ヘアスタイル・髪型
2020.10.27

瞬時に「かっこいい色気」をまとえる、ボーイッシュな髪型15

\"\"

ボーイッシュな髪型にチャレンジしてみたい人必見!色っぽい&大人かっこいい、同性モテも異性モテも目指せる、襟足すっきり「ボーイッシュな髪型」をご紹介します。前髪あり、長めバング、パーマスタイル、黒髪&ダークカラーなど、タイプ別に『美的.com』の連載でも好評だった人気サロンのスタイルからまとめました。初めてショートにチャレンジする人におすすめのスタイルも。セット方法もぜひ参考にしてみてください。

ストレート×前髪あり【2スタイル】

【Style.1】もみ上げがボーイッシュ!クールな雰囲気の「ショートヘア」

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • 重さをキープしつつ、どこかに“抜け感”や“軽さ”があることが今どきヘアのポイント。
  • 前髪の透け感やもみあげを軽くすることで、抜け感を演出。
  • ベースカットで形を作っているため、乾かすだけで簡単にキマる時短ヘア。
  • 自立した女性やクールな雰囲気を目指したい人にぴったりなショート。
  • トップの長さを残しているので、ショートから伸ばしていきやすい。

【ベース&カラー】

Check
  • ベースはグラデーションでカット。えり足はすっきりしたシルエットになるようにカットします。
  • 前髪は目の上の長さでカットし、流れが出るようにレイヤーを入れます。
  • 耳周りにも独立したレイヤーを入れて軽い表情に。
  • カラーは、赤みを消しながら、透明感や抜け感をプラスした、9レベルのシースルーベージュ。

【セットのやり方】
1. ドライ前に洗い流さないタイプのトリートメントを塗布します。

2. 自然な立ち上がりになるように根元をこすりながら、ドライヤーで乾かします。

3. 完全にドライしたら、柔らかい質感で束感をつくるソフトワックスを毛先中心に全体的に揉み込みます。

担当サロン:MINX 原宿店(ミンクス ハラジュクテン) 川渕恭兵さん

 

初出:トレンドへアの重めシルエット×抜け感バングで、春らしい大人ショートに

記事を読む

【Style.2】センターパートの“トランクスヘア”

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • ヘアスタイルの名前の由来はアニメ“ドラゴンボール”のトランクスというキャラクター。
  • サイドグラデーション&長め前髪&センターパートで、クールな印象に。
  • 女っぽさや色気をプラスするために、カラーリングは暖色系のブランジュをチョイス。
  • ラフに仕上げることでナチュラル美人な印象に。
  • アイロンなしでもスタイリングが決まる時短ヘア。
  • 自宅で再現しやすいデザインなのでお手入れが苦手な人にもおすすめ。

【ベース&カラー】

Check
  • ベースはサイドグラデーションでカット。
  • 重さをやや残したいので、トップの角を取る程度のレイヤーを入れます。
  • 前髪は長めにカットしてサイドと繋げます。セニングはあえてしないで重めのままで。
  • カラーリングは、8レベルの「ブランジュ」。温かみのあるブラウンとミルクティーのようなベージュをミックスしたような色味。

【セットのやり方】
1. 前髪センターの根元を立ち上げるようにドライヤーの風を当てます。すっと立ち上げることで、全体が締まりのあるスタイルに。
・直毛の人は緩くボディパーマをかけると扱いやすくなります。
・アイロンを使う場合は、トップを横スライスで2~3パネル、後ろ巻きにクセづけをするようにします。

2. スタイリング剤は、根元からつけて欲しいのでオーガニック系のオイルを選んで。襟足は浮かないようにしっかり目に、その後、全体にオイルをなじませたら完成です。

担当サロン:MINX 銀座五丁目店(ミンクス ギンザゴチョウメテン) 知念弘行さん

 

初出:センターパートのトランクスヘアが話題!乾かすだけで決まるナチュラルショート

記事を読む

ストレート×長め前髪 【5スタイル】

【Style.1】男性でもこなせる「ジェンダーレス」なショートスタイル

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • ナチュラルでジェンダーレスなショートスタイル。
  • ポイントはスライドカットでつくった長め前髪のニュアンス。
  • 男性でもこなせるデザインですが、透け感&束感で女性らしさや柔らかさを演出。
  • 甘過ぎもなく、クールにも寄り過ぎないシャレ感のある仕上がりに。
  • 前髪なしなので顔を縦長に見せて丸顔もカバー。

