食・レシピ
2012.2.8

肌が生まれ変わる! 朝スープ習慣vol.6〜便秘編〜

☆調理時間はたったの2分!腕に自信がなくても大丈夫☆

時間がない、食欲がないと朝食を抜きがちな美的世代。普段の食材だけで、パパッとできる栄養満点朝スープをご紹介します。

レシピ考案をお願いしたのは料理研究家の浜内千波さん。

「自分の健康と美を守るには、普段の食事が何より大切。忙しくて外食が多くなりがちな女性こそ、朝は栄養バランスのとれたスープを食べてほしいと思います。スープは温かく消化が良く、素材のもつ栄養を効率的に吸収できる1品。すみやかに体を目覚めさせ、昼間の活動に必要なエネルギーを補充してくれます。今回は煮込まないので、野菜の酵素もとれて美容効果抜群! 誰でも無理なく続けられるよう、材料に火を通すだけ、お湯を注ぐだけ、2分もあればできる時短スープを目的別に提案しました。朝スープを習慣にすれば、体や肌の調子は確実に改善していきますよ」(浜内さん)

\納豆のネバネバには食物繊維がたっぷり。胃腸の働きも活発に!/
vol.6〜便秘編〜 納豆とワカメのスープ

☆POINT☆
トロッとした食感としょうゆの風味が食欲を誘う

●材料
納豆大さじ1/ひねりごま少量/乾燥ワカメ大さじ1/しょうゆ大さじ1/2/梅干し1個/熱湯1カップ(200㏄)

●作り方
(1)納豆に付属のからしとタレを加え、しっかり混ぜる。
(2)器に納豆、いりごま(指先でひねりつぶしておく)、乾燥ワカメ、しょうゆを入れ、湯を注ぐ。
(3)梅干しをトッピング。

【肌が生まれ変わる!朝スープ習慣】
>>vol.1〜ハリ編〜
>>vol.2〜美白編〜
>>vol.3〜デトックス編〜
>>vol.4〜ストレス編〜
>>vol.5〜冷え性編〜
>>vol.7〜ダイエット編〜
>>〜番外編〜お湯を1カップ注ぐだけの 超クイックスープ

***レシピ考案****
浜内千波(はまうち ちなみ)さん/簡単&キレイも
目指す時代に合った料理を提案。著書に『朝に効くスープ 夜に効くスープ』など多数。
************

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事