ヘアアレンジ・髪型
2017.8.13

ボブの方必見♪こなれ感たっぷりのタイトめひとつ結び~ヘアアレンジ~

こなれ感のあるヘアアレンジ、難しいと思っていませんか?テクニックさえ覚えれば、簡単にできちゃいます。今回は、ボブの方にもおすすめの「タイトめひとつ結び」をご紹介!

\@lilyshandmade/

小林有里さんのタイトめひとつ結び

「ボブなのにまとめ髪が素敵すぎる」と話題の小林さん。髪が短いからと諦めずに、ヘアアクセなどの工夫で、魅力的なアレンジができる。ハンドメイドのヘアアクセは、LILYSのサイトから購入可能。

<before>
12
遊びのないひとつ結びは、クールでモードな雰囲気。もう少しフェミニンさや甘さがある方が、取り入れやすい。

<after>
13
表面の不規則な立体感や、後頭部の丸みで女性らしさを演出。短い結び目がうまく隠れるアクセも、ポイント!

 

【小林有里さんのくずしワザ】

◆根元をくるくるドライヤーでふんわりと立ち上げる
後頭部の丸みを出すため、根元から熱を加えられるくるくるドライヤーを活用。

◆タイトながらも毛束感はキープ
後れ毛は残さないタイトなシルエットだけど、表面には凹凸をつけてこなれ感を。

◆ヘアアクセを上手に使う
結んだ毛束が短いと中途半端に見えるため、それを隠せるレザーのアクセを手作り!

 

<How to>
①くるくるドライヤーでふんわりと
14
ふんわりした丸みが出るように、くるくるドライヤーでトップ~後頭部の根元をしっかり立ち上げる。

②スプレーでキープ
15
根元の立ち上がりがヘタらないよう、手ぐしを通せるハードスプレーを吹きつける。

③内側に空気を入れながら結ぶ
16
内側から手ぐしを通しながら、後頭部のふんわり感をつぶさないように下の位置で髪をひとつ結びに。

④後頭部の少し上の髪を引き出す
17
後頭部の上部分の髪を、指先でひとつまみずつ引き出す。いろいろな角度から見ながらバランス良く。

⑤ハチの少し上を引き出す
18
正面から見たときにもふわっと感がわかるように、サイドはハチの少し上部分の髪を引き出して。

⑥髪をつまんでキープ
19
引き出した髪を指で再度つまみ、ハードスプレーを吹きつけて隙間をキープ。

⑦ヘアアクセを飾る
20
結び目に、LILYSのハンドメイドヘアアクセを飾る。短い毛束がうまく隠れ、お団子風フォルムに。

 

<<使ったのはコレ>>
21
右:花王 ケープ フリーアレンジ 無香料 140g ¥718(編集部調べ)/左:花王 ケープ 3Dエクストラキープ 無香性 180g ¥665(編集部調べ)

 

美的9月号掲載
撮影/布施鮎美(人物)、金野圭介(静物) デザイン/GRACE.inc 構成/たんろ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事