【ベース&カラー】

Check
  • 襟足ギリギリの長さで設定し、やや前下がりのグラデーションでカットします。
  • 襟足は短いものの刈り上げない長さなので、スタイリッシュな印象に。
  • 表面にレイヤーを入れて軽さを表現します。
  • 前髪は鼻下の長さでカットし、全体的にスライドカットを施し透け感のある仕上がりに。
  • カラーは、暖色系のウォームブラウン。透明感があり、柔らかい雰囲気に仕上がるカラーです。

【セットのやり方】
1. ドライ時、前髪をオールバックに乾かすと根元がふんわりとして流れが作りやすくなります。

2. 乾いたら32mmのアイロンで髪が落ちる位置でワンカール。

3. 前髪だけ、真上に引き出してワンカール巻くとふわっと動きのある仕上がりになります。

4. 最後に、ツヤ感と束感をつくりやすいヘアバターを全体的に揉みこんだら完成です。

担当サロン:GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ) 村上ユミコさん

 

初出:透け感のある長め前髪×センターパートのジェンダーレスショート

記事を読む

【Style.2】大人女性にイチオシ!曲線美がキレイな「ハンサムショート」

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • すっきり感のある大人かっこいいハンサムショート。
  • 前髪&トップのふんわりとした立ち上がりとひし形シルエットがポイント。
  • ショートでも曲線美を表現することで色っぽさを演出。
  • ボーイッシュになりすぎない柔らかい質感が魅力のショートボブ。
  • 長め前髪にすることで骨格をカバーするので小顔効果も。
  • 耳にかけてサイドにボリュームを出すことも女性らしく仕上げるコツ

【ベース&カラー】

Check
  • サイドの長さを耳下に設定したグラデーションボブでカット。
  • バックは後頭部がふんわり丸みを帯びるようカットします。
  • 襟足は首がキレイに見えるようにラウンド状に。
  • 前髪は頬からサイドに流れやすいようにレイヤーを入れます。
  • カラーは10レベルのマロンベージュ。ニュートラルな淡い色彩で、どんな肌色とも合わせやすい万能カラー。

【セットのやり方】
1. ドライ後、26mmのアイロンで毛先にゆるくカールづけをします。この時、カール感が強くならないよう中間からアイロンを通すようにCカールを目指して。

2. スタイリング剤は、手肌にも使えるヴナチュラルな仕上がりのポリッシュオイルで。根元から毛先まで全体になじませツヤっぽさを出します。後頭部の内側にもしっかり塗布するのがポイントに。

3. 軽く耳にかけて、シルエットを整えたら完成です。

担当サロン:MINX 青山店(ミンクス アオヤマテン) 清水豊さん

 

初出:ショートへア派急増中!曲線美がキレイなハンサムショートは大人女性にイチオシ

記事を読む

【Style.3】抜け感が色気をプラス「ハンサムショート」

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • 触れたくなるような柔らかい質感のショートスタイル。
  • ベースのカットはハンサムショートですが、顔まわりの浮遊感や抜け感が色気をプラス。
  • かっこいいけど、女らしさもちゃんと表現してくれることもポイント。
  • イメチェンを狙う人におすすめのスタイル。
  • 広がる、まとまらないといった髪のクセを活かすことができる優秀ヘア。

【ベース&カラー】

Check
  • ベースはサイドグラデーションにカットし、顔まわりをマッシュラインで重めに。
  • 襟足はすっきりタイトにレイヤーでカットした、ボーイッシュなハンサムショート。
  • 首に沿ってカットをしているので、ネックラインを美しく見せてくれます。
  • 前髪は目の下の長さで重めにカット。
  • カラーリングは、6レベルのブラウンベージュ。赤みを抑え、くすみのない透明感のある色味に。

【セットのやり方】
1. 前髪はオールバックをイメージしながら、やや立ち上げるように全体を乾かしたら、スタイリングオイルを塗布。もみあげや前髪の産毛までしっかりつけるのがコツ。

