ヘアスタイル・髪型
2021.9.22

マロンベージュとブルーバイオレットの秋色カラーで作るマッシュショートウルフ

\"\"

くせ毛を活かして作るマッシュショートウルフ。マロンベージュやブルーバイオレットの色見は、秋色カラーとしてもおすすめ♪今人気のウルフヘアは昔と違いペタンと作るのではなく、ふんわり動きを出して作るのがトレンドです。

くせ毛を活かして作る秋色マッシュショートウルフ

【美侑さんが提案するウルフのポイントと人気理由】

Point

・襟足の長さや後頭部の丸みを出す高さの調節で1人1人に合わせたカットができるので頭の形がキレイに見えたり首を細く長く見せることが出来る。
・動きが出た方が決まりやすいスタイルになるので癖毛の方は癖を活かして楽らくスタイリング。
・ひと昔前の軽すぎてペラペラな感じではなく毛先の先は重さを残した重軽なウルフショートで今時お洒落ヘアにブラッシュアップ。

s__57720958

【how to“ベース&カラー”】
マッシュウルフベースでカット。襟足はレザーを使ってレイヤーをいれて首にフィットするようにカットすることで、くびれができて外ハネの動きが出ます。カラーは8〜9トーンのマロンベージュ隠し味のブルーバイオレットを入れる事によって栗っぽいコクと艶が得られます。これからの秋色にもおすすめの色です。

s__57720960

【how to“スタイリング”】
癖を活かしたいので毛先のワンカールは伸ばしすぎないように優しく顔まわりは後ろに流れるように、襟足は外に跳ねさせるようにドライします。全体が乾いたら癖毛の方は艶が出てスタイリング力もあるバームを手にとりよく伸ばして襟足から全体に馴染ませてつければ完成です。

スタイリスト

美侑さん

柔らかくて肌馴染みの良いベージュ系のカラーが得意です!お客様の雰囲気やファッションなどトータルで似合うヘアスタイルを提案させて頂きます!
@ miyu____nakamur
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:Tierra (ティエラ)
担当サロンページはこちらから
Tierra (ティエラ)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事