食・レシピ
2016.9.14

イチジクとビーツのマリネ

%e3%82%a4%e3%83%81%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%af%e3%81%a8-%e3%83%92%e3%82%99%e3%83%bc%e3%83%84%e3%81%ae%e3%83%9e%e3%83%aa%e3%83%8d

どこか〝土っぽい〟食材の組み合わせは、ワインによく合います。ビーツはローストすると甘みが増して美味。

〈材料(2〜3人分)〉
イチジク…2個

ビーツ…250g

A[赤ワインビネガー…大さじ1 メープルシロップ…大さじ1

オレンジの果汁…大さじ1

塩…小さじ1/4]

オリーブオイル…大さじ1〜2/オレンジの皮…好みで

 

<作り方>
1.ビーツは皮をよく洗い、皮つきのままアルミホイルで包む。オーブンペーパーを敷いたバットにのせ、180℃のオーブンで90分ローストする。
2.1の皮をむいて輪切りにし、Aに30分以上つける(一晩つけてもOK)。
3.イチジクはよく洗い、皮つきのまま輪切りにする。
4.2→3の順に器に盛り、オリーブオイルを回しかける。好みでオレンジの皮をすり下ろして散らす。

 

%e5%b0%8f%e5%a0%80%e7%b4%80%e4%bb%a3%e7%be%8e
料理研究家
小堀紀代美さん
こぼり・きよみ/料理研究家。洋菓子店を営む家で育つ。2年間営業していたカフェ「LIKE LIKE KITCHEN」は、おいしいもの好きの間で評判に。現在、料理とお菓子の教室を主宰。著書に『フルーツのサラダ&スイーツ』(NHK出版)など。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事