メイクHOW TO
2022.5.13

ジバンシイ4色チーク「プリズム・リーブル・ブラッシュ」人気カラー&使い方

\"\"

見た目のパッケージが可愛くてアガる!パルファム ジバンシイの4色チーク「プリズム・リーブル・ブラッシュ」。見た目がかわいいことはもちろん、透けるような美肌に仕上がる使い心地も魅力のひとつ。そんなチークの口コミ人気カラーから全カラーラインナップをお試しレポ、メイクテクとともにご紹介します。

美容のプロが語る!プリズム・リーブル・ブラッシュの「魅力」

\教えてくれたのは…美的.com 加藤/

ライター

杉浦 由佳子さん

美的や美的GRANDでメイクページを主に担当させていただいております。 「人生を通し、自らの体を以て、”人体実験する”」のが美容のモットー。 趣味は、結局…美容な、オタクです。 美的.comで「ゆかコスメetc」で連載中。
関連記事をcheck ▶︎

パルファム ジバンシイ|プリズム・リーブル・ブラッシュ

価格
各¥6,600 全5色

【久しぶりにときめいた! 見て楽しい「愛でる」コスメ】
美的.com 加藤(以下K):パルファム ジバンシイのプリズム・リーブル・ブラッシュ です。ジバンシイといえばの4色フェースパウダー「プリズム・リーブル」に、待望のチークが2021年に仲間入り! 可愛いな~。

エディター由佳子さん(以下Y):もうほんと可愛いよね。 可愛いの一言! 色にうっとり。 見た目にうっとり。久しぶりにコスメに思い切りときめきました。

K:やっぱりコロナ禍なことが影響を?

Y:そうそう。以前ほどメイクしなくなった分、逆にヒール靴のような 「愛でるコスメ」 に目がいくようになって。スタイリストさんもアガる服を買いたくなったと言っていたんだけど、コスメもそうだなと。「見て可愛い」がコスメ選びの基準の上位にあがってきた。

K:今すぐ使いたい!っていうよりは、これを持っていること自体にアガるってやつですね。

Y:まさに。使うより持っていたい(使うんだけど)。プラシーボ効果というか、 アガることでキレイになる効果 がある気がする。手元に置いておきたいコスメです。だって見てこの美しさ! 4色パウダーの美しさはもちろんのこと、パッケージも最高。 天面がガラスなところも、プロダクトとしての完成度を高めてる。もうすっごいアガる。胸キュン!

K:好きなことがめちゃくちゃ伝わってきます(笑)!

Y:まだ語れる(笑)。このね、 サイズ感も可愛い の。プリズム・リーブルのフェースパウダーの妹版って感じ。パフのロゴもピンクで可愛い。そして 透明なケースに4色のパウダー ってところが、個人的にとっても萌える!

K:パケかわジェルの回でも、透明なものに萌えがあると仰ってましたね~。

【ピンクに惹かれる中、今いちばんのピンクチーク】
K:青みピンク、ローズピンク、コーラルオレンジ、ブラウンベージュ、レッド系と5色展開ですが、写真は青みピンクの No.1ライラック・シフォン ですね。ラベンダーがかって今っぽい。

Y:春からピンクに惹かれる傾向が自分の中であって。唇とか頬に、可愛い色をのせたくなる。これは見た目のパワーも相まって、最近ではいちばんのピンク!

K:この 4色のバランスが絶妙 ですよね~。質感も発色もいい。「プリズム・リーブル」好きにはたまらない!

Y:元々ジバンシイのもつ気品とか、トレンドに媚びずに美しい製品を追求する姿勢がとても好きで。ジバンシイファンにも、たまらない製品。

K:4色ずらっと並べるのも絶対可愛い…

Y:間違いないね!

 

初出:キュンとときめく・持っててアガる! プリズムチーク【ゆかコスメetc.#17】

記事を読む

「美容賢者」が選んだ【2021年間】美的ベスコスランキング受賞カラー

「美容賢者」2021年間2位 チークランキング:プリズム・リーブル・ブラッシュ No.4

【受賞歴】美的2021年上半期ベストコスメ美容賢者編チークランキング3位

価格
¥6,600 全5色

ニュアンスの違う4色で立体顔へ。光を操る血色カラー4色が頰をしっとりと染め上げ、立体感をプラス。

【美容賢者の口コミ】

【美容賢者】杉浦 由佳子さん / ライター

杉浦 由佳子
ラフにつけてもキレイに仕上がり、時短に。きめ細かな質感で毛穴もカバー

プリズム・リーブル・ブラッシュの詳細・購入はこちら

気になる「カラーラインナップ」をチェック!