2. オイルはセット力がなく、さらっと仕上がるタイプを選んで。26mmアイロンで毛先をランダムに巻いたら完成です。クセを活かすなら、アイロンなしでも◎。

担当サロン:MINX 銀座五丁目店(ミンクス ギンザゴチョウメテン) 鹿野瑠璃子さん

 

初出:色っぽハンサムのショートヘア。クセも活かして、柔らかい質感に

記事を読む

【Style.4】一歩先をいく大人女子に!小顔に見える“ボーイッシュスタイル”

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • ボーイッシュだけど女らしさもあり、どんなファッションも◎。
  • ジェンダーレスな、一歩先を行くおしゃれな大人女子におすすめ。
  • 前髪が長いのでトップの毛先を自由に遊ばせることができ、視線が上がって輪郭に目がいきません。
  • 大振りのイヤーアクセをすることで輪郭をカムフラージュ。
  • すっきり見えつつ、カッコいいも女っぽいも叶えるジェンダーレスショート。

【ベース&カラー】

Check
  • サイドは耳にかかる長さでカット。耳たぶに毛がかかるくらいの長さが女っぽく見えるポイント。
  • 襟足はすっきりカットし、トップのボリューム感を引き立てます。
  • フェースラインは曲線を描くようにマッシュラインにカットします。
  • 全体の低い位置にレイヤーを入れ、動きを出しやすくしつつトップの長さは残します。
  • 前髪は目にかからない長さでカット。
  • カラーは8トーンのブラウンベージュ。ツヤのある暖色系カラーで軽さを演出。

【セットのやり方】
1. 乾かすとき、トップの毛先を後ろから前に向かって乾かすとハチが広がって見えずに◎。

2. 前髪はかき上げながら乾かすと、ふわっとした毛先を作りやすいです。

3. 26mmのアイロンで、前髪とトップの毛先をワンカール内巻きに。サイドは巻かずにタイトに仕上げると、トップの動きが主張されおしゃれな印象に。

4. バームをひと差し指の第一関節くらいまで取り、しっかり伸ばしてからトップの毛束の中間から毛先に向かってもみ込みます。

5. 根元にはバームがつかないように注意しながら前髪をかき上げ、毛先をくしゅっと整えたら完成です。

トップと前髪の毛先を大胆に動かすとボーイッシュになり、控えめに動かしマッシュのラインをいかすと女っぽく見えるショート。アレンジの幅を楽しめる、一歩先をいくおしゃれスタイルです!

担当サロン:GARDEN Tokyo(ガーデン トウキョウ) 村上ユミコさん

 

初出:すっきり小顔に見える前髪長めの“ジェンダーレスショート”で、一歩先をいく大人女子に!

記事を読む

【Style.5】曲線美デザインでこなれ感アップ「大人ボーイッシュ」

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • 無造作な動きの外ハネショート。
  • パーマにより外ハネのニュアンスがプラスされ、カジュアルでも大人かっこいい仕上がりに。
  • ランダムなハネの動きがこなれ感をアップ。
  • 前髪は、肌の透け感が必須。今っぽムードを演出。
  • 大人雰囲気を狙いたいなら、ぜひ挑戦したいショートヘア。

【ベース&カラー】

Check
  • 襟足をあご下1cmに設定し、グラデーションベースでカットし、重めのレイヤーを入れます。
  • 後頭部の丸みを強調させるよう、襟足は短めに。
  • カラーは9レベルのラベンダーアッシュを。黄色を打ち消し、ツヤと透明感のあるカラーリング。

【セットのやり方】
1. アイロンで仕上げるなら、26mmのアイロンで内巻きと外ハネを無造作な動きとなるようランダムに巻きます。

2. トップが潰れないよう注意して乾かします。下を向いてラフに乾かすと簡単にボリューム感のある仕上がりに。

3. 7割ほどドライしたら、ワックスクリームを全体にクシャッと揉み込みながら塗布します。

4. 最後にハネ感を整えたらフィニッシュです。

担当サロン:MINX 原宿店(ミンクス ハラジュクテン) 大竹祐紀さん

 

