食・レシピ
2017.12.9

「Wブロッコリーと赤パプリカのサラダ オイマヨソース添え」美容エディター・門司紀子のToday’s SALAD #19

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%801

 

本日のビューティ食材:ブロッコリーブロッコリースプラウト
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%802
今回のサラダはブロッコリー&ブロッコリーの新芽であるブロッコリースプラウトを使ったサラダ。ブロッコリーはビタミンCが豊富で、疲労回復や風邪予防、美肌にもうれしい効果がある、言わずと知れた栄養たっぷり野菜。その新芽であるブロッコリースプラウトは最近スーパーでも目にすることが増えた、スーパーフードとして注目されている食材です。たっぷりの食物繊維が腸内環境を整え、コレステロールを下げる働きが。さらに免疫力を高める効果のあるスルフォラファンという成分が、通常のブロッコリーのなんと7倍! 活性酸素を除去してくれ、イキイキと美しいカラダ&肌づくりをサポートしてくれます。さらに、このサラダには抗酸化効果の高いカプサイシンを含み、新陳代謝を促して疲労回復にも効く赤パプリカをプラス。彩りも栄養価もバッチリの、年末の美肌磨きの締めくくりにぴったりのサラダです!

 

<材料>
ブロッコリー     1/2~1株
ブロッコリースプラウト 1/4~1/2パック
赤パプリカ      1/2個
マヨネーズ    大さじ2
オイスターソース 大さじ1/2~1

 

<作り方>
① ブロッコリーとパプリカを食べやすい大きさにカット。
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%803

② カットしたブロッコリーとパプリカをゆでてやわらかくする(レンチンでもOK)。

③ マヨネーズとオイスターソースを混ぜて“オイマヨソース”を作る。
%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%804

④ お皿に②のブロッコリー&パプリカと、ブロッコリースプラウトを盛り、オイマヨソースをところどころに添える。

 

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%805
野菜の下ごしらえには、「ノルディックウェア オニオン&ガーリッククッカー」を愛用しています♪ コレを使ってレンチンすると、やわらかくなりすぎず、栄養を逃さず、美味しい温野菜が手軽に完成。温野菜サラダは、体が冷えるこれからの季節にぴったりです! ネーミングどおり、皮をむいた玉ねぎをまるごと1個コレでレンチンすると、甘みたっぷりでややわやわの温玉ねぎに。オリーブオイルを回しかけ、塩胡椒で味付けするだけでも美味しくヘルシーなひと皿に。ひとつ持っていると絶対に便利なキッチンツール!
>>詳しくはこちら

 

 

noriko-monji
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや〝mondeli〟ケータリング写真を発信中。

料理・撮影・文/門司紀子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事