食・レシピ
2020.9.5

ボディメイクのお供に良質なたんぱく質を!「ブロッコリーと鶏ささみの白和え風サラダ」Today’s SALAD #134

img_20200830_174018_799

【本日のビューティ食材:ブロッコリー

個人的な話になりますが…ゆるみまくったカラダをどうにか引き締めようと、ジムで週2の筋トレ&糖質制限を始めました。ということで、今回はザ・筋トレのお供的なサラダをご紹介。ブロッコリーは植物性のたんぱく質とビタミンCを豊富に含む、いざずと知れた健康野菜。低カロリーながら腹持ちがよく、免疫バランスを整えたり、美肌効果やむくみを解消する効果も。「食べないと損」って程、栄養素たっぷりのブロッコリーに、低カロリー高たんぱくの鶏ささみ、さらに大豆イソフラボンの美肌効果を狙って豆腐を組み合わせ、白和え風のサラダに。ダイエット中の主食にもなりえる1品です!

 

材料
ブロッコリー     1/2株
鶏ささみ       2本
酒          大さじ1程度
充填絹ごし豆腐    100~150g
めんつゆ       大さじ1/2程度
塩          少々
麻辣醤(お好みで)  適宜

 

作り方
(1)ブロッコリーは食べやすい大きさにカットし、レンチンして柔らかくする(600wで2分程度。茹でてもOK)。柔らかくなりすぎると食感がなくなってしまうので、程よい硬さになるように。

20200830_170007

(2)鶏ささみは耐熱皿に並べ酒を振りかけ、ラップをしてレンチンし、火を通す(600wで2分半~3分程度。茹でたり蒸したりしてもOK)。

20200827_132330

(3)鶏ささみに中まで火が通ったらレンジから取り出し、粗熱がとれたら手で食べやすい大きさにちぎる。

20200830_170323

(4)ボウルに充填きぬごし豆腐を入れ、泡立て器などでつぶしながらなめらかにする。

20200830_170349

(5)4のボウルにブロッコリーと鶏ささみを入れ、めんつゆと塩で味を調える。

20200830_170621

(6)器に盛り、麻辣醤をトッピングしてアクセントに。

 

20200827_133426

花椒や唐辛子などが配合された中華の辛いお味噌「麻辣醤」は今回、京都の錦市場のお店でゲットしたものを使用。京の麻辣醤は麻婆豆腐などの隠し味にはもちろん、豆腐や麺類、ごはんやシンプルなサラダにかけるだけで、中華&エスニック風味な旨味がプラスできる調味料。程よいピリ辛具合がクセになります!

 

ほかにブロッコリーを使ったサラダは…

ブロッコリーのエッグサラダ

サラダほうれん草とブロッコリーのシーザーサラダ風

 

 

noriko-monji
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

料理・撮影・文/門司紀子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事