ヘアスタイル・髪型
2020.9.9

秋を先取り!ワンカールヘアに飽きたら、波ウェーブで抜け感を

秋も引き続きシースルーバング(前髪)がトレンド。そして、ワンカール仕上げに飽きた人におすすめなのが波ウェーブスタイルです。ゆるっとしたカール感でナチュラルさを楽しめ、おしゃれな抜け感たっぷり。大人っぽいスタイルですが、前髪ありの可愛らしさも。男性はもちろん、女性ウケも間違いナシの褒められヘア。
ボリューム感を抑え、落ち着いた大人女性にぴったりのロングヘア。難しそうに見えて簡単スタイリングなのも嬉しい。髪質を問わないので、ぜひチャンレンジしてみて。

 

ふわっとエアリーの鍵は、スタイリング剤とトップの作り方にあり!

%e2%91%a0

【how to“ベース&カラー”】
ベースの長さを胸上でカットし、表面にレイヤーを入れます。前髪はややラウンドにカットし小顔見せに。ライン感をチョップカットでぼかしつつ、シースルーの透け感を作ります。カラーはミルクティーグレージュで秋っぽさを演出。黄色味を抑え、ツヤ感のある落ち着いた印象の仕上がりです。夏カラーからのトーンダウンにもおすすめ。

 %e2%91%a1

【how to“スタイリング”】
32mmのアイロンで毛先から外ハネ→内巻きと1回ずつ巻きます。前髪はストレートアイロンか、さらっとカールイアロンで少しだけ丸みをつけます。ロングは髪の重さでペタっとなりやすいので、ややセット力のあるスタイリング剤を選んで。一押しなのが、ツヤ感もエアリー感も叶えるオイルスプレー。このオイルスプレーを下から上に動きをつけるように塗布するのがコツ。前髪は手にとってから毛先につけます。最後に分け目から1〜2cmのずらした部分の毛束をとり、自然に落ちる位置の反対側に。トップにナチュラルなエアリー感が生まれます。

saron
サロン名:LONESS ginza(ローネス ギンザ)
担当サロンページはこちらから
LONESS ginza(ローネス ギンザ)

ヘアスタイリスト/櫻田亜弓(LONESS ginza)  モデル/さねちかなな 文/小平多英子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事