食・レシピ
2020.6.29

野菜たっぷりカツ丼やラムチョップ丼でパワー回復!美容の達人が教えるお手軽レシピ

疲れてヘトヘトな日でも、ササッと作れてパワー回復なスタミナレシピ&アイテムを美容のプロに教えてもらいました!

カツ丼&ラムチョップ丼でパワーをチャージ!

薬味&野菜たっぷりカツ丼

4
カツは私のパワーフード。塩麹で下味をつけることで柔らかく&栄養もUP。揚げたてをどうぞ!(美容家・岡本静香さん)

材料(2人分)
●豚ヒレ肉…150g
●大葉…5枚
●キャベツ…1/4個
●米粉・パン粉・塩麹・菜種油・玄米ごはん…適量

作り方
キャベツと大葉は千切りに。10分ほど常温に戻した豚ヒレ肉をスプーンでたたき、塩麹で下味をつける。米粉を水に溶かし、その中に肉をくぐらす。パン粉をつけて少量の油でフラインパンで揚げ焼きにする。ごはん(おすすめは玄米)にキャベツ、カツ、大葉をのせて。

\よりお手軽ならこれ!/
q2001_%e3%83%9a%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%ad%e3%83%a0%e3%83%81%ef%bc%88%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%89-3
「何度もリピート買いしている本格キムチ。ものすごくおいしいです!これで豚キムチを作れば一気にスタミナ回復できます。お取り寄せもありますよ!」(岡本さん)
第一物産 ペチュキムチ(カット) 500g ¥845

 

教えてくれたのは
3
美容家
岡本静香さん
『美的』はじめ各メディアにて活躍中。個人の生活スタイルに合う美容法を提案する「美容コンサル」が人気。

 

高い栄養価! ラムチョップ丼

%e5%b0%8f%e6%9e%97%e5%88%86
疲労回復にラム肉が効きます。おかひじきを見かけたらゆでて添えると、抗酸化作用UP!(眠りとお風呂の専門家・小林麻利子さん

材料(2人分)
●ラムチョップ(牛ステーキ肉でも可)…2枚
●玉ねぎ…1個
●ブロックカボチャ…4個
●ししとう…4本
●塩・こしょう・ごま・ごはん…適量

作り方
玉ねぎはさっと洗ってラップに包みレンジ(600W)で5分。カボチャもパックのままレンジで5分。肉は塩・こしょうしてフライパンで両面3分ずつ→アルミホイルに包んで3分保温。カボチャを薄切りにしてししとうと共にフライパンへ。ごはんに盛り、ごまを振る。

\よりお手軽ならこれ!/
dsc04608_a_vitamind_90mm_150mm
「日光浴がしっかりできない悪天候が続くときは、添加物の少ないこちらをとります。ビタミンDは免疫力を高めて、体の機能自体を向上させます。眠りの質も高まりますよ!」(小林さん)
BABY&ME ビタミンD 60カプセル ¥1,500

 

教えてくれたのは
7
眠りとお風呂の専門家
小林麻利子さん
生活習慣改善サロン「Flura」主宰。多くの女性の睡眠や入浴法を見直し、自律神経を整える指導を行う。

 

 

美的7月号掲載
構成/むらなかさちこ、加藤絢子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事