェーバー
■パナソニック フェリエ フェイス用 ES-WF61-W

すっぴん眉を整えるのに欠かせません!丸い刃先で約0.12mmの薄刃。水なしですっきり剃れる。
「幼い頃から眉を抜くことだけは母に止められていました。その代わり、シェーバーにはこだわりあり! フェリエは顔の凹凸に合わせてしなやかにカーブしてくれるので失敗なしです」(ヘア&メイクアップアーティスト 野口由佳さん)

優秀眉ブラシ、アイブロウパウダー、アイブロウペンシル…メイクのプロ直伝の神眉コスメ&ツール10選

産毛を確実に捕まえる毛抜き

産毛を確実に捕まえる毛抜き
A. 絶妙な角度の刃が、小さい力でも細かいうぶ毛までキャッチ。プロも愛用するスイス製の毛抜き。
リューヴィ ツィザー ¥4,800

B. 計算された先端が毛を逃さず、根元から引き抜ける。ストレスを感じない使用感。
資生堂 アイブローニッパーズ 211 ¥1,300

脱・ボサ眉、ゲジ眉、まろ眉… 眉の形を整えるために知っておきたいテクニック

眉下の毛をお手入れする時におすすめのアイテム

\基本的には剃毛。どうしても気になる短い毛は毛抜きで撃退!/

眉用に工夫されたかみそりや、細かな毛もキャッチできる毛抜きなど、自分が使いやすいものがひとつあると、ケアが楽ちん。

眉下の毛をお手入れする時におすすめのアイテム
■ニッケンかみそり まゆの長さ調整かみそり ¥100
コームつきなので、眉毛の長さをそろえるのも、眉の形を整えるのもこれでOK。

眉下の毛をお手入れする時におすすめのアイテム
眉下の毛は刃先を出して剃る!スライドして刃を出す。

眉下の毛をお手入れする時におすすめのアイテム
■貝印 KOBAKO ツィザー ¥1,800
「狙った毛が確実に抜ける」と、インスタグラマーの立花ゆうりさんも愛用中。斜めの刃先が効果的。刃先がずれずに密着するから、抜きやすい。

\電動シェーバーで肌の負担をなるべく小さく!/

眉下の余分な毛を除去すると、目元がワントーン明るく、黒目の印象が強くなって快活に見えます。ケアは、肌に優しいシェーバーで。

眉下の毛をお手入れする時におすすめのアイテム
■パナソニック マユシェーバー ERGM20 ¥4,000(編集部調べ)
2種のコームのアタッチメントつき。「メンズ用なのですが、刃先が5mmと小さいので細かな部分もばっちり。眉コームもついていますが、私はあえて使っていません」と玉村さん。

眉下の毛、放置していない!? 自宅で手軽にケアできるおすすめアイテム&美眉がかなうサロンをご紹介

眉毛専用サロンでのお手入れでプロの仕上がり

東京銀座のサロンで自分ではできない美眉に

\口コミサロンケア/

セルフではなかなか作れない美眉に!
「素材を生かした超絶美眉にしてくれるのに感動! 眉下の余分な毛は、ワックスとツィザーで徹底的に処理してくれるから、メイクがかなり楽になり、美人感が漂います」(ライター 野澤早織さん)

東京銀座のサロンで自分ではできない美眉に
12種類の眉形の中から最適なものを見極め、余分なうぶ毛を脱毛。パウダー、ペンシル、ジェルを使って美眉仕上げに♪自分ではバランスのとりにくい眉が、見違える程素敵に変身。

東京銀座のサロンで自分ではできない美眉に
mime
住所:東京都中央区銀座1-6-1 銀座クレッセントビル9F
電話:03-5856-9305
アイブロウシェイピング 60分 ¥6,000
http://www.mime-japan.com/

眉下の毛、放置していない!? 自宅で手軽にケアできるおすすめアイテム&美眉がかなうサロンをご紹介

初めての眉毛専門サロン体験談

初めての眉毛専門サロン体験談
\美的クラブメンバー 鷲尾 みなみさんが体験/

横浜にある複合サロン“ビューティスクエア”さんにて【アナスタシア】のアイブロウトリートメントを体験してきました。アナスタシアは【眉毛専用サロン】。“アナスタシアメソッド”に基づき、一人ひとりに最もふさわしいパーフェクトアーチ(完璧な眉)をつくってもらえるのです。

(右) BRFORE→AFTER

初めての眉毛専門サロン体験談
(左) BRFORE→AFTER

初めての眉毛専門サロン体験談

このように、ボサボサ眉が綺麗に整いました!見てお分かりの通り、ぼやっとしていた眉のラインがすっきり!うぶ毛は脱毛ワックスと毛抜きで処理してもらいます。

初の眉毛サロンで、脱毛ワックスって痛いのかな?と不安でしたが、一気にペリッと剥がしていくので一瞬チクっとするくらいで大丈夫でした!私は皮膚が薄く、刺激ですぐに赤くなるのですが、終わった後に充分に冷やしていただけたので荒れることもなかったです。

やはり自分でする処理とはやはり仕上がりが全然違いますね〜!しっかりとカウンセリングで眉の状態、骨格、眉周りの筋肉のつきかたなどを確認してもらってからの施術なので安心してお任せできましたよ。

眉毛のお悩み解決♪眉毛サロン「ビューティスクエア」を初体験!【美的クラブ通信】

2019年トレンド眉メイクはピンク&レッド旋風!

