健康・ヘルスケア
2020.2.18

フラワーアーティスト・前田有紀さんの温活術|移動する屋外花屋さん…仕事中の寒さ対策は?

移動花屋として様々な街角に出店しているフラワーアーティストの前田有紀さん。真冬の屋外で仕事することも多いそうで、そんなときの寒さ対策&温活術を教えてもらいました。

移動する野外花屋さん! フラワーアーティスト 前田有紀さんの温活術

\真冬の屋外で移動花屋/
202003gp162-52
「移動花屋として色々な街角に出店。クリスマスやお正月などの行事では寒さに負けずに花を販売しています」

 

Q.仕事中の寒さ対策は?

A.腹巻き&タイツ2枚ばき
「花のために暖房を使わないと本当に寒いので、体にカイロを5〜6個貼りつけて作業をしています」

下半身の冷え対策を万全に
202003gp162-4
薄手なので衣服に響かずおなかから腰周りまですっぽり暖かく。
ヒートテックウエストウォームショートパンツ¥990(ユニクロ)

 

Q.帰宅後、冷えた体を温めるには?

A.お風呂と特製しょうが料理
「入浴剤を入れたお風呂に入ることや、しょうがをお料理にたくさん入れることを心がけています」

この冬愛用の入浴剤
202003gp162-7
「爽やかなラベンダーの香りで息子もお気に入り」
バスクリン バスクリンマルシェラベンダーの香り[医薬部外品]
480g ¥352(編集部調べ)

 

\これは温まる! 我が家の定番! しょうが入り炊き込みごはん/
202003gp162-51
「みじん切りのしょうがとだし汁を入れて鍋で炊き、ごま油と塩を振って焼いた薄切りれんこんを混ぜます」

 

Q.冷えにくい体作りのために日々心掛けていることって?

A.体を動かす作業!
「体を動かすと温まるので、お花を運んだり、荷物の積み下ろし作業を進んで請け負うようにしています」

 

教えてくれたのは…
202003gp162-42
フラワーアーティスト 前田有紀さん
フラワーブランドguiプロデューサー。展示会や企業コラボなど多数。インスタ@yukimaeda0117

 

『美的』2020年3月号掲載
撮影/岡本 俊(まきうらオフィス・人物) ヘア&メイク/新見千晶 スタイリスト/ 程野祐子 構成/村花杏子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事