初出:長め前髪の美シルエットショートは、外ハネでこなれ感アップ

記事を読む

パーマヘア【5スタイル】

【Style.1】ボーイッシュになりすぎない「長めバング」で女度アップ

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • ツヤ感とウェットな質感でちょっぴりセクシーな、ハンサムショート。
  • スタイリッシュなシャレ感のあるスタイル。
  • 顔まわりに入れた“隠しレイヤー”が、フェイスラインをキレイに見せ、小顔効果も。
  • 直毛さんやアイロンが取れやすい人などはパーマをかけても。
  • 根元のふんわり感が女性らしさをプラスするショートスタイル。
  • どんな髪質や顔型でもマッチ。

【ベース&カラー】

Check
  • カットのベースは前下がりのグラデーションに。
  • トップにはレイヤーを入れて動きが出るようにします。
  • 前髪はアゴのシャープなラインを強調するように、ほおの高い位置で長さを設定。
  • 顔まわりには隠しレイヤーを入れて、顔のラインがキレイに見えるデザインに。
  • カラーリングは旬なオレンジベージュ。品があり柔らかいイメージの色味。
  • アイロンが取れやすかったり、苦手なら、20mmのロッドでワンカールの柔らかパーマがおすすめ。

【セットのやり方】
1. 32mmのアイロンでさっと内巻きカールに。

2. 顔まわりの髪を外ハネにすることで、動きと抜け感を演出します。

3. 最後に、軽い質感のヘアオイルを毛先にクシュクシュっと揉み込んだらフィニッシュ。
ツヤ感と濡れ感のある質感に仕上げて今どきの表情に。

担当サロン:MINX 原宿店(ミンクス ハラジュクテン) 鈴木杏奈さん

 

初出:ハンサムショートヘアは、根元ふんわりの長めバングで女度アップ!

記事を読む

【Style.2】抜け感とカールの洗練された「カジュアルショート」

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • カジュアルスタイルの中に、ニュアンスパーマの動きをプラスしたショートヘア。
  • 毛先のカール感が強めなので、簡単にスタイリングが決まる。
  • オシャレ感を演出したい人にぴったりのデザイン。
  • 前髪はボーダーレスな長さで今っぽい抜け感のある表情に。
  • 美シルエットで骨格補正の効果も。
  • ナチュラルテイストで今どきヘアを取り入れたい人におすすめなスタイル。

【ベース&カラー】

Check
  • 襟足は2cmの長さでレイヤーにカット。
  • 中間からトップにかけてはグラデーションでカットして重さを残します。
  • 前髪はサイドを同じ長さに設定して、角をとる程度のレイヤーを入れて少しだけ軽くして、動きを出します。
  • カラーは、8レベルのフォギーベージュ。赤みを打ち消すことにより、透明感や柔らかさのある色味に仕上げます。
  • パーマは、20mmのロッドで毛先から2回転平巻きのデジタルパーマをかけます。

【セットのやり方】
1. パーマ無しの場合は26mmのアイロンを使って、毛先は外ハネ、中間は内巻きにして波ウェーブを。

2. スタイリング剤は、パサつきを抑えて保湿力のあるヘアオイルをチョイス。

3. 適量を手に馴染ませて、毛先からも揉み込むようにつけます。ラフな動きと束感を整えたら完成です。

担当サロン:GARDEN omotesando(ガーデン オモテサンドウ) 中村英太さん

 

初出:ショートヘア×ニュアンスパーマで、抜け感のあるナチュラルテイストに

記事を読む

【Style.3】アンニュイでピュアさが漂う色っぽボーイッシュスタイル

Check
  • 緩やかなパーマとウェットな質感で魅せるショートヘア。
  • こなれ感があり、おしゃれ感度の高い人にフィットするスタイル。
  • ショートのパーマスタイルでも、縦長カールで巻くことで、ボリュームを抑えた小頭を実現しながら、動きをプラス。
  • クールやミステリアスといった雰囲気を演出し、アンニュイ女子のムードに。
  • 幅広い年齢層におすすめ。
  • バングをマッシュベースでつくり、面長のカバーも。
  • 髪の動きが出にくい人、簡単にスタイリングしたいという人におすすめ。

