ヘアスタイル・髪型
2022.1.7

オフィスにもおすすめのプラチナベージュカラーの透明感ヘア

\"\"

ブリーチなしできれいな色見が楽しめる「プラチナカラー」は、オフィス使用にぴったりのヘアカラー。透明感はもちろん暗めの色見が多いので、カラーを楽しみながら会社でも規定に引っかかることのない色を入れることが出来るのです。今回は、プラチナベージュで冬にもおすすめのカラーをご提案していただきました。

冬にもピッタリなプラチナベージュの透明感抜群カラー

【白川さんが提案するインナーカラーのポイントと人気理由】

Point

プラチナカラーとは色味を表す名称ではなく、光沢感やツヤ・ハリ等を表す時に使われることが多いです。ブリーチなしで可能なカラーが多いので傷みが気になる方はオススメです。また、落ち着いた色味が多いのでオフィスカラーとしても支持されています。光沢感やツヤが出るので、清潔感アップになるので印象も抜群。明るめのプラチナベージュだと、女性らしくフェミニン感が出るので透明感カラーとしても人気です。

22

【how to“ベース&カラー”】
全体的に軽さを出すため、量はしっかりすいて毛量調節を。毛量が多い人は黒髪にしてしまうと暗い印象になりがちなので気持ち明るめの7~8トーンのカラー。自然光に当たると綺麗に透明感も出てどんなスタイリングや服装とも相性抜群のプラチナベージュカラー。この色は、艶も出て外にいるときのキレイ見え度が抜群です。

11

【how to“スタイリング”】
32ミリのアイロンでウェーブ巻き(波巻き)に。毛先を外ハネ、その上の段を内巻き、という順番でアイロンの丸みを利用して熱で跡をつけていきます。そうするとこのような綺麗な波巻きの完成です。パーマをかけなくてもきれいなウエーブが完成するので、巻き方によっていろいろなスタイルが楽しめますよ。

AFLOAT GINZA スタイリスト

白川 雄副さん

さまざまなヘアメイクもこなすハサミもカメラも握る美容師。カラーマイスターの経験と知識を活かし、お客様一人一人の髪質や生活スタイルに合わせたご提案をします。ハイライトや外国人風カラーなどのハイトーンカラーから、地毛風に見せる艶カラー・社会人カラーまで幅広くお任せください。
@shiro.afloat_hair
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:AFLOAT GINZA(アフロート ギンザ)
担当サロンページはこちらから
AFLOAT GINZA(アフロート ギンザ)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事