ヘアスタイル・髪型
2022.1.12

ダークカラーで魅せる!モード感たっぷりな美艶ロング|最旬ヘアカタログ

ベーシックなワンレンロングに、個性的なワイドバングを合わせたこちら。ダークトーンのストレート感も目を惹き、おしゃれで差をつけたい人に目指して欲しいスタイルです。美しいロングヘアをキープするには、トリートメントは必須。パウダー状の水素トリートメントは、カラーと同時施術が可能で美髪を叶えられる優れもの。ぜひお試しを!
パツンとしたバングで横ラインを強調するため、面長さんにおすすめのデザインです。クセが気になる人は、弱めのストレートで憧れのツヤ感あふれる美髪を手に入れて。

透明感をプラスするアッシュグレージュ

1-1
【how to“ベース&カラー”】
胸下でベーシックなワンレングスにカット。前髪は、骨格に合わせ思い切ってワイドに取り、垢抜けたイメージに。重さを出すのもポイントです。カラーは、5レベルのアッシュグレージュをチョイス。青みをしっかり入れることで、暗髪でも透明感のある仕上がりに。

1-2
【how to“スタイリング”】
ツヤ感が出るようにストレートアイロンを通し、毛先に少しだけ丸みをつけます。重めのオイルを中間から毛先になじませたら完成です。髪の膨らみが気になる場合、塗布量を調整して多めでも。

こちらのスタイルにおすすめの顔型&髪質

顔型:(面長/卵型/逆三角形)
髪質:
量(多い/普通/少ない)
硬さ(普通/柔らかい)
太さ(普通/細い)

モデルヘアデータ
クセ:あり
パーマ:あり
カラーリング:アッシュブラウン(寒色系)

_h8c0095
サロン名:S.HAIR SALON (エス ヘアサロン)
担当サロンページはこちらから
S.HAIR SALON (エス ヘアサロン)

撮影/奥村浩毅 ヘアスタイリスト/今泉美穂(S.HAIR SALON) モデル/小野崎ひかり 文/小平多英子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事