【ベース&カラー】

Check
  • 襟足の長さをやや残しサイドグラデーションにカット。
  • トップは重めに、前髪はすっかり目が隠れるくらいの長さでカットします。
  • 前髪はセニング&スライドカットで量感調整をします。
  • カラーは11レベルのライトグレージュ。アッシュ系&シアー感のあるカラーに仕上がります。
  • パーマは20mmのロッドをメインに使い、ランダムにゆるくかけます。
  • 前髪は太めのロッドで内巻きに巻きます。

【セットのやり方】
1. 7割ほどドライヤーで乾かします。

2. スタイリング剤を全体的につけてから、ムギュっと揉み込んでカール感を調整します。
スタイリング剤は、ウェットな質感とツヤ感を出すバームを選んで。

担当サロン:MINX 銀座五丁目店(ミンクス ギンザゴチョウメテン) 河野沙耶佳さん

 

初出:パーマ&ウェット感で美人顔に。しゃれ感のあるマッシュショート

記事を読む

【Style.4】おしゃれをとことん楽しむなら「耳かけショート」

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • ウェットな質感&ふわっとした髪のニュアンスが、女の色香をアップ。
  • もみあげのタイトさと、パーマのふんわり感のコントラストが効いた大人かわいいスタイル。
  • 耳にかけることでピアスなどのアクセサリー映えも◎。
  • 前髪はやや薄めで長めに。
  • ショートで前髪をつくってみたいという人にもぴったりのスタイル。

【ベース&カラー】

Check
  • サイドは耳にかかる長さでグラデーションにカット。
  • バックとトップもグラデーションでつなげます。
  • 襟足はキュッとタイトするためレイヤーで。
  • 前髪は、目が隠れるくらいの長さでカットします。
  • カラーは9レベルのウォームベージュ。赤みを抑える色味で、柔らかい質感に見せる効果があります。
  • デジタルパーマをすべて同じ太さの20mmのロッドでかけます。襟足以外を平巻きで1回転巻きます。

【セットのやり方】
1. ハーフドライの状態でオイルクリームを髪の中間から毛先にかけて塗布します。もみあげはしっかり目につけるのが鍵。

2. アイロンで仕上げる場合は、26mm、もしくはストレートアイロンで。

3. 最後に、前髪を3~5箇所、細めにつまんで束をつくり抜け感をプラスすることをお忘れなく。

担当サロン:GARDEN omotesando(ガーデン オモテサンドウ) 中村英太さん

 

初出:長め前髪のモードな秋ショートヘアは、ニュアンスパーマが狙い目

記事を読む

【Style.5】大人ボーイッシュを楽しみたい人は「ニュアンスパーマ」で美シルエットに

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • 柔らかい印象を与え透明感のある仕上がりのショートスタイル。
  • ニュアンスパーマで簡単にスタイルが決まるのも嬉しいポイント。
  • 髪がペタンとしやすい人、面長さんにもおすすめなデザイン。
  • タートルやシャツといったボーイッシュなファッションとの相性も抜群。

【ベース&カラー】

Check
  • 襟足の長さをあご下2cmに設定し、グラデーションベースでカット。
  • ふんわり仕上げるようトップにはレイヤーを入れます。
  • 前髪は少し長めに目が隠れる長さでカットし、トップとレイヤーで繋げて軽さを演出。
  • カラーは、7レベルのブラウンに13レベルのハイライトを。肌の色をキレイに見せるベージュブラウンに仕上げます。
  • パーマは20~23mmのロッドでトップから内巻きに、襟足にはピンパーマをかけます。

【セットのやり方】
1. シャンプーをする時のように髪を動かしながら乾かします。

2. 髪に潤いを与えるシアバター系のワックスを、毛先中心にクシュクシュっと揉み込むように塗布します。

3. ノンパーマ派なら、26mmのアイロンを使い、トップは内巻きに、前髪は根元まで巻かずに2/3までを巻いてふんわり仕上げます。パーマヘア同様、スタイリング剤を付けたら完成です。

担当サロン:MINX 銀座店 田中亜樹さん

 

初出:大人カジュアルショートヘアは、長めバング&マッシュシルエットがトレンド!

