ヘアアレンジ・髪型
2018.10.9

オフィスにぴったり◎ きちんと見えするふんわり前髪の作り方

秋になると、なんだか雰囲気を変えたくなる…。実は前髪の分け目を変えるだけで、簡単に雰囲気を変えられるんです! 髪を切るわけでもなく、全体をアレンジするわけでもないからトライしやすい! 今回は、美的クラブの鈴木香織さんが、普段とは違う、逆サイドパートの前髪アレンジにトライしました。

 

\左眉がうまく描けず隠しています/
kd_0810-%e7%be%8e%e7%9a%84-09-0822
【前髪あり】 鈴木香織さん (主婦・28歳)
柔らかい印象をキープしたくてずっと右からの曲線分け
前髪は、分け目側がやや短くなっているのでこの位置から分けやすい。定番だけどマンネリ。

きちんと見えするふんわりさはオフィスでも好感度大!

kd_0810-%e7%be%8e%e7%9a%84-09-0868
いつもと逆側から、フワッと流すように分ける
いつもの分け目だと女性らしくも、逆分けだとキリッと見える顔だちを生かした変身術。根元が立ち上がって、メリハリがつくのも成功のカギ。

逆サイドパートの作り方

kd_0810-%e7%be%8e%e7%9a%84-09-0909
(1)根元をぬらす
分けぐせをリセットするため、分け目近くの根元をしっかりぬらして地肌をこすりながらくせを取る。

kd_0810-%e7%be%8e%e7%9a%84-09-0897
(2)逆から分ける
逆から分け目を作り、髪を引っ張りながら根元にドライヤーの風を当てて乾かす。前髪は自然に分けて。

 

『美的』11月号
撮影/瀬津貴裕(biswa) ヘア&メイク/毛利仁美(Tierra) スタイリスト/峰岸彩織 構成/たんろ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事