小学館
  • CanCam
  • AneCan
  • Oggi
  • Domani
  • Men's Precious
  • Precious
  • 和樂
  • 美的
  • Woman Insight
  • 小学館女性インサイト研究所
美的.com
食・レシピ
2017.6.19

満腹感も栄養バランスもバッチリ♪深夜ごはんワンプレートレシピ


夜遅く帰ってきてもガッツリ食べたい!でも、体重や肌への影響も気になる…。そんな方におすすめ、太りにくい、むくみしらず、さらにぷるぷる肌を目指せちゃう深夜ごはんをご紹介!今回は、美容エディター大塚真理さんに教えていただきました。

 

美容エディター大塚真里さん発
シラス・キャベツ丼 温泉卵添え

ごはんを少量にして、キャベツで増量。シラスも栄養満点
_mg_8993f撮影や取材で毎日帰宅が遅いです。シラスは低カロリーで栄養豊富、うまみも濃くて満足感が。深夜なのでお米は少量にして、キャベツを混ぜて増量するのが私流。シラスとキャベツは深夜の頼れる友です!

【材料(2人分)】
キャベツ…2枚 温かいごはん…軽く2杯分 シラス…大さじ4 温泉卵…2個 大葉…2枚 もみノリ…適量

【作り方】
①キャベツはせん切りにしてごはんと混ぜ、丼に盛る。
②①に大葉を敷いてシラスと温泉卵をのせ、もみノリを散らす。だしじょうゆなどをかけて卵をくずしながら食べる。

 

『美的』2017年7月号掲載
撮影/小林キユウ フードスタイリスト/渡辺ゆき レイアウト/最上真千子 構成/小内衣子(PRIMADONNA)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む