お悩み別ケア
2021.5.25

【プロに聞く】日焼けすると、皮がむけるのはなぜ?「原因」と「対処法」

\"\"

日焼けの後皮がむけたという体験をしたことがある人は多いはず。そんな日焼け肌は一種の火傷状態。日焼けのメカニズムや正しいアフターケアを皮膚科医や美容プロが解説!

日焼け後に皮むけしてしまう「原因」とは?

日焼け後の肌は炎症状態!肌が変化するメカニズムとは

シロノクリニック恵比寿院 副院長

中川 桂先生

美容医療を行う傍ら、日常的な肌トラブルの原因究明にも熱心。わかりやすい説明に定評あり。

Q.日焼けした肌ってどうなっているの?

A.日焼けした肌の状態は軽いやけどと一緒です!

「実は日焼けにより肌が黒くなることは、体を守ろうとする生体反応のひとつです。紫外線に当たると皮膚のメラノサイトという細胞が活性化します。メラノサイトはメラニンと呼ばれる黒い色素を作り出し、このメラニン色素が紫外線から肌を守る働きをするのです。紫外線は黒い色素に吸収される性質があるので、肌を守るために黒いメラニン色素が多く作られる程、肌も黒くなります」(中川先生 以下「」内同)

日焼けした肌は表面で炎症が起きている状態。つまり軽いやけどのようなものです。まずは炎症を抑えるために冷やして。炎症状態の肌は水分が蒸発しやすく潤いを保ちにくくなります。赤みやヒリつきが落ち着いたら化粧水でたっぷり水分を与え、適度な油分でフタをする基本の保湿を行ってください」

Q.肌が赤くなる人と黒くなる人の違いって?

「人に存在するメラニンは黒色のユーメラニンと黄色のフェオメラニンの2種類で、その比率により髪や皮膚の色に差が出ます。日焼け後の肌色の違いは、持っているメラニンの種類と作られるメラニンの量と大きさによるものです」


初出:「日焼けしちゃった…」そんなときのレスキュースキンケア3STEPを女医が解説!

記事を読む

皮膚科専門医

小柳衣吏子先生

皮膚科専門医、六本木の美容皮膚科「アオハルクリニック」院長。順天堂大学医学部卒業後、大学病院などで経験を積み2011年に現クリニック院長就任。ウェルエイジングをめざす方のため、日々健康で美しい皮膚づくりを探求している。

紫外線を浴びると、皮膚表面の細胞“ケラチノサイト”を保護するために、“メラノサイト”という細胞からメラニン色素がつくられます。このメラニンがケラチノサイトに渡されて、ケラチノサイトの核を帽子のように覆うことで紫外線を吸収し、紫外線から核を守ってくれます。メラニンは黒褐色の色素なので、多くつくられることで肌が黒くなるというわけです」(小柳先生)

本来、メラニンを含んだケラチノサイトは、肌のターンオーバーによって剥がれ落ちていきますが、ターンオーバーの乱れなどが生じると、メラニンが蓄積されてシミなどの色素沈着が起きてしまうのです。

 

初出:日焼け後の正しいケアを皮膚科医が解説!最新日焼け止め&人気美白ケアアイテムも紹介

記事を読む

紫外線についての知識をおさらい!

美容好き芸人

あきば美容研究生

日本化粧品検定1級、化粧品会社での勤務経験を経てお笑い芸人に。YouTube『プチプラスキンケア研究所』にて最新の美容情報や季節ごとの気になるテーマやなどを配信中。

Q.日傘をさしていれば日焼け止めは必要ない?

A.バツ

当然ですが、太陽から直接降り注いでくる紫外線は上からやってくるので、日傘は対策として有効です。ただし、紫外線は様々なものに当たって、反射して飛んでくるので、実はいろんな方向から浴びているのです。ご存知の方も多いかもしれませんが、「雪焼け」ということもあります。これは冬のゲレンデに行った際に、紫外線が雪に反射して、肌が日に焼けてしまう現象です。直接降り注ぐものだけでなく、いろんな方向からやってくるので、日傘をさしているからと言って、日焼け止めが必要ない、ということにはならないのです。

Q.紫外線の肌への影響はシミしかない?

A.バツ

紫外線A波(UVA)は肌の奥にダメージを与え、シワやたるみの原因となります。すぐに影響が出てくるわけではないのが逆に厄介で、気付いた時には現象として起きてしまうので、常日頃から意識をして、ケアをしておくことが大切です。また紫外線を浴びすぎると皮膚の病気になったりするとも言われるので、外見だけでなく、気をつけましょうね。

Q.紫外線が肌に当たっていいことはない?

A.バツ

日光浴、という言葉があるようにマイナスのことばかりでもないんですね。なぜなら紫外線を浴びることでビタミンDが生成されるからです。ビタミンDはカルシウムやリンの吸収を促進したり、骨の形成を促したりします。また免疫が向上したり、最近ではガンや糖尿病、自閉症、妊娠しやすい体づくりなどにも有効なのではないか、という研究もあるそうです。肌のタイプにもよりますが、夏であれば15~30分程度を肌の露出度10%で行うと1日に必要な日光の照射時間に達するとのことです。

 

初出:紫外線が増えるのは4月から!? UVケア○×クイズ|あきば美容研究生のメンズ美容塾 vol.40

記事を読む

皮むけや炎症がひどい場合の「対処法」は?

基本的には冷やす!でも炎症がひどい時は刺激は避