食・レシピ
2016.9.14

ブドウと焼きカマンベール

%e3%83%95%e3%82%99%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%a6%e3%81%a8%e7%84%bc%e3%81%8d%e3%82%ab%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%98%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%ab

ブドウに、焼いてとろっとろになったチーズを絡めながらいただきます。ワインとの相性は断然良し!

〈材料(作りやすい分量)〉
ブドウ(皮ごと食べられるもの)…小1房
木箱入りのカマンベールチーズ…1箱
タイム…3〜4枝
はちみつ…適量

 

<作り方>
1.カマンベールチーズをいったん箱から出して包んでいる紙を取り、オーブンペーパーにのせて箱に戻す。
2.1の上にタイムをのせ、オーブントースターで15〜20分焼く。器にのせ、はちみつを垂らし、ブドウを添える。

 

%e5%b0%8f%e5%a0%80%e7%b4%80%e4%bb%a3%e7%be%8e
料理研究家
小堀紀代美さん
こぼり・きよみ/料理研究家。洋菓子店を営む家で育つ。2年間営業していたカフェ「LIKE LIKE KITCHEN」は、おいしいもの好きの間で評判に。現在、料理とお菓子の教室を主宰。著書に『フルーツのサラダ&スイーツ』(NHK出版)など。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事