ヘアのお悩み
2021.8.10

有名サロンがお悩み解消!vol.47【ひし形・ロング・シースルー】骨格・レングス・前髪別特集

\"\"

自分に似合った髪型がわからず悩んでいる方必見!8骨格・4レングス・前髪4タイプ別に有名美容サロンがお悩み解消します。第47回目は、髪型を作るうえで黄金比とされているひし形骨格。バランスがいい骨格故、卵型さん同様理想の骨格ですよね♪今回は、ひし形・ロング・シースルーのスタイル、小顔に見せたい、扱いやすいスタイルがいい、などあなたの希望に有名サロンのスタイリストが答えます。

ひし形の特徴と基本のカットポイント

全体で見たときに顎と頭のてっぺんが尖っているように見える、その分頬の幅が広く見られがち。ひし形シルエットは髪型を作る際には黄金比と言われています。

清水さんが提案する基本のカットポイント

Point

・ひし形さんは重めのロングに軽めのシースルーバングが小顔効果もありオススメ
・その人の身長、顔の形(ひし形)とのバランスが重要になってくるので調整しながら似合わせカット
・前髪はおでこの形と顔の幅が大事で、少し長めのシースルーバングにすると大人っぽく抜け感がでる
・スタイリングはあえて作りこみ過ぎず、ナチュラルな巻きが最新のトレンドスタイル!

タイプ1:透明感のあるスタイルにしたい

ダークトーンのカラーで血色アップ

191493386_945513656263398_7964778496856039146_n

スタイルのポイント

  1. スーパーロングの場合面長になりがちなので顔まわりのサイドの毛を短くして動きを出す
  2. ダークトーンの髪色だと肌の色が綺麗に見えて顔の血色もよく見える

前髪カットのポイント

  1. 前髪はあえてカールをつけないことで大人っぽさアップ

タイプ2:おでこが広いのが悩み

サイドと前髪の毛量を調整する

191739949_955010695233500_3833774085650238710_n

スタイルのポイント

  1. 顔周りは強めに外巻きにすることで最新のトレンドスタイルヘアに
  2. Aラインを意識しながらウェーブ巻きすることで輪郭をカバーし、質感も綺麗に見せる

前髪カットのポイント

  1. おでこが広いのがお悩みだったのでサイドバングと前髪の量を気にしながら調整カット

タイプ3:大人っぽ韓国風ヘアにしたい

長めのシースルーと作り込みすぎないカール

195330755_1407714682954915_1984309047657618095_n

スタイルのポイント

  1. 重ためベースで残しつつ全体に動きがでるように表面にレイヤーをいれる
  2. 作りこみすぎない雰囲気がまたグッと韓国風になり素敵

前髪カットのポイント

  1. 少し長めの前髪でシースルーバングにすると大人の雰囲気を演出し、どんなメイクとも相性抜群

スタイリスト

清水友子さん

韓国好き美容師が創るからこそこだわったオルチャンヘア。ヨシンモリ、韓国レイヤー、韓国風おくれ毛&産毛、美白効果カラーなど大得意です!髪型迷子の方はお気軽にご相談ください♪
@_tomo_shimi_
aaabeauty-connection-ginza-hair-salon
サロン名:Beauty Connection Ginza Hair Salon(ビューティーコネクションギンザ ヘアサロン)
担当サロンページはこちらから
Beauty Connection Ginza Hair Salon

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事