記事を読む

黒髪&ダークカラー【3スタイル】

【Style.1】小顔&小頭効果のある、大人かっこいい「スタイリッシュショート」

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • 長めの前髪が頬骨をカバー&サイドの長さを耳下にしているため、小顔効果を引き立てるショート。
  • 襟足をタイトに仕上げ頭をコンパクトに見せる効果も。
  • シンプルでボーイッシュなスタイルでありながら、大人かっこいい雰囲気。
  • カットテクニックによる先細りの毛先+暗めなカラーリングとの相乗効果で、洗練されたイメージに。
  • オーソドックスで好印象なスタイルで、どんな人とも相性◎。
  • トップのレイヤーが後頭部ふんわりの丸みシルエットを実現。
  • ショートは初めてという人にも、ぜひチャレンジしてみて欲しいスタイル。

【ベース&カラー】

Check
  • 前下がりのショートベースで、襟足は浮かないギリギリの長さにカット。
  • トップには動きがつくようにレイヤーを入れます。
  • 毛先はドライ&スライドカットで、毛先をシュッと先細りにして、束感が出るよう軽くします。
  • 前髪は、流した時に目の下になるように設定。
  • カラーは、7レベルのブラウンベージュ。
  • 暗めの色味でも透明感があるので重さを感じさせず、大人っぽい印象になります。

【セットのやり方】
1. スタイリングを決めるコツは、分け目がパカッとしないように根元をこすりながら乾かすこと。

2. 襟足はキュッと締めて、ふんわり丸いシルエットに仕上げます。

3. 前髪を下ろし流しにする場合は、アイロンかホットカラーで。

4. スタイリング剤は、バーム系を全体的に揉み込むように馴染ませます。

5. 最後に毛先を軽くねじって束感を作れば完成です。

担当サロン:Sui(スイ) 中村育美さん

 

初出:小顔&小頭W効果の長め前髪がカギ。大人かっこいいスタイリッシュショート

記事を読む

【Style.2】動きのある大人かわいい「ハンサムショート」

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • ハンサムショートを「パーマ」で動きのある大人かわいい雰囲気に。
  • 小顔効果はもちろんどんな顔型にも似合わせが可能な優秀ヘア。
  • ウエイト(重さポイント)を低めにすることもおしゃれヘアのポイント。
  • ゆるく柔らかい質感が今どきのショートヘア。
  • 髪がペタっとしやすい人、動きが出にくい人におすすめ。

【ベース&カラー】

Check
  • センターパーツで分け、サイドの長さを鼻より少し長めに設定し、サイドグラデーションでカット。
  • 襟足は短めにすることで、すっきりとしたボーイッシュな印象に。
  • カラーは、暗めカラーの5レベルのグレイアッシュ。ハイトーンからのカラーチェンジにもおすすめです。
  • パーマは18mmのロッドで毛先から2回転。ゆるいカール感が出るようかけます。

【セットのやり方】
1. 根元に立ち上がりがつくようにドライ。

2. 根元はしっかり乾かしますが毛先はやや湿っている状態で、オイルとシアバターを同量MIXしたものを毛先から揉み込むようにつけます。

3. 毛先のハネ感を整えたら完成です。

担当サロン:lora.garden(ロラ ドットガーデン) 英太さん

 

初出:髪のハネ方がどんな顔型にも合わせやすい!秋のハンサムショートヘア

記事を読む

【Style.3】「外ハネのアクセント」+「丸みシルエット」の好バランスなショートが今っぽい

\ヘアスタイルの特徴/

Check
  • 今季のカラートレンド、顔周りのハイライトがおしゃれなスタイル
  • マンネリを解消して今っぽヘアにスタイルアップが可能。
  • シースルーバングの抜け感が、大人のこなれ感を演出。
  • 外ハネのアクセント+丸みシルエットの好バランスが
  • 顔まわりのみのハイライトで、白髪が気になりはじめた人にも。
  • おしゃれっぽさを高めてくれるショートボブ。

【ベース&カラー】

Check
  • 前髪は巻いて目にかからない長さに設定し、幅とのバランスを見ながらシースルーに。
  • サイドは頬にかかる長さにすることで小顔効果も狙えます。
  • 襟足は首にフィットするようにカットすることで“くびれ”をつくり女性らしい雰囲気に。
  • カラーは全体を6レベルのグレーアッシュに。
  • 顔まわりにハイライトを入れます。ハイライト部分にはミルクティーベージュをオンカラー。

