健康・ヘルスケア
2018.5.24

もう生理痛は我慢しない! 事前ブロックの鎮痛剤&温めケアアイテムまとめ

日常的にケアしているけどなんだか生理痛が来そうな予感がする時は鎮痛剤に頼るのも手。痛くなってからは、腰回りを温めて痛みを緩和させて。薬局で買える市販薬と、温めアイテムをご紹介します。

痛くなる直前に鎮痛剤を飲んで、早めに痛みをブロック

201806gseiritsuu15
自分にぴったりの市販薬、飲みどきを見つけて!
「生理痛だけで婦人科に行くのは気が進まない、クリニックに行く暇がないといった人は、まず市販薬の鎮痛剤で効果を見ましょう。市販薬にもタイプがいろいろある上、効果の出方に個人差もあるので、お店の薬剤師に相談しつつ、月を変えていくつか試してみるのも手。飲むタイミングについても、基本的に“痛くなる直前”をおすすめしますが、どのくらい早めかは、自分で少しずつ変えて比べてみるといいでしょう」(吉形先生)

おすすめの市販の鎮痛剤5選

201806gseiritsuu16
日本で唯一の生理痛専用薬。1回1錠で早くよく効く
イブプロフェンが痛みのもとへ、ブチルスコポラミン臭化物が痛む所へ直接アプローチ。小粒の錠剤で飲みやすく、眠くなりにくい。
興和 エルペイン コーワ [第2類医薬品] 12錠 ¥980

201806gseiritsuu17
生理2日目の痛みにも! 鎮痛成分イブプロフェン200mg配合
痛みのもとを抑制するイブプロフェンを1回量(2錠)中に200mg配合。つらい生理痛に効果を発揮。小さくて飲みやすい錠剤。
エイエス製薬 イブA錠EX [第2類医薬品] 20錠 ¥598

201806gseiritsuu18
痛みの原因物質を速攻で抑えて、素早い効果を発揮!
ロキソプロフェンナトリウム水和物を配合。体内に吸収後、活性型に変化する製剤で、胃への負担が少ない。
第一三共ヘルスケア ロキソニンS [第1類医薬品] 12錠 ¥648

201806gseiritsuu19
痛みの中枢と末梢の両方にアタック。つらさからの解放が速い!
痛みのもとに作用するイブプロフェン、痛みの伝達に作用するアセトアミノフェンのW処方。胃粘膜保護成分を配合し、胃にも優しい。
ライオン バファリン ルナi [第2類医薬品] 20錠 ¥650

201806gseiritsuu20
痛みのもとと伝わりをWブロック。効き目が速いのも◎!
イブプロフェンが痛みのもとに、エテンザミドが伝わりに作用。鎮痛をサポートする成分もプラスされ、素早く痛みを軽減。
大正製薬 ナロンエースT [指定第2類医薬品] 24錠 ¥820

痛んでいる最中は仙骨の辺りを集中的に温めて、痛みを緩和

201806gseiritsuu21
温め効果で血管が開き、発痛物質の分泌が減少!
「仙骨とは、骨盤の中央辺りにあり、背骨のいちばん下とつながっている3角形の骨。ここをカイロなどで温めると、子宮はもちろん全身の血流が良くなって体温がアップ。血管が開いて生理痛の原因となるプロスタグランジンの過剰分泌を抑えられます。また、痛みのある下腹部(おへそから指4本分下辺り)を温めるのも◎。おなかや腰周りが温まると、気持ちもほんわかリラックスできて、痛みを緩和できます」(石原先生)

おすすめの温めアイテム

201806gseiritsuu22
マイルドな温感で10時間心地良く過ごせる!
薄く、小さく、使いやすいミニサイズの貼るカイロ。柔らか素材が狙った場所にぴったりフィット。
マイコール はるオンパックスミニ10時間 10枚入 ¥298(編集部調べ)

201806gseiritsuu23
痛みに優しい約41℃。じんわり温めて血行を促す!
夏にも心地いい約41℃の温熱シートがおなかや腰を優しく温め、血行を促す。衣服に貼るタイプで、温熱効果は約5時間持続。
ロッテ ホカロンルナ [医療機器] 6枚入 ¥600

201806gseiritsuu24
約40℃の快適温度で痛みがじんわり緩和
肌当りの優しい蒸気の温熱が、患部をじんわり奥まで温めて血行を促進、痛みを緩和。
花王 めぐりズム 蒸気の温熱シート 肌に直接貼るタイプ [一般医療機器] 8枚入 ¥762(編集部調べ)

201806gseiritsuu25
レンジ加熱の遠赤ヨモギ蒸し。重い気分が軽く!
大きな血管が流れるおへそ周りをレンチンした約40℃の温熱でぽかぽかに。遠赤外線効果の鉱物・黄土とヨモギ香料入り。90回使用可能。
桐灰化学 レディウォーマー へそきゅう 1個入 ¥1,100

 

教えてくれたのは…
201806gseiritsuu2
浜松町ハマサイトクリニック 産婦人科医 吉形玲美先生
よしかたれみ/医学博士。東京女子医科大学医学部を卒業後、同大学准講師を経て、非常勤講師に。2010年7月より現クリニック院長に着任。現在は診療のほか、多くの施設で予防医療研究に従事している。揺らぎやすい女性の体のホルモンマネージメントが得意分野。

201806gseiritsuu9
イシハラクリニック副院長 内科医 石原新菜先生
いしはらにいな/帝京大学医学部卒。同大学病院で研修医を経て、現クリニック副院長に着任。漢方医学、自然療法、食事療法により、さまざまな病気の治療に当たっている。そのほか、わかりやすい医学解説と親しみやすい人柄で、TVやラジオ、雑誌、執筆活動と、幅広く活躍。

 

『美的』6月号掲載
イラスト/いいあい 撮影/フカヤマノリユキ 構成/つつみゆかり

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事