食・レシピ
2018.7.7

肌サビを防ぐ!【トマトとズッキーニ、じゃこの中華風サラダ】Today’s SALAD #46

img_20180703_094409_480

【本日のビューティ食材:トマト

紫外線ダメージが激しい季節。ビタミンCやβカロテンなど抗酸化力の高い野菜や果物を積極的にとって、体の中からサビを防いでいきたいもの。私は好物なこともありますが、夏になると毎日のようにトマトをまるかじりしています。トマトには赤色やオレンジ色の色素成分・カロテノイドのひとつであるリコピンが豊富。とても抗酸化作用が高く、その力はビタミンEの100倍以上とも言われています。今回のサラダはそんなトマトに、カリウムを含みむくみを改善する効果のあるズッキーニ、アンチエイジング効果のあるシソ、そして不足しがちな鉄や亜鉛を補給できるじゃこの組み合わせ。さっぱりとしていながらもほのかにピリッとヤミツキになる中華風の味付けで、夏にぴったりのサラダに仕上げました。

 

<材料>
トマト          1個
ズッキニー        1/2本
シソ           5枚
じゃこ       大さじ2程度
胡麻油        大さじ1弱
しょうゆ       大さじ1弱
酢          小さじ1程度
きび砂糖       ひとつまみ
豆板醤        小さじ1/6程度

 

<作り方>

(1)じゃこはフライパンでカリカリになるまで乾煎りし、皿に移して粗熱をとっておく。

20180702_130954

(2)ズッキーニはピーラーでリボン状に削ぎ、冷水に5分ほどつけてアクぬきを。

20180703_094256

(3)トマトは食べやすい大きさのザク切りに。

20180702_130528

(4)シソは2~3mm幅にカット。

20180702_130627

(5)ボウルにトマト、ズッキーニ、しそを入れ、胡麻油、しょうゆ、酢、きび砂糖、豆板醤を加えてざっくり混ぜて味を整える。

20180702_131413

(6)皿に盛り、上にじゃこをトッピング。

 

今回ズッキーニは、週末ドライブで立ち寄った中央自動車道・談合坂S.A.(上り)の野菜直売所で見つけた黄色いズッキーニを使ってみました。うだるような暑さが続く夏は、目でも楽しめるカラフルサラダがおすすめ。作っているときも、食べるときも、暑さを忘れてテンション上がること間違いなし♪

 

ほかに、夏におすすめ!トマトを使ったサラダは…

>>オレンジと彩り野菜のサラダ

>>キヌアとトマト、大葉の中華風サラダ

>>トマト、キュウリ、黒オリーブ、フェタチーズのギリシャ風サラダ

>>アボカドとミニトマトの塩昆布サラダ

>>パクチーとトマトの胡麻だれサラダ

 

noriko-monji
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

料理・撮影・文/門司紀子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事