ヘアスタイル・髪型
2020.2.5

内巻きボブスタイル特集!王道かわいいくるんとカールスタイルの作り方

内巻きボブは女性らしい王道ヘアスタイルの1つ。スタイリングも簡単なのが魅力的!コテやストレートアイロン、カーラーでくるんとワンカールさせるだけの楽々ヘアや、より扱いやすくするにはパーマやレイヤーカットもおすすめ。かわいい系な内巻きボブですが前髪なしや長め前髪を合わせるとクールな印象にも。短めショートボブからミディアムボブまで内巻きボブスタイルをまとめました。

【目次】
パーマで作る内巻きワンカールボブ
コテ・アイロンを使った内巻きスタイリング
ストレートアイロンでくるん!簡単ボブのヘアセット
カーラーを使えばつけっぱなしでスタイリングできちゃう
前髪なし・長め前髪でクールな印象に
前髪あり×内巻きボブは女子度が増すガーリーヘア
内巻きボブベースを作るカット方法
カールキープにおすすめスタイリング剤

パーマで作る内巻きワンカールボブ

大きめロッドでパーマをかければ抜群に扱いやすく

大きめロッドでパーマをかければ抜群に扱いやすく

\ヘアスタイルのポイント/
シースルーバングのショートボブは大人でもトライしやすい!輪郭補正で、丸顔が気になる人にも!前髪がアクセントになって、大人カワイイ!スタイリング次第で、2WAYを楽しめます。定番のショートボブは、男女を問わず高感度の高いヘアスタイルですが、人と差をつけておしゃれ度をアップしたいならシースルーバングが断然おすすめ!大人世代でも、チャレンジしやすく、さりげなく今っぽさを取り入れられます。おでこが透けるシースルーバングは、顔の型を縦長に見せて丸顔を補正する効果もあり。また、前髪アリなのに、長さを残しているため子供っぽくならずに上品な印象に。オフィス仕様ではワンレングボブでキチッとスタイルに、オフの日にはアイロンで巻いてからウェットに仕上げることで、イメージをガラリと変えることができるスタイルです。ナチュラルで幅広い年齢層にマッチするショートボブ。特に、髪質が柔らかい人にオススメのデザインですが、硬毛さんは、大きめロッドでワンカールのパーマをかければ、抜群に扱いやすくなります。

\How to ベース&カラー/
ベースはアゴラインの長さで、やや前下がりのワンレングスボブでカット。表面に入れたレイヤーが、毛先に動きをつけてくれます。前髪は横幅を狭くし、巻いた時に目にかかる長さを計算してカットします。横幅を狭くすることで、分け目を変えれば“かきあげ前髪”も楽しめます。カラーは、アッシュ寄りのベージュ。暗めの7レベルでも、透明感のあるカラーなので、重たさを感じず抜けのある印象に。

大きめロッドでパーマをかければ抜群に扱いやすく

\How to スタイリング/
髪をドライしたら、26mmのアイロンで内巻きワンカール。表面は2cm間隔で細かめの毛束を取り、リバースにワンカールさせると立体感のあるスタイルになります。最後に、ヘアオイル、もしくはシアバターを全体になじませて、カール感をほぐすようにスタイリングします。ウェットな質感と前髪にもしっかりスタイリング剤を付けるのがデザインのカギです。

シースルーバングのショートボブは大人でもトライしやすい!輪郭補正で、丸顔が気になる人にも!

ラフなパーマで作る大人のショートボブ

ラフなパーマで作る大人のショートボブ

\ヘアスタイルのポイント/
大人のゆるかわショートヘアは、ニュアンスパーマのラフさが鍵!透明感のあるカラーで、スタイリングも手軽に決まる。やわらかい印象のナチュラルショート。ニュアンスパーマをかけて毛先に動きがプラスされ、ふんわりとした仕上がりになっています。作り込みすぎていないラフ感が絶妙でシャレ感もアップ。やさしい空気感が漂うこちらのスタイルは、厚すぎず、薄すぎない前髪もポイントです。前髪とサイドバングをマッシュで繋ぎ丸みのあるラインに。さらに、チラッと見えるおでこのすき間が抜け感を演出してくれます。スタイリング剤を揉み込むだけの簡単ヘア。パーマの動きがあるので、ダークなヘアカラーでも軽いイメージに。カラーリングの制限があってもおしゃれを楽しみたい!そんなあなたにもオススメなデザインです。

\How to ベース&カラー/
ベースは前下がりのショートボブにカット。顔まわりトップには軽さが出るようにレイヤーを入れます。前髪は目の上ギリギリの長さで切り、サンドバングとマッシュラインで繋げて丸みのあるスタイルに。量感を調整して、重すぎない印象としています。カラーは6レベルのアッシュグレーに。ダークカラーでありながら、透明感があり重さを感じさせず、屋外で太陽の光に当たった時には透けたように見える色味です。

ラフなパーマで作る大人のショートボブ

\How to スタイリング/
23〜25mmのロッドを使い、襟足以外に毛先ワンカールのパーマをかけます。スタイリングは、キレイにまとめようとせずに、ドライヤーでざっと乾かすだけでOK。乾いたらミルクやバターなどウェットな質感に仕上がるスタイリング剤を全体的に揉み込み、毛束感を整えたら完成です。

大人のゆるかわショートヘアは、ニュアンスパーマのラフさが鍵!

