食・レシピ
2021.9.21

意外なおいしさでアンチエイジング!「アボカドとシャインマスカットのサラダ」Today’s SALAD #177

\"\"

【本日のビューティ食材:シャインマスカット

皮ごとそのまま、種もなくおいしくいただけるシャインマスカットには、脳のエネルギーになる糖質や抗酸化効果の高いポリフェノールが豊富。食物繊維やカリウム、ビタミンB群なども含み、疲れを癒すだけでなく肌にも体にもイイ栄養素をバランスよく含有しています。ポリフェノールは皮の周りに多く含まれているので、サラダにも皮ごと使うのがおすすめ。今回はこの連載でもたびたび紹介している旬のフルーツ×栄養価の高いアボカドの組み合わせ。ヨーグルト×マヨネーズの爽やかな酸味を添えて、シャインマスカットの甘みを引き立てて。

 

材料

アボカド           1個
シャインマスカット      8粒~
レモン汁           小さじ1
ヨーグルト          大さじ1
マヨネーズ          小さじ1
塩・黒こしょう        少々
アーモンド          適宜

 

作り方
(1)アボカドは縦半分に切り込みを入れてパカッと割ってから、包丁の刃元を種に刺し、くるっと回して種を取り除く。その後、実にさいの目を入れ、スプーンですくってボウルに入れ、レモン汁をふりかけておく。

p11-2-20210723_164508-2

p11-3-20210723_145455-4

(2)シャインマスカットは縦半分にカットし、(1)のボウルに加える。

20210916_124314

20210916_124730

(3)(2)のボウルにヨーグルトとマヨネーズ、塩・黒こしょうを加え、ざっくり混ぜて味を調える。

20210916_124844

(4)皿に盛り、砕いたアーモンドを適宜トッピング。

 

10月15日発売! 「たった2コの食材でキレイになれる魔法の〝ニコサラダ〟」絶賛予約受付中♪

20210920_164259

簡単に作れて、おいしく、見映えよく、キレイになれる…そんな欲張りなサラダのレシピ本が10月15日に発売になります! 掲載レシピ数はなんと105品も! 食材2コの組み合わせだから、食材ロスも少なく、気負いなく楽しめるのが魅力のレシピです。「毎日のキレイのために、食べるものにこだわりたい!」人はもちろんんこと、「いつもワンパターンなサラダのバリエーションを増やしたい」「料理はちょっと苦手だけれど、サラダくらいはおいしく作りたい」…そんな方にもおすすめ。ぜひ、チェックしてみてくださいね!

『たった2コの食材でキレイになれる魔法の〝ニコサラダ〟』(小学館・門司紀子著 /¥1,430税込)

詳細・ご予約はこちらから!

 

noriko-monji-profile01
エディター
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

料理・撮影・文/門司紀子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事