食・レシピ
2021.2.20

デトックスしながら女子力アップ♪「揚げ焼き豆腐と香味野菜のおつまみサラダ」Today’s SALAD #153

20210218_164936

【本日のビューティ食材:木綿豆腐

大豆イソフラボンを含む豆腐は、女性ホルモンであるエストロゲンに似た作用が期待でき、美肌効果もたっぷり。中でも、作られる過程で豆乳から余分な水分や油分が抽出され、タンパク質やカルシウムなどの栄養素が凝縮されているのが木綿豆腐。美しいボディを目指すためにも積極的に取り入れたい食材です。今回は木綿豆腐に片栗粉をつけて少量の油で揚げ焼きするひと手間を加え、旨味と食感にひねりをプラス。デトックス効果のある香味野菜、パクチーとみょうがをトッピングして食べ応えあるサラダに。和食、中華などの食卓のおかずにしても、日本酒のおつまみにもおすすめ! パクチーが苦手な人は水菜でアレンジしてもOK。辛みをプラスする辣油はお好みの量で。

 

材料
木綿豆腐          1/2丁~
片栗粉         大さじ2
パクチー        1/3~1/2わ
みょうが        2個
胡麻油          大さじ2
黒酢(酢)       大さじ1
醤油          小さじ1/4
みりん         小さじ1/4
かつお節        ひとつまみ
辣油          好みの量で

 

作り方
(1)木綿豆腐を水切りする。皿に豆腐を置き、上に別の皿をのせ、10分程置いておく。

20210218_160005

(2)パクチーは根を切り落とし、食べやすい長さにカット。みょうがは斜め薄切りに。

20210218_160357

20210218_160218

(3)(1)の豆腐は出てきた水を切り、豆腐の厚みを半分にカット。さらに3~4口大の大きさにカット。

20210218_163129

(4)(3)の豆腐の表面に片栗粉をまぶす。側面にもムラなくつくように。

20210218_163230

(5)フライパンに胡麻油大さじ1を熱し、(4)の豆腐を焼いていく。側面もフライパンにあて、しっかり色がつくようにして。全体がほのかにきつね色に色付けばOK。

20210218_163924

20210218_164006

(6)皿に(5)の豆腐とパクチー&みょうがを盛る。深さのある小皿またはボウルに、胡麻油大さじ1、黒酢、醤油、みりん、かつお節、辣油を入れて混ぜドレッシングを作ったら、皿に盛った具材に回しかけて完成!

20210218_164834

 

noriko-monji-profile%e6%a8%aa
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

 

料理・撮影・文/門司紀子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事