【セットのやり方】
1. ナチュラルなふんわり感を出すため、前髪とトップはマジックカーラーで巻いておきます。

2. 顔まわりの毛先を外ハネに、そのほかは軽く内巻き1カールに。

3. スタイリング剤はツヤ感のあるバームをチョイス。下から上にかき上げながら塗布します。

4. 襟足は浮かないようにしっかりめに。前髪の束感を整えたらフィニッシュ。

担当サロン:MINX 銀座店 佐伯美祐さん

 

初出:伸ばしかけヘアはトレンドカラーでイメチェン!好バランスなショートが今っぽい

記事を読む

ペタンコになりがちなショートヘアの「2つのセットテクニック」

【Set.1】ペタンコになりがちなボーイッシュな髪型をふんわりエアリーに

Belle omotesandoスタイリスト

藤原愛莉さん


マジックカーラーを使ったセット方法
マジックカーラーを使えば、忙しい朝でも手早く髪にボリュームをもたらすことができます。

Point

・まんべんなく温風を当てること

・マジックカーラーを熱が冷めてからはずす

この2点を押さえれば、簡単に脱ペタンコがかないます。

【Before】

【セットのやり方】
Step.1 マジックカーラーをリバース巻きに


「いちばんボリュームを出したい部分の髪を真上に引き出して、マジックカーラーで根元までしっかりとリバース(外)巻きに。」(藤原さん・以下「」内同)

Step.2 すぐ上の髪もリバース巻きに


「Step.1のすぐ上の髪もマジックカーラーでリバース巻きに。マジックカーラーをふたつ使うことでより、エアリーな仕上がりに」

Step.3まんべんなく温風を当てる



「まずはマジックカーラーの空洞の中に、その後、表面からもドライヤーの温風を当てて、まんべんなく熱を行きわたらせます」

Step.4 熱が冷めてからマジックカーラーをオフ


「マジックカーラーをはずすのは、ドライヤーの熱が冷めてから!熱が冷める瞬間にカールが固定されるので、温かいうちにはずしてしまうと、すぐにペタンコに戻ります。マジックカーラーをはずしてすぐの状態がこちらです」

Step.5 へアクリームを揉み込む


「大豆ひと粒分のヘアクリームを両手によく伸ばしてから、トップに揉み込みます。重さのあるワックスは、ふんわり感をつぶしてしまうので、軽いテクスチャーのクリームを少量使用するのがコツです」

\完成/


トップに自然な高さと空気感が出て、脱ペタンコヘアが実現。簡単にボリューム感を出したい人は、ぜひマジックカーラーを活用して。

 

初出:猫っ毛のボリュームアップ方法|ペタンコトップはマジックカーラー使いでふんわり感を!【髪コンプレックス解消vol.47】

記事を読む

【Set.2】ボーイッシュなショートヘアの外国人風にセット

マンネリしがちなショートに空気感と動きを!アイロンセットテク

【セットのやり方】
Step.1 トップに空気感を出す


「髪を真上に引き出したトップの毛の根元横に140度ほどに温めた32mmのアイロンをオン。その上に引き出した毛束をのせて、3秒ほど置くと、根元がふんわりと立ち上がりエアリーに」(藤原さん・以下「」内同)

Step.2 顔まわりの毛先を外ハネに


「顔まわりの髪の毛先から5cmの部分をランダムに挟み、毛先を外ハネに。前髪はストレートのまま残しておくほうがバランスよく決まります」

Step.3 バックの毛先も外ハネに


「STEP 2同様にバックの毛先から5cmの部分をランダムにアイロンで挟み、軽く外ハネに。こちらも、部分的にハネ感を出すことが垢抜けの秘訣」

Step.4 ワックスを手にとり揉み込む


「大豆ひと粒分のワックスを、両手によく伸ばしてから髪にオン。無造作に髪を握るようにして揉み込むとフワクシュな質感に」

\完成/


トップのエアリー感と、毛先のランダムなハネ感がキュートな外国人風フワクシュスタイルの完成!ストレートな毛束を残すことがこなれて見える秘訣です。

 

初出:猫っ毛ショートのスタイリングテク|ワックスとアイロン使いでフワクシュな外国人風スタイルに!【髪コンプレックス解消vol.48】

記事を読む

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事