食・レシピ
2016.6.3

大豆のフムスと白身魚のハーブ焼きサンド

201607gケータリングごはん3-3
ひよこ豆のフムスを大豆で。コクも塩気も優しいのに満足!
大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをもち、皮膚を健康に保つ効果が。サンドイッチを持ち運ぶときは、ワックスペーパーなどに包むと◎。

●材料(4人分)
A[大豆の水煮…390g/クミンシード…ひとつまみ/ごま油…50ml/塩…大さじ2]
白身魚…2切れ
塩…適量
セルフィーユ…4枝
食パン(8枚切り)…4枚
トレビス…5枚
オリーブオイル…大さじ2

●作り方
1. Aをフードプロセッサーにかけ、なめらかになるまで攪拌する。
2. 白身魚に塩を振り、セルフィーユをのせ、オリーブオイルを引いたフライパンで焼く。
3. 食パンを両面焼く。食パン2枚にトレビス、1、2の半量を挟んで、半分に切る。残りも同様に。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事