#No.1

青みピンクは、上気したような明るい肌を演出。

 

初出:【最旬メイクテク】ラメシャドウやあったかチークetc…美のプロが実践している冬メイクアップデート術6つ

記事を読む

#No.2

ドカラーである必要はなし。美肌見えすれば結果オーライ!彩度高めの色を頬の高い位置に入れると、肌トーンとフェースラインが、一気に“上がって”、気分も“アガる”!

 

初出:夏メイクに中途半端はNG!カラーマスカラやラメシャドウで攻める「真夏の浮かれメイク」

記事を読む

#No.3

ニュアンスの違う4色で立体顔へ。光を操る血色カラー4色が頰をしっとりと染め上げ、立体感をプラス。03は生き生きとしたコーラル。

 

プリズム・リーブル・ブラッシュの詳細・購入はこちら

#No.4

ニュアンスの違う4色で立体顔へ。光を操る血色カラー4色が頰をしっとりと染め上げ、立体感をプラス。

 

プリズム・リーブル・ブラッシュの詳細・購入はこちら

#No.5

4色のハーモニーで肌の奥からじゅわっと紅潮したように発色する、くすみピンク。

 

初出:法令線にもくすみにも「なじませチーク」のすごい美力!|美的GRAND

記事を読む

美的クラブが塗り心地を「お試し」

美的クラブ

鶴崎真純さん


【お試しアイテム】
パルファム ジバンシイ|プリズム・リーブル・ブラッシュ No.2 ローズ・タフタ

ただの“血色”でなく、うれしい時や胸が高鳴っている時などの感情のまま頰に描き出される“紅潮”にこだわりをもち、ルースパウダー同様“ピクセル テクノロジー”を採用。異なる4色の超微粒子紛体が肌の上で点在することにより、生気あふれる紅潮感の再現が可能に。また、ひと粒ひと粒が透き通るようなクリアカラーピグメントなので、どのように重ねても透明感のある仕上がり、かつその美しい発色が12時間続く。

【使ってみた感想】
私が今回試してみたのは、No.2のローズ・タフタ。バスルームから出てバスローブでカームダウンしている時の、湯上りの頰を思わせるカラーなんだとか! 何とも自然で分かりやすい例え。パフで本体ケースを押さえて2回程上下にシェイクしてから、頰にポンポン! その後、パフで小さな円を描きながらなじませるようにぼかします。

使用する前の見た目の印象はかわいらしい明るめのピンク。実際に肌につけてみると、良い意味で若くなりすぎずに、血色感のある頰を演出してくれます。チークをつけている部分とその他の境界線が曖昧にぼかすことができて、仕上がりが本当に自然でびっくり!

【お気に入りポイント】

Check
  • 4色の粒の細かいルースパウダーがパフについた時に混ざり合ってカラーを作ってくれるので、テクニックいらずで、このチークのコンセプト通り、生気あふれる溌剌とした表情を簡単に作ることができました!
  • しかも超自然だし、夕方になってもカラーが濁ることなく、つけたての美しい状態をキープしてくれます。
  • ルースパウダーが出てくる“G”のロゴもおしゃれだし、天面が鏡になっているので出先にちょっと血色感を足したい時にも便利!
  • マスクからちょっぴり血色感が見えてるだけで全然印象って違うんだなと再認識しました!

※美的クラブのレポートは個人の感想です。

 

初出:ジバンシイ「プリズム・リーブル」がチークに! 感情が高ぶった時の“紅潮感”がポッと頰に出現【美的クラブがお試し】

記事を読む

プリズム・リーブル・ブラッシュを使った「メイクテク」

「透けピンクチーク」で肌の透明感を演出

ヘア&メイクアップアーティスト

河嶋 希さん

モデル本来の美しさを引きだすのはもちろんのこと、等身大でありながらもトレンドをおさえた1ランク上の愛され顔に仕上がるため、ティーンからミセスまでとにかく幅広い世代の女優・モデルからの信頼が厚い。またヘアアレンジにおいても、すぐ真似してみたい!と思うリアルさと抜け感で、女子の求めるものをズバリ表現する天性の持ち主。
関連記事をcheck ▶︎

「極薄のヴェールをふわりとまとうような気持ちで、そっとなじませるのがポイント。アイメイクとリップも淡い色で統一すると淡チークでも地味に見えず、肌の透明感までぐっと底上げするエアリーな血色がかないます」(河嶋さん)

【使用アイテム】
A.パルファム ジバンシイ|プリズム・リーブル・ブラッシュ No.2

人気チークが進化。微粒子パウダーでピュアな血色感を実現。

【How to】

  1. Aの4色をパフにとり、手の甲に出して発色を調整してから頬骨に沿って楕円形に。
  2. 薄づきの状態で何度か重ねると、透け感がアップ。


初出:ジバンシイの透けピンクチークで大人の夏メイクを堪能|肌の透明感もプラス♪

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事