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方

確実に差のつくしゃれ感を狙うなら…レッドニュアンス眉で洗練された色っぽおしゃ顔!

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方
【BEFORE】 今までの茶眉だとただのキレイな顔…。

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方
“赤シャドウを眉にON。眉で魅せる赤みメイクは色っぽさを演出します”

・レッドニュアンス眉はそれだけでしゃれ感が出るし、クールな色気も演出。
・ちょっと辛めのおしゃ顔を目指すなら、断然こちらがおすすめです。
・赤みの強い眉パレットはあまりないので、単色の赤アイシャドウを使うのも手。
・グレー系の眉リキッドライナーを合わせることで、肌なじみが良くなります。

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方
レッドニュアンス眉の作り方は…“主張する太めのストレート形。赤シャドウ×グレーライナーで赤みの調整を!

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方
太めのストレートで作ると赤い眉がシャープに主張され、よりおしゃれな印象に。

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方
先に赤シャドウで眉の形を作り、その上にグレーのライナーで眉を描き足すと赤みが落ち着きます。また眉頭をきちんとボカすことも、眉を浮いて見せないコツ!

\How to/

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方
【STEP1】
・赤シャドウで眉下にストレートのラインを引く。
・まず赤シャドウで、眉頭の下から眉山の下に向かってストレートのラインを引く。

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方
【STEP2】
・眉上に、眉下と平行のラインを引く。
・眉頭の上も同様に、眉山に向かってストレートのラインを引く。さらに眉尻を短めに描く。

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方
【STEP3】
・眉頭の赤シャドウをブラシでぼかす。
・シャドウをつけずに、ブラシを眉頭の下から上に向かって動かし、眉頭をぼかす。

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方
【STEP4】
・グレーライナーで赤シャドウの上に毛を描く。
・赤シャドウで作った眉のガイドラインの上に、グレーライナーで毛並みを細かく描き足す。

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方
【STEP5】
・眉頭の下から上に向かいサッと毛を描く。
・眉頭の下から上に向かって毛を描き足すと、眉が立体的に見えてより自然な印象に。

\使用アイテム/

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方
■NARS シングルアイシャドー 5354 ¥2,500
粉っぽくならずしっとりなじむ単色シャドウ。バーガン ディレッド。

おしゃれ顔になれるレッド眉の作り方
■M・A・C シェイプ + シェード ブロウ ティント スタッド ¥2,800
ウォータープルーフで落ちにくいリキッド眉ライナー。 繊細なダークグレーの毛並みが描ける。

“レッドニュアンス眉”でおしゃれ顔を先取り♪ 使用アイテムやメイク法を解説

優しげな印象になるピンク眉の作り方

さりげないおしゃれ感を狙うなら…ピンクニュアンス眉でこなれた柔らかおしゃ顔!

優しげな印象になるピンク眉の作り方
【BEFORE】今までの茶眉だと、無難なかわいい顔…。

優しげな印象になるピンク眉の作り方
“いつもの茶眉にピンクを足すだけで、ふんわり優しげな印象に”

・普段の茶色の眉に、ピンクニュアンスのパウダーをON。
・眉が濃い人はピンクブラウンのマスカラをプラスしても◎。
・眉がほんのりピンクになるだけで、表情が柔らかくなり優しい印象に。
・さりげない変化なのにこなれ感も生まれます。
・オフィスでも挑戦しやすく、頑張らないおしゃ顔に変身!

ピンクニュアンス眉の作り方は…“あえて主張させないアーチ形。いつもの茶眉にピンクをかぶせて”。

優しげな印象になるピンク眉の作り方
パウダーは地眉に色がのりやすいので、普段の茶眉を作った上に ピンクパウダーを重ねればOK。

優しげな印象になるピンク眉の作り方
ただし地眉が濃くてピンクが負けちゃう人は眉マスカラの投入を。形は顔になじむアーチ形で、色以外はあえて特徴を作らないのもこなれポイントです。

\How to/

優しげな印象になるピンク眉の作り方
【STEP1】
・ブラウンパウダーで隙間を埋める。
・地眉を生かしながら、ヴィセ リシェのブラウンパウダー(一番下)で眉を描き足すように毛と毛の隙間を埋める。

優しげな印象になるピンク眉の作り方
【STEP2】
・アーチ形になるよう眉山~眉尻を整える。
・眉山に角度をつけないように注意し、ヴィセ リシェのブラウンパウダー(一番下)で自然に眉尻を描く。

優しげな印象になるピンク眉の作り方
【STEP3】
・全体にピンクのパウダーをふんわりのせる。
・ピンクパウダー(上から2番目)を眉全体にふんわりのせる。
・毛の上だけでなく描いた眉尻にも重ねて。

優しげな印象になるピンク眉の作り方
【STEP4】
・眉が濃い人はピンクブラウンのマスカラを。
・地眉の黒さが目立つ人は、ピンクブラウンのマスカラをササーッと軽く塗ってカバー。

優しげな印象になるピンク眉の作り方
【STEP5】
・スクリューブラシで毛並みを整える。
・マスカラがボテっとしないよう、乾く前にスクリューブラシでなじませたら完成!

