メイクHOW TO
2021.5.24

おさえるべき、ジバンシイのファンデーション【6選】

\"\"

ジバンシイの「ファンデーション」は、肌に密着し、肌悩みをカバーし、ハリのある肌を実現。2021年発売の新作「プリズム リーブル スキンケアリング グロウ」や美しいセミマットの質感が特徴の「タン・クチュール・クッション」など、ファンデーションをシリーズ別にご紹介します。

「ジバンシイ プリズム」シリーズ

ジバンシイ プリズム・リーブル・スキンケアリング・グロウ

価格容量発売日
¥7,15030ml2021-02-05全12色
Check
  • スキンケア発想のグロウ肌ファンデ。
プリズム・リーブル・スキンケアリング・グロウの詳細・購入はこちら

【専用スポンジ】プリズム・リーブル・ブレンダー

価格発売日
¥2,4202021-04-02
Check
  • 点も面も自在な滴形スポンジ。
プリズム・リーブル・ブレンダーの詳細・購入はこちら

「ジバンシイ タン・クチュール」シリーズ 3選

【1】ジバンシイ タン・クチュール・シティ・バーム

価格容量発売日SPF・PA
¥6,93030ml2020-02-01全8色SPF25・PA++
Check
  • 肌をバリアして守るバーム状ファンデ。
タン・クチュール・シティ・バームの詳細・購入はこちら

【2】2020上半期 3位 クッションファンデーション ランキング:ジバンシイ タン・クチュール・クッション

価格容量発売日SPF・PA
¥7,81013g2020-02-01全6色SPF20・PA++
Check
  • 赤ちゃんの肌を複製したようなピュア肌へ。
  • 肌悩みをカバーし、ハリのある肌を実現。
  • 心地良い仕上がりを一日中キープ。
  • テンションマットな仕上がりに。

\美容賢者の口コミ/

【美容賢者】SAKURAさん / モデル ビューティジャーナリスト

SAKURA
ハリ感に満ちた端正なセミマット肌が一日中続く

【美容賢者】深澤 亜希さん / 美容家

深澤 亜希
キュートなハート形パフは細部にフィットして使い勝手も◎
タン・クチュール・クッションの詳細・購入はこちら

【3】ジバンシイ タン・クチュール・エバーウェア・ファンデーション

価格容量発売日SPF・PA
¥7,59030ml2019-03-01Y105,Y110,Y205,Y210,Y315,P105,P110,P200SPF20・PA++
Check
  • カバー力自由自在! お直し不要のセミマット肌が続く。
  • リッチで軽やかなテクスチャーのリキッドが、肌に溶け込むようにのびてウォータープルーフ膜を形成。
  • よれにくく、重ねる程にしっかりとしたカバー力を発揮して、キメや色ムラを美しく整える。

「みずみずしく潤った、セミマット肌を一日中キープ!」(PR 佐藤香恵さん)

 

タン・クチュール・エバーウェア・ファンデーションの詳細・購入はこちら

「ジバンシイ マティシム・ベルベット」シリーズ 2選

【1】ジバンシイ マティシム・ベルベット・フルイド

価格容量
¥7,81030ml全5色(写真は04)
Check
  • 自然な光感を実現した究極のマット肌。

マティシム・ベルベット・フルイドの詳細・購入はこちら

【2】ジバンシイ マティシム・ベルベット・コンパクト

価格容量発売日
¥8,140(スポンジ・ケース付)9g2017-03-03全5色
Check
  • ほのかな光沢が抜け感を生む軽やかパウダー。
マティシム・ベルベット・コンパクトの詳細・購入はこちら

使い方

繊細で儚げな肌を作る|パルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・スキンケアリング・グロウ

ヘア&メイクアップアーティスト

長井かおりさん

キレイを最短距離で引き出す理論メイクは全女子の味方!
関連記事をcheck ▶︎

薄いヴェールに包まれている。儚げなうぶ肌

<メイク方法>

メイク下地を全体へ薄く塗った後、リキッドファンデーションを半プッシュ分を両手のひらにのばし、顔全体を覆うように肌へのせる。部分的なムラづきをたたき込んで整えてから、フェースパウダーをブラシで混ぜながらとり、顔の中心をメインに外側へ向かって薄くなるようにふんわり重ねる。

 

初出:“儚げなうぶ肌”はリキッドファンデをあえてラフ塗りで|ヘア&メイク長井かおりさんの#美的な春顔

記事を読む

美的クラブがお試し


美的クラブ

田部シゲコさん(会社員・36歳)

食後30分以内にヤクルトを摂取すると、腸内環境が整い、肌のキメが整うと聞き、早速毎日実践中! まだ効果実感は湧いていませんが、続けてみたいと思っています!

コレ試しました

Check
  • (左)タン・クチュール・クッション 。
  • (右)タン・クチュール・シティ・バーム。
  • 欠点のない端正な肌を生み出すクッションファンデーション(左)。
  • 反発力のある独自開発した“テンション・ネット”により、パフに均一な量のファンデーションを移し、ピンとしたハリ肌に。
  • シティ・バーム(右)は、紫外線、大気汚染、ブルーライト、乾燥など、肌を脅かす外的刺激から防御しながら、肌のアラもカバー。

程よくツヤの出るセミマットのファンデーション。つけていないかのような軽い仕上がりなのに、肌の色ムラやシミなどの肌悩みをカバーして、まるで“洗練された女性”のような品格のある肌に。丸い形が一般的ですが、このパフはハートのような形をしていて使いやすい! 小回りがきくから、目元や小鼻などの細かいところも塗りやすかったです。

『バーム』というくらいだから肌を保護するようなこっくりとした質感かと思いきや、そのみずみずしさにびっくり。のびもよく、薄いシミくらいならコンシーラーいらずでOKなカバー力も頼もしかったです。肌に負担のない軽い付け心地だから、休日のベースメイクにも活躍しそう!

総合判定
どちらも特徴的なアイテムで、きちんと感をだしたいときは、セミマットな肌に仕上がるクッションファンデーションを、リラックスムードだけど、しっかり肌を守りたい時はバーム・ファンデーションを、といった具合に、お家に両方置いて、その日のなりたい肌に合わせて使いたいと思いました。肌がキレイに仕上がると、その日もいい気分で過ごせるから、ファンデーション選びって大事! と改めて実感。

 

初出:ジバンシイの新作ファンデでこの春もハッピーオーラ全開!上質な美肌のカギは“幸福感”♪【美的クラブがお試し】

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事