レイヤー内巻きスタイルで軽やかショートボブ

レイヤー内巻きスタイルで軽やかショートボブ
\ヘアスタイルのポイント/
エアリーで動きのあるマッシュボブに。カラーは明るめベージュ系で、簡単に丸みが出るように緩くデジタルパーマを。

\SIDE/

レイヤー内巻きスタイルで軽やかショートボブ
\BACK/

レイヤー内巻きスタイルで軽やかショートボブ

空気感と丸みを出した軽やかな“えみりボブ”

パーマで作るひし形シルエットボブ

パーマで作るひし形シルエットボブ
\ヘアスタイルのポイント/
大人っぽい洗練ショート。髪の表面にレイヤーを入れ、全体に緩くパーマをかけています。内側で毛量調節をして、すそのラインを絞りひし形シルエットに。大きな毛流れの優しいニュアンスの中にも強さを感じさせる仕上がりになっています。髪色はアッシュ系のゴールド。

\SIDE/

パーマで作るひし形シルエットボブ
\BACK/

パーマで作るひし形シルエットボブ

全方位ひし形シルエット

低温デジタルパーマでまとまりやすい内巻きボブに

低温デジタルパーマでまとまりやすい内巻きボブに
\ヘアスタイルのポイント/
毛先がハネやすいので、長さを変えずにどうにかしたいなら毛先が内に入るようなカットと低温デジパーで見事解消。

「ハネやすい毛先をまとまりやすく」

ゆるパーマで毛先は内側にした大人ボブ

ゆるパーマで毛先は内側にした大人ボブ
\ヘアスタイルのポイント/
ストンとしたボブは幼く見えるので、大人っぽい印象に。毛先のゆるパーマで動きが出てフェミニン度UP。

「幼く見える直毛ボブを大人っぽい印象に!」

内巻きにしたパーマで動きのあるフレッシュボブ

床と並行に内巻きにしたパーマで動きのあるフレッシュボブ
\ヘアスタイルのポイント/
片サイドの耳かけで表情を明るく華やかに見せる。髪の隙間から見えるほのかな肌が、透明感のある雰囲気作りにぴったり。大人かわいいスタイルにフレッシュさをブレンド!

\How to/

床と並行に内巻きにしたパーマで動きのあるフレッシュボブ
【STEP1】
後ろは襟足の少し下でカット。サイドは短くして丸みのあるボブに。

床と並行に内巻きにしたパーマで動きのあるフレッシュボブ
【STEP2】
毛先はまとまりやすいように段を入れる。内側を間引いて毛量を調整。

床と並行に内巻きにしたパーマで動きのあるフレッシュボブ
【STEP3】
毛先を入れ込みながら床と平行に巻いたパーマをかける。

床と並行に内巻きにしたパーマで動きのあるフレッシュボブ
【STEP4】
根元をこすりながら乾かし、毛先に固めのクリームをつけるだけ!

毛先にかけたパーマの効果でペタンコ髪に立体感が生まれる

コテ・アイロンを使った内巻きスタイリング

32mmで内巻きに!簡単ルーズなショートボブ

32mmで内巻きに!簡単ルーズなショートボブ

\ヘアスタイルのポイント/
ふんわりショートボブヘアは、ルーズに耳にかけたシャレ感のある長め前髪が鍵。大人の品格が違う!シースルーバングのキレイめボブ。リップラインの前髪で女性らしいシルエットのショートボブ。大人かわいい雰囲気で、前髪とサイドをほんのり繋げてはいるものの、前髪として独立させているので長めでも重すぎない印象となっています。また、耳に掛ける時のポイントは、全掛けするのではなく、薄めにルーズな毛束を残すこと。S字カールに落ちる毛束が、シャレ感をプラスしながら、顔の輪郭と重なることで小顔効果を発揮。大きめのアクセサリーも映えること間違いなしです。グラデーションとレイヤーを絶妙にミックスし、後頭部ふんわりの美シルエットなボブ。スタイリングは、アイロンのワンカールのみの簡単ヘアです!アイロン使いが苦手な人はパーマをかけても◎。

\How to ベース&カラー/
ベースは肩につかない長さで、やや前下がりのグラデーションにカット。美しいシルエットとなるよう表面にレイヤーを入れます。前髪はリップラインで、薄めにカットします。もみあげ部分は、耳にかけた時にボテっとしないように毛量調整をします。カラーは、寒色でありながら暖かみのある10レベルのラベンダーアッシュに。赤みを抑えてツヤ感があり、おすすめのカラーです。

32mmで内巻きに!簡単ルーズなショートボブ

\How to スタイリング/
髪を乾かしたら、32mmのアイロンで内巻きにします。トップの髪は巻くパネルを上に引き出すとふんわりとした仕上りになります。前髪も上に持ち上げて、後ろに流れるように毛先をワンカール。スタイリング剤は、髪の動きが出にくい人はシアバターを、硬毛の人はオイルクリームを選んで。どちらの場合も、スタイリング剤を手の平で馴染ませ、指の間にもつけてから、髪の内側から手ぐしを通すように塗布をしたら完成です。

ふんわりショートボブヘアは、ルーズに耳にかけたシャレ感のある長め前髪が鍵

38mmのゆるーいカールがナチュラルなミディアムボブ

38mmのゆるーいカールがナチュラルなミディアムボブ

\ヘアスタイルのポイント/
斜め前髪の“ゆるっとボブディ”は、ナチュラルな色気を味方にできる女っぽヘア。ボブと呼ぶには長いけれど、ミディと呼ぶにはちょっと短い“ボブディ”。この中途半端なレングスは、実はとても女っぽさを引き出す魅力を持っているんです。動くたびに毛束が顔周りで揺れるのでアンニュイな表情を作りやすく、また裾を巻き過ぎないことで力の抜けたラフさを演出。軽く内巻きにしただけで、あえてスタリングに力を入れない感じが色っぽく見せるカギになります。さらに前髪もポイント。ふわっと斜め流しにすることで目の上で毛先が流れ、自然と目力up。また前髪効果で柔らかな印象にもなります。この斜め前髪×ゆるっとしたボブディは、ラフに見せつつ計算された女っぽヘア。頑張らない色気が欲しい人は、今すぐTRYすることをオススメします!レイヤーを入れて表面をふわっとさせると、ひし形シルエットになり小顔効果も!