\使用アイテム/

優しげな印象になるピンク眉の作り方
■コーセー ヴィセ リシェ カラーリング アイブロウパウダー BR-4 ¥1,200(編集部調べ)
眉への密着度が高いパウダー。

優しげな印象になるピンク眉の作り方
■メイベリン ファッションブロウ カラードラマ マスカラ コーラル ¥1,000
ダマにならず眉をカラーリング。

優しげな印象になるピンク眉の作り方
■アディクション アイブロブラシ スクリュー ¥1,400

今年の夏はカラー眉がキテる! 優し気な印象をプラスできる「ピンク眉」にトライ!

クールな顔立ちの美的クラブメンバーが変身

クールな顔立ちの美的クラブメンバーが変身
クール顔代表 美的クラブ 久保田けい子さん(会社員・27歳)がトライ!
「眉はややボサ系です。形を整えて色を変えるだけで、こんなにもおしゃ顔になれるとはまずはピンクから挑戦したいです」

\ピンクニュアンス眉にChange/

クールな顔立ちの美的クラブメンバーが変身

クールな顔立ちの美的クラブメンバーが変身
なだらかなアーチ形を作り、柔らかい表情に。

・眉山に角度があるややキツい印象の眉。
・まずは眉上と眉下のラインが平行になるように描き足してフラットな形に。
・眉山は角度をつけずになだらかなアーチ形に。クールな顔だちだからこそ、ピンクを加えつつ形でも柔らかさを意識して。

クールな顔立ちの美的クラブメンバーが変身
■アナ スイ アイブロウ カラ ー コンパクト 01 ¥2,800
ふわっとのせるだけでパウダーが均一に眉にON。

\レッドニュアンス眉にChange/

クールな顔立ちの美的クラブメンバーが変身

クールな顔立ちの美的クラブメンバーが変身
クリアマスカラを足して、洗練されたレッド眉に。

・クールな顔だちはレッドニュアンス眉が似合います。
・眉が薄いのでリキッドで描き足す部分が多く、赤みが消えないようビビッドな赤を選びました。
・仕上げにクリアマスカラでボサっとした毛並みを整えると、より洗練された表情に。

クールな顔立ちの美的クラブメンバーが変身
A.鮮やかなマットレッド。
アディクション ザ アイシャド ウ 93 ¥2,000

B.薄づきのアッシュブラウン。こすれにくく落ちにくい。
シャンティ スイーツ スイーツ ラスティ ングブロウメーカー 03 ¥1,200

C.毛流れを整え、素早く乾く。
M・A・C ブロウ セット クリア ¥2,600

この夏真似したいトレンドの「ピンク眉」&「レッド眉」! 美的クラブがお試し!

甘め顔の美的クラブメンバーも挑戦

甘め顔の美的クラブメンバーも挑戦
甘め顔代表 赤松麻里菜さん(商社勤務・29歳)
「眉色を変えるだけでこんなにも印象が変わることに驚きです。特にレッド眉は新鮮で、新しい自分に出会ったみたいです!」

\ピンクニュアンス眉にChange/

甘め顔の美的クラブメンバーも挑戦

甘め顔の美的クラブメンバーも挑戦
長めの眉尻で、かわいさの中にもきちんと感を。

・甘め顔にピンクニュアンス眉を合わせるなら、眉尻を長くしてきちんと感を出すのが鉄則です。
・眉尻が短いと幼く見え、ピンク眉のこなれ感は生きません。
・赤松さんは眉毛が薄めだったので、マスカラは塗らずパウダーのみでOKでした。

甘め顔の美的クラブメンバーも挑戦
■イプサ アイブロウ クリエイテ ィブパレット ¥4,200
汗や皮脂をはじくオイルコ ーティングパウダー。

\レッドニュアンス眉にChange/

甘め顔の美的クラブメンバーも挑戦

甘め顔の美的クラブメンバーも挑戦
甘め顔だからこそ、キャッチーな赤で締める!

・甘め顔にはくすみレッドよりも、ややビビッドなコーラルレッドを選ぶと顔が締まります。
・その上でグレーのリキッドライナーでしっかり眉毛を描き足し、赤みの調整を。
・眉尻は短くカジュアルに仕上げると、シャレ感がUPします!

この夏トライしたい「ピンク眉」&「レッド眉」! おすすめアイテム、メイク方法を詳しくチェック!

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事