\How to ベース&カラー/
鎖骨丈の前上がりベース。自然と内巻きになるように中間から軽くグラデーションカットに。トップにレイヤーを入れ、ふわっとした毛束を作りやすくします。前髪は目の上ギリギリでカットし、サイドバングは頬に落ちる長さにして小顔効果を狙います。カラーは9トーンの、赤みを消して柔らかさを引き立てるオリーブベージュ。ところどころ自然になじむローライトを入れて立体感を出しやすくします。

38mmのゆるーいカールがナチュラルなミディアムボブ

\How to スタイリング/
前髪はパカっと割れたクセがつかないよう、左右に寄せながら乾かします。38mmの太めのアイロンで、毛束の中間から挟んで滑らせ軽く内巻きに。グルンと巻くと古く見えるので、あくまでも軽くクセづけでOK。さらに表面の毛束を取り、水平に持ち上げて同じようにワンカールを。レイヤー入れているのでカールに段差が出てふわっとします。前髪も軽く内巻きに。さらっとなじむクリームワックスを毛先に全体にもみ込み、手に余ったワックスを前髪の毛先にもなじませ斜めに流します。仕上げに数か所トップを少しつまみ、筋を作りながらキープ力の軽いスプレーを吹きかけ、表面にふわっとした毛束を作れば完成です。スタイリングが簡単で、自然な色気を演出できる魅力的なボブディ。首元がすっきりする服とも相性抜群!

斜め前髪の“ゆるっとボブディ”は、ナチュラルな色気を味方にできる女っぽヘア

野暮ったさゼロ!ふわっと垢抜け内巻きボブ

野暮ったさゼロ!ふわっと垢抜け内巻きボブ

\ヘアスタイルのポイント/
一歩間違えると幼い&野暮ったく見えがちな内巻きボブですが、ポイントを抑えれば今っぽくおしゃれなスタイルに。こだわるべきは、ズバリ耳前の毛束。耳掛けをし、あえて後れ毛のように耳前に毛束を落とし、その根元をふわっと立ち上げます。これがあるだけで顔周りにヌケ感が出てこなれた印象に。さらに長め前髪にして縦のラインを作る、透け感のあるカラーにする、バームでセミウエットな質感を作る、などをプラスすると大人っぽく仕上がります。カジュアルな外ハネが流行ったからこそ、女性らしい内巻きが逆に新鮮な今季。耳前の毛束の根元をふわっと立ち上げると、顔周りに抜け感が出ておしゃれ!周りが始める前にTRYすることをおすすめします!

\How to ベース&カラー/
肩上でカットしたボブベース。毛先が自然と内巻きになるイングラデーションカットで、丸いシルエットを作ります。前髪は鼻上で長めにカットしサイドに流して。カラーは9トーンのラベンダーアッシュ。ボブはこっくりした重たいカラーだと幼く見えがちに。ラベンダーは透け感と柔らかさ、ツヤ感が出るカラーなので重たく見えません。またアッシュが入っていることでおしゃれな印象に。黄みも抑えるので上品な発色をKEEPします。

野暮ったさゼロ!ふわっと垢抜け内巻きボブ

\How to スタイリング/
乾かすとき前髪を含め分け目と反対側に髪を寄せ、温風で乾かした後に冷風をあてます。それから分け目に戻すと前髪が自然に立ち上がりトップもふんわり。32㎜のアイロンで毛先を内側にワンカールします。さらに表面の毛束を持ち上げながらワンカールをプラス。セミウエットな質感になるバームタイプのワックスを全体になじませます。このとき耳前の毛束の根元と、前髪の根元にもしっかりなじませると、髪にコシが出て立ち上がりやすくなります。片側だけ、耳前の毛束を少し残して耳掛けをします。耳前の毛束がふわっとするよう根元を立ち上げ、前髪の根元、サイドもふわっとするように整えたら完成です。甘くなりがちな内巻きボブですが、耳前の毛束でヌケ感を作り、さらに前髪やカラーで大人っぽく仕上げるのが今どきに見せるコツ。

“内巻きボブ”を今っぽおしゃれに作るカギは、耳前のふわっと毛束にあり!

丸いフォルムで毛先は少し内巻きにしたかわいげショートボブ

丸いフォルムで毛先は少し内巻きにしたかわいげショートボブ
\ヘアスタイルのポイント/
後頭部がストンと平べったい絶壁。スタイリングが決まりにくいし、治すことができないからこそコンプレックスに思う人は多いはず。でも大丈夫。髪型次第で絶壁をカバーし、頭の形をキレイに見せることができます。そのスタイルとはズバリ、ショート。後頭部で毛量調整しながら毛先を動かすので、丸いシルエットを自然に作ることができます。でもショートはクールになりがちでちょっと苦手…という人におすすめしたいのが、こちらの前髪ありのショート。やや厚めの前髪を作り、さらに後頭部はふんわり丸いシルエットなので、ショートでも柔らかくかわいらしい印象に。ショートに抵抗がある人でも、思い切ってカットしてみれば新たな自分に出会えるはず。

\How to ベース&カラー/
サイドはリップラインの前下がりベース。あごと耳下の延長線上にボリュームがくるようにカットすると、丸いシルエットを作りやすいです。また襟足をタイトに作ることも後頭部を丸く見せるポイント。ふわっとした立体感を作りやすくするため、表面に軽くレイヤーを入れます。前髪は厚め、顔周りを包むようにややマッシュっぽくカットすると小顔効果にも。カラーは11トーンのシナモンベージュ。退色してもギラつかないやや明るめのカラーで、女性らしい柔らかさをプラスします。

丸いフォルムで毛先は少し内巻きにしたかわいげショートボブ
\How to スタイリング/
絶壁で髪がペタッとしないよう、後頭部を乾かすときは下側から根元に指を入れ、立ち上げるように乾かします。表面だけがふんわりするよう32㎜のアイロンで毛先を内巻きに。柔らかな立体感を出したいので軽く滑らせる程度でOK。前髪の表面も軽く巻いて丸みをつけるとかわいらしい印象に。重たくならないパウダー系のワックスを根元にもみ込むと、立体的なボリューム感と束感をKEEPできます。カットで作った丸みにプラスし、アイロンで表面に立体感を出すのが、絶壁克服への大切なひと手間。最後に耳掛けをし、耳の上にかかる毛束をふわっとさせれば完成です。絶壁を克服するだけでなく、かわいらしさも手に入る嬉しいスタイル。ショートがトレンドの今こそトライすることをおすすめします。

前髪あり×丸みシルエットの“かわいげショート”で、悩みの絶壁を克服!

ストレートアイロンでくるん!簡単ボブのヘアセット

なめらかな毛先のカールで愛されモテヘア

なめらかな毛先のカールで愛されモテヘア

\ヘアスタイルのポイント/
いつの時代だって人気の清楚な愛され系女子。どんな女性かの見解はいろいろありますが、分かりやすく言うなら前髪×内巻きボブの女子。一見幼く見える髪型だからこそ、守ってあげたくなるような愛しい印象を与えます。とはいえ、個性的な厚い前髪や大げさにくるんと巻いた内巻きボブでは、野暮ったく見えて今どきNG。今っぽさのある前髪×内巻きボブといえば、前髪は薄めに隙間を作り、裾は自然に内巻きになる程度に軽く巻いたスタイルです。さらにハチが張っていて頭の形が四角いとこなれ感に欠けるので、トップにボリュームを出して頭の形を丸く見せることをおすすめします。またカラーは暗過ぎず明る過ぎない、透け感のあるナチュラルブラウンが◎。軽く耳掛けしてイヤーアクセをチラ見せするとおしゃれ感UP。あえて遊び心をプラスしないことが、どんな人からも愛される清楚系女子の鉄則です。好感度を狙って隙間前髪×内巻きボブで直球の愛され系女子になるのも楽しむ一手です!

\How to ベース&カラー/
サイドは平行ライン。肩に当たる長さでカットすると、巻いたとき肩につかず軽やかな印象に。顔周りはやや前上がりにカットし、内巻き部分が重たく見えないようにします。表面に少しだけレイヤーを入れふわっとした毛束を作ります。前髪は薄めに取り、目の上で流れるように毛量調整しながらカット。こめかみ部分はやや長めにカットし、前髪の端とサイドが90°にならないように自然につなげます。ゆるやかな曲線を作ると幼い印象になりません。カラーは8トーンのナチュラルブラウン。落ち着いたカラーですがツヤ感と透け感が出るので重たくならず、上品な印象に。退色しにくいのもおすすめポイントです。

なめらかな毛先のカールで愛されモテヘア

\How to スタイリング/
ドライヤーで乾かすとき、トップの毛束は上に引き上げながら乾かします。普段の分け目から5㎜ズラして分けると、トップがふわっと立ち上がり立体感が出ます。裾はナチュラルなカールを作れるストレートアイロンを使い、毛先だけなめらかな内巻きに。150℃ぐらいの低温に設定するとカールがつきにくく、失敗せず自然なカールを作ることができます。さらにハチ上の毛束を横に引き出しやや高い位置から同じように巻くと、表面にふわっとした毛束が作れます。ソフトワックスを指先に少量伸ばし、毛先にもみ込みながら束感をつけます。トップをつまんで根元の立ち上げ部分にもなじませ、さらに前髪の毛先にもなじませたら完成です。内巻きボブはスタイリングも簡単なので、忙しいOLにもおすすめ。清楚な愛され系女子を目指すなら真っ先にTRYしてほしいスタイルです!

清楚な愛され系女子をかなえる“隙間前髪×内巻きボブ”|頭の形をキレイに見せるトップのボリュームがカギ!

ストレートアイロン&カーラーを使ったふんわりボブ

カーラーとストレートアイロンを使ったふんわりボブ
\ヘアスタイルのポイント/
ふんわりエアリーなストレートタッチに。髪が短いから巻きにくくて・・・という方はマジスト(マジックカーラー・ストレートアイロン)内巻きで立体感UP!「髪が短くて巻きにくい人は、マジックカーラーとストレートアイロンを使うのがいいかも。“ふんわり”と“まっすぐ”が難なく作れるので、うねる人はぜひ試してみて」(ヘア&メイク 津村さん)

髪が短くてもOK!梅雨のうねる髪はカーラーとアイロンでふんわりヘアに♪

カーラーを使えばつけっぱなしでスタイリングできちゃう

マジックカーラーとブラシでスタイリングするひし形ショートボブ

マジックカーラーとロールブラシでスタイリングするひし形ショートボブ
\ヘアスタイルのポイント/
とにかく小顔になりたい人は必読。フェースラインの矯正を頑張るよりも、髪型を変えた方が手っ取り早く小顔になれるって知っていますか? 正しくは“小顔に見せる”ヘア矯正。髪型次第で輪郭はスッキリ見えます。そんな魅力的なスタイルとは、トップにボリュームを出したひし形のショート。ふわっとしたひし形ヘアで輪郭を包むと、顔はキュッと小さく見えます。これはまさに、錯視を利用した髪型。見た目の印象で、実際の顔の大きさより小さく見せることができるんです。トップのボリュームだけでなく、前髪や襟足の作り方にも秘密あり。目尻を隠すように前髪を流すと顔の面積が必然的に小さくなるし、襟足をタイトに作ると顔周りのふわっと感が際立ち顔がスッキリ見えます。そんな計算された小顔に見せるための錯視ショート。輪郭マッサージの効果にヤキモキしている間に、サロンに行く方が賢明です!

\How to ベース&カラー/
サイドはあご下、やや前下がりにカット。前髪はリップラインからサイドに繋げてカットします。長め前髪でおでこにヌケ感を作ると重たくならず、大人かわいい印象に。トップにボリュームが出るようにレイヤーを、襟足をタイトにカットするとひし形シルエットが作りやすくなります。カラーは9トーンのフォギーベージュ。にごりのない透明感のあるカラーなので肌が健康的にキレイに見えます。また落ち着いたカラー色なので輪郭が膨張して見えません。

マジックカーラーとロールブラシでスタイリングするひし形ショートボブ
\How to スタイリング/
分け目がパカッと割れないように、トップを乾かすときは毛束を手前に引き出し指の腹で地肌をこすりながら乾かします。表面がふわっとするようにトップと前髪の毛束に太めのマジックカーラーを根元から巻き付けて。5分くらい経つと自然なカールに。クセがつきにくい人は、ドライヤーをあてながらロールブラシでワンカール巻いても◎。ソフトワックスを全体にもみ込み、襟足はタイトに、トップの毛先は後ろに流れるようにします。前髪は目尻を隠しつつ、毛先はトップのふわっと感に繋がるように流せば完成です。カットベースでひし形を作っているので、スタイリングは表面をカーラーで巻くだけのラクチンヘア。ひし形シルエットはパッと見の収まりが良く、上品な印象を与えます。また長め前髪で大人かわいい印象にも。小顔だけでなく、欲しいが詰まった優秀ヘア。小顔になりたい人はもちろん、髪型チェンジに悩んでいる人にもぜひおすすめしたいスタイルです!

小顔になれる絶対ヘア! ひし形シルエットの“錯視ショート”

根元をカーラーで立ち上げた甘め内巻きボブ

根元をカーラーで立ち上げた甘め内巻きボブ
\SIDE/

根元をカーラーで立ち上げた甘め内巻きボブ
\BACK/

根元をカーラーで立ち上げた甘め内巻きボブ

根元をカーラーで立ち上げた甘め内巻きボブ
\How to/
トップ2か所にカーラーをオン。頭頂部の髪を2か所に分けてカーラーで巻く。髪が根元から自然に立ち上がり、トップのボリュームをキープしやすく。

繊細毛束のうねりが新鮮!甘辛フェミニンボブ

前髪なし・長め前髪でクールな印象に

真ん中分けがかっこいい洗練美人ボブ

真ん中分けがかっこいい洗練美人ボブ

\ヘアスタイルのポイント/
長め前髪がクール!女性らしい洗練ミニボブは抜け感が鍵。ボブでもなく、かといってショートでもないキレイめのミニボブ。ボブの丸みと重たさ、ショートの短さのいいとこ取りをしたスタイルになっています。全体的に重さを残したデザインですが、毛量調整をしっかりすることで、今っぽい抜け感や束感を表現しています。丸みフォルムの女っぽさとクールビューティのベストマッチ。長めバング&ダークトーンのカラーリングのコンビで、クールでかっこいいイメージに。また、絶妙に計算されたカットにより、乾かすだけで内巻きになるので簡単スタイリングの楽チンヘアです。あらゆる角度から見ても丸みのあるフォルムが上品な女性らしさを演出。バックのボリュームも自然と出るので、後頭部もふんわり仕上がります。また、首元をすっきり長く見せる効果も。ショートにしたいけど自信がない……、そんな人にもオススメです。

\How to ベース&カラー/
襟足の長さをアゴラインで設定し、グラデーションでカット。前髪も襟足と同様に、アゴラインでカットします。全体にしっかり量感を調整して、束感をつくりやすくします。カラーリングは、6レベルのダークアッシュに。赤みがなく、暗めのカラーリングでクールな印象を与えてくれます。

真ん中分けがかっこいい洗練美人ボブ

\How to スタイリング/
ドライヤーで乾かすだけで決まる、お手軽スタイリング。襟足が浮きやすい人は、ドライヤーの風を上から当てて、手で抑えながら乾かすと◎。さらに、センスアップするなら、32mm のアイロンで、前髪を顔の前に集めてワンカールさせて。最後に、保湿力のあるヘアオイルを全体的に馴染ませて、艶っぽく仕上げたら完成です。

長め前髪がクール!女性らしい洗練ミニボブは抜け感が鍵

毛先を内側にワンカールさせて作るひし形ボブ

毛先を内側にワンカールさせて作るひし形ボブ
\ヘアスタイルのポイント/
短くなり過ぎるのが心配でバッサリカットできずに、中途半端な長さになっちゃった…というときに、ぜひCheckしてほしいボブがこちら。スッキリ見えるのにカジュアルな短さは感じさせない絶妙なバランスです。その秘密は、長め前髪とひし形シルエットにあり。長め前髪で大人っぽさを、サイドをふわっとさせたひし形シルエットでボリューム感を出します。このふたつでスッキリしつつ上品な、短く見えすぎないボブに。また襟足の長さも重要です。首に沿うようにやや長めに残すと、短い印象を与えない効果があります。

\How to ベース&カラー/
前髪はあごライン、バックは長めに残しサイドに向かってやや前下がりにカット。搔き上げたときにラフな毛流れができるよう、前髪にトップから軽くレイヤーを入れます。ふわっとしたひし形シルエットになるよう、後頭部にもレイヤーを。カラーは7トーンのアッシュブラウン。ベースは上品なブラウンですが、日本人の髪に出やすい赤みを抑えるアッシュ系をプラスすることでツヤ感や清潔感を演出します。落ち着いたカラーなので短くても軽い印象は与えません。

毛先を内側にワンカールさせて作るひし形ボブ
\How to スタイリング/
顔周りは根元を立ち上げながら、後頭部は毛束を前に持っていきながら乾かすと立体感が出やすくなります。全体の毛束の中間から毛先に向かって32㎜のアイロンで軽くワンカール。やや低めのサイドでふわっとさせたいため、毛先でなく毛束の中間からアイロンを挟むのがポイントです。ワックスやオイルを毛先にもみ込み束感を出します。前髪は根元を搔き上げ内側からキープスプレーを。すぐにペタッとなりやすい人は、サイドを少し持ち上げキープスプレーを吹きかけてもOK。重たい印象が苦手な人は、片側だけ耳掛けを。よりスッキリ感が出ます。長め前髪&ひし形シルエットで作る大人のボブ。襟足を少し長くするなど微妙なテクニックで短過ぎる印象を与えません。ロングからボブへのイメチェンを考えている人にも挑戦しやすいスタイルです◎。

長め前髪の“ひし形ボブ”は、大人っぽく見える絶妙バランス!

クールな前髪を毛先のカールで和らげて

アイロンで作る内巻きカールでクール系ボブ
\How to/

アイロンで作る内巻きカールでクール系ボブ
【STEP1】
38㎜のアイロンに、毛先を入れ込んで平巻きで内側に1回転させる。全体の毛先をくるんと柔らかな内巻きカールに。

アイロンで作る内巻きカールでクール系ボブ
【STEP2】
内巻きカールをつけたすぐ上の部分を、外側から挟まずにアイロンをなでるように当てる。ボリュームを熱で抑えるように。

アイロンで作る内巻きカールでクール系ボブ
仕上がり。内巻きカールの上の部分が少しへこんで、緩いS字カーブを描き、カールがより強調される。

ストレート&ワンカールのクール系 水原希子ボブ

揃えた毛先が束感のあるワンレンボブ

内巻きで揃えた毛先が束感のあるワンレンボブ
\ヘアスタイルのポイント/
黒髪のワンレンボブという強さに、ウエットな束感でモーそな雰囲気をプラスした、エッジの効いたスタイル。アイロンで毛先をワンカールさせてフェミニンな要素を作ると、グッと取り入れやすくなります。

\FRONT/

内巻きで揃えた毛先が束感のあるワンレンボブ
\BACK/

内巻きで揃えた毛先が束感のあるワンレンボブ

ランダムな分け目とウエットな束感でモードな雰囲気に

前髪あり×内巻きボブは女子度が増すガーリーヘア

愛され系の王道!内巻きストレートでモテボブ

愛され系の王道!内巻きストレートでモテボブ
\ヘアスタイルのポイント/
婚活ブームが落ち着いて、自分らしいスタイルを確立する時代に突入!…とはいえ、メンズウケするモテ髪を知っておいて損はナシ。そこでご紹介したいのがこちらのミディ。ふんわり丸いシルエット、長過ぎず短過ぎない女性らしいレングス、清楚な落ち着きカラー、そしていつの時代だってメンズが好きな王道内巻きストレート。どんなにこなれた女が好きだというオシャレ男子でも、この髪型を嫌いな人はいないはず。さらにモテ髪の秘密は前髪にもアリ。おでこを隠す前髪を作ると顔が幼く見え、かわいらしい印象を与えます。もしも婚活や合コンの予定があってモテを狙っているのなら、このスタイルをしっかりCheckすることをおすすめします!

\How to ベース&カラー/
サイドは鎖骨にかかる長さで前上がりにカット。バックは立体感が出るように段差を入れます。前髪は毛先が流れるように少し隙間を作りながら目の上でカット。こめかみに落ちる毛束をやや長めにすることで顔効果を狙えます。ふわっとしたバルーンシルエットを作りやすくするためトップや表面、顔周りにはレイヤーを。カラーは透明感のあるカラー剤の“イルミナカラー”の7トーンのオーシャンサファリ。赤みを消すブルー配合で、落ち着きつつも重たくないブラウンカラーに仕上がります。

愛され系の王道!内巻きストレートでモテボブ
\How to スタイリング/
太めのアイロンで全体の毛先を内巻きワンカールに。しっかり巻かず軽く滑らせる程度でokです。前髪も毛先が内巻きになるように軽く滑らせます。ソフトワックスを手のひらでしっかり伸ばしてから、全体の毛束の中間から毛先に揉み込んでふわっとした立体感を作ります。片側だけ、こめかみに落ちる毛束を残して耳掛けを。耳掛け&表面のふわっと浮いた毛束でバルーンシルエットが完成します。清楚さが際立つ髪型なのでモテはもちろん誰からも愛されること間違いなし。スタイリングも簡単で、手っ取り早く好感度を狙いたいときにも◎です!

モテ髪ってこーゆーこと! 内巻きストレートの清楚系“バルーンミディ”

毛先の内巻きワンカールが上品な長めボブ

毛先の内巻きワンカールが上品な長めボブ
\ヘアスタイルのポイント/
一般的に、重たさのあるAラインの髪型は上品な印象を与えがち。それと同時にちょっと古い印象になることも…。今どき上品ヘアを求めるなら、Aラインでも重たく見せないテクニックが必要です。そこでおすすめしたいのがこちらのボブ。裾はレイヤーがなく、ボブにしてはちょっと長めのあご下ライン。前髪は下ろすと目にかかる長さです。一見重たく見えそうですが、シルエットは軽い印象。その秘密は、裾に内側が軽くなるグラデーションカットを入れ、表面に束感を作りやすくしていること。表面の長めのふわっとした毛束で軽さを演出。表面をワンカール巻くとふわっとした毛束になり、重たいはずの裾でもAラインのまま軽いシルエットに見えます。また前髪はカールで眉上に見せているので、トレンド感がありつつ毛先が流れて上品な印象に。これらの計算により、長めのボブだけど重たく見せない“重軽Aライン”が仕上がります!

\How to ベース&カラー/
あご下でカットしたワンレンベース。表面に束感が出やすくするよう毛先にグラデーションカットを。シルエットに丸みがつきやすくなるので、柔らかく見せる効果もあります。前髪は目にかかる長さにカットし、毛先を流しやすくするために毛量調整を。カラーは11トーンのアッシュベージュ。透け感のあるほんのり明るめカラーで、軽く見せつつ赤みを抑えて上品さをKeepします。

毛先の内巻きワンカールが上品な長めボブ
\How to スタイリング/
頭皮を指でこするようにしながらドライすると、根元がふわっと立ち上がります。スタイリングの始めに、前髪の表面と内側の毛を2段に分け、それぞれ細めのカーラーで毛先を1回転巻いておきます。26㎜のアイロンで裾の毛先を内巻きにワンカール。巻いた毛先に動きが出るよう、内・外ランダムに散らして。さらに表面の毛束の中間から毛先に向かってアイロンを滑らせ、ふわっとした束感を作ります。全体の毛束の内側からスプレーワックスを吹きかけ、軽くもみ込んで自然なふんわり感を。前髪のカーラーを外し、スプレーワックスを吹きかけた指先で毛先をサイドに流せば完成です。前髪はアイロンよりカーラーの方がクセがつきにくくと、自然に流れに。カールがつきにくい人は、カーラーの上からドライヤーの温風と冷風を交互にあてると◎。表面の軽やかさや眉上で流れる前髪で、クラシカルでもトレンド感のあるAラインボブに。上品に見せたいけど野暮ったくなりたくないという人に、ぜひおすすめしたいスタイルです。

長めのボブだけど重たく見えない!今どき上品ヘアは“重軽Aライン”

長さの揃った内巻き×パッツン前髪でドーリーボブ

長さの揃った内巻き×パッツン前髪でドーリーボブ
\ヘアスタイルのポイント/
前髪ありのパッツン系ボブはおしゃれだけど、個性的に見える不安あり。また毛量が多い人はボリュームが出過ぎて、なおさら野暮ったく見える印象も…。でも大丈夫、ハネない長さ&内側を短く毛量調整したカットならボリュームが出過ぎず、ストンと落ちたカジュアルかわいいボブに仕上がります。また前髪の幅を広めにとったワイドバングなら今っぽさがプラスされ、グッとこなれた印象に。毛量が多くてボブを諦めていた人こそ、計算づくなこのボブをぜひ試してみて。

\How to ベース&カラー/
毛先が内巻きなので清楚さもきちんとKeep。前髪は眉毛がギリギリ隠れるくらいの長さで、横幅が広めのワイドバングにカット。ワイドバングにすることでパッツン系ボブが今っぽく仕上がります。裾はハネないように、肩につかない長さでカット。まとまりやすくするため内側は短めにカットし、表面は束感が出るストロークカットで動きをつけます。カラーは透明感のある10トーンのフォギーベージュ。室内だと落ち着いて見えますが、光に当たると透けて見えて明るい印象に。ベージュの柔らかさでかわいらしさもプラスされます。

長さの揃った内巻き×パッツン前髪でドーリーボブ
\How to スタイリング/
ストレートにブローした後、32㎜のアイロンで毛先をサラッと内巻きに。しっかりカールをつけるよりも、軽く動きをつける程度が今っぽいです。巻いた毛先にセミウエットに仕上がるヘアクリームを軽くもみ込み、ふわっとした束感を。前髪の毛先にも少し隙間ができるように束感を作ると、個性的に見えず程よくカジュアルに仕上がります。内巻きの清楚さとベージュカラーで、かわいらしさも手に入るのがこのボブの優秀ポイント。また顔周りの毛束がストンと落ちているので、エラが気になる人にもおすすめです。

毛量が多くても大丈夫!“前髪パッツン系ボブ”でカジュアルかわいく♪

内巻きボブベースを作るカット方法

ワンレンベースで表面はスライドカットにした立体ボブ

ワンレンベースで表面はスライドカットにした立体ボブ
\ヘアスタイルのポイント/
「ボブにしたいけれどきっと似合わない…」という人の多くは、顔型を気にしている傾向あり。特に丸顔さんはボブにすると幼く見えると避けがちに。そんな丸顔&幼顔でも、表面の立体感を意識したカットとスタイリングで大人っぽいボブを作ることができます。前髪を作らないことも大人顔に見せるポイント。また輪郭をカバーするサングラスを味方につけても◎。あの手この手で大人っぽく見せる、計算づくなボブ!

\How to ベース&カラー/
表面にスライドカットでところどころ短い毛束を作った、あごラインのワンレンベース。丸顔の重心を下げて見せたいので裾を26㎜のアイロンでワンカールの内巻きに。さらにハチ上の表面の毛束をリバースカールにし、トップ付近にもボリュームを。表面に短い毛束があるのでふわっとした立体感が出ます。この裾とトップのボリューム感が丸顔をカバーするカギに。カラーは10トーンのアッシュ系になじみのいい細かいハイライトをon。ハイライトで表面の立体感が際立ち、こなれ感と軽やかさがプラスされます。またヌケ感のあるカラーにすることでより大人っぽい印象にも。

ワンレンベースで表面はスライドカットにした立体ボブ
\How to スタイリング/
乾かすとき、トップの根元を左右に搔き上げながら乾かすと自然な立体感が出て◎。乾かす前には裾にオイルを揉み込んで保湿することも大切です。ベースのケアをきちんとした上で、ややパサッと仕上がるパウダー系のスプレーワックスで毛先を動かしましょう。きれいにまとめ過ぎないラフなボブは大人の余裕を演出します。またこのボブはサングラスやハットなど小物とも相性抜群。顔型をカバーするだけでなく雰囲気チェンジにも一役買います。ベースが上品な内巻きなので、どんなアイテムを合わせてもクドくならずおすすめです!

丸顔&幼顔は「前髪なし×立体感」で作る“計算的大人ボブ”がおすすめ!

丸みのあるレイヤーで作るマッシュボブ

丸みのあるレイヤーで作るマッシュボブ
\ヘアスタイルのポイント/
マッシュラインのベースを作ったら、丸みが出るようにレイヤーを。斜めの眉上バングで適度な隙間をプラスし、子供っぽくなりすぎないように。毛先を部分的にハネさせるのもコツ。

\BACK/

丸みのあるレイヤーで作るマッシュボブ

リップラインボブカタログ|小顔効果&スタイルアップが叶う最旬ヘア

カットで自然な内巻きヘルシーボブ

カットで自然な内巻きヘルシーボブ
\ヘアスタイルのポイント/
肩上くらいのボブを緩やかな前上がりにカット。内側を多め、表面は少なめにすくと、自然にキレイな内巻きスタイルに。前髪は耳下の長さで、斜めに流しほんのり色っぽく。明るめのピンクベ ージュ系カラーでツヤとピュア感、甘さをプラス。

\SIDE/

カットで自然な内巻きヘルシーボブ
\BACK/

カットで自然な内巻きヘルシーボブ

くせ毛風の巻きでヘルシー色っぽい 長澤まさみボブ

顔周りに動きをつけるカットでスタイリングしやすく

顔周りに動きをつけるカットでスタイリングしやすく
\ヘアスタイルのポイント/
細くて軟らかく立体感ゼロの髪は、思いきって短くすると意外にふんわり。顔周りにニュアンス程度の動きをつけると、抜け感が加わります。ボディパーマをかければペタンコ感が解消され、スタイリングも簡単。前髪の根元が立ち上がるように乾かし、かきあげ風に。

顔周りに動きをつけるカットでスタイリングしやすく
\FRONT/
顔周りの緩やかな 動きと毛先のカール。ハサミを滑らせるようなカットで短い毛を所々に入れ、顔周りに動きをプラス。

かきあげボブでカジュアルモードを堪能

内巻きになるように毛先をカットした色っぽボブ

内巻きになるように毛先をカットした色っぽボブ
\ヘアスタイルのポイント/
偶然から生まれた“隙”が生まれもった色っぽさを引き立てるカギ。潔い程シンプルなのに、こなれた色っぽさも清潔感もある浅見れいなさんのボブヘア。誌面に登場する度、多くの『美的』読者がくぎづけに。ボブヘア歴は10年以上。現在は、顔周りの長さを左右非対称にしているのがポイント。「何事もキレイにまとまりすぎたスタイルは好きじゃないんです。髪型もくせを生かしたり、ドライヤーで乾かすだけで決まったり、ラフなニュアンスが出るようにカットしてもらいます。短い方の毛束を耳にかけるとわかるくらいのアシメトリー感で、私好みの隙のあるスタイルに。角度や動きによって雰囲気が変わる所も気に入っています」(浅見さん)

内巻きになるように毛先をカットした色っぽボブ
毛先が内側へ入るよう丸みをつけてカット & 顔周りの長さを非対称にしラフなニュアンスを出す。

内巻きになるように毛先をカットした色っぽボブ
動きが出るよう部分的に軽くして抜け感をメーク!& やや明るめのカラーで動きと軽さを演出。

今、この髪型を マネしたい ! 人気ヘアアイコン達を大解剖! 

内側すっきりカットでまとまりのある大人ボブ

内側すっきりカットでまとまりのある大人ボブ
\ヘアスタイルのポイント/
野暮ったく見える重めのロングを、あごラインのエアリーボブに大胆イメチェン。ぼわっとしてしまう髪は、表面のなめらかさを残しつつ内側をすいて上品な仕上がりに。黄色っぽくなってしまった髪には、潤って見えるラベンダーベージュを。肌も色白に見えます。

アンニュイなボブで顔もデコルテもスッキリ

硬めの髪でもカットでふんわり整えたヘルシーボブ

硬めの髪でもカットでふんわり整えたヘルシーボブ
\ヘアスタイルのポイント/
直毛だけど硬くて太いためボワッとしてしまうミディアムを、あご下までざっくりカット。さらに頭の丸みが映えるように毛量を減らして、レディライクなボブに!肌の透明感が引き立つようなグレージュカラーも、大人のかわいらしさを底上げしてくれるはず。

硬めの髪でもカットでふんわり整えたヘルシーボブ
\頭の丸みに沿って 整えた美シルエット/
毛先の内側を削ると、表面の髪がふわっとかぶさってくるので、乾かすだけで自然な丸みに。

パサついた毛先をカットしてヘルシーなボブに

レイヤーカットで作る美人シルエットボブ

\リラックス感たっぷり♪ Aラインのニュアンスカールボブ/

レイヤーカットで作る美人シルエットボブ
\ヘアスタイルのポイント/
裾を平行ラインにカットし、なじむ程度にレイヤーを。スタンダードなAラインボブを今っぽく見せるには、シースルーバングを合わせて。透明感のあるブラウンで品良く仕上げる。

\SIDE/

レイヤーカットで作る美人シルエットボブ
\ミニマムなボブに毛先のカールで女らしさをプラスして/

レイヤーカットで作る美人シルエットボブ
\ヘアスタイルのポイント/
襟足は内側を短くしたグラデーションにし、表面には少しだけレイヤーを入れることで、小顔に見えるひし形シルエットに。ハチ上に細かなハイライトを加え、程よい立体感を実現。

\SIDE/

レイヤーカットで作る美人シルエットボブ

今年はボブヘアに挑戦! あなたに似合うボブの長さは?

前下がりレイヤーカットでワンカールをアップデート

前下がりレイヤーカットでワンカールをアップデート
\ヘアスタイルのポイント/
立体感をつけてメリハリアップ!色気を感じるかきあげバング。全体のベースは、前下がりのあごラインボブ。顔周りに動きが出るように、レイヤーを加えて。毛先が明るく見えるように細かくハイライトを入れ、ワンカールのスタイルをセンスアップ。

前下がりレイヤーカットでワンカールをアップデート
\TOP/
丸みがあって出ているおでこは、前髪を作らず思いきって全見せするのもGOOD。横分けにすることで影が生まれ、大人っぽく仕上がる。

似合う前髪が分かる! おでこの形別、おすすめのトレンド前髪を提案!

カールキープにおすすめスタイリング剤

CASEEPO(カシーポ)|Nバーム

CASEEPO(カシーポ)|Nバーム

【このアイテムのポイント】
・しなやかな美髪へ。
・高い抗酸化力と保水効果をもつウチワサボテン種子オイル配合のヘアケアシリーズ。
・ウエットや束感など好みのスタイリングをかなえるバーム。顔・ボディにも使用可。
50g ¥3,200

CASEEPO(カシーポ)|Nバーム

FIVEISM × THREE|ステイ トゥギャザー カラーワックス

FIVEISM × THREE|ステイ トゥギャザー カラーワックス

【このアイテムのポイント】
・ファッションや気分で髪色を自由自在にチェンジ。
・どんな肌色や髪色にもなじむブラウン系・ブルー系・レッド系の3色展開の、ヘアスタイリング兼カラーワックス。
・光を反射させるパールが奥行きのある自然な仕上がりを実現。高いキープ力で、日中も手グシでササっとお直しできる。シャンプーで落とせるので、気分に合わせてイメチェンを楽しんで。
全3色 50g ¥3,800

FIVEISM × THREE|ステイ トゥギャザー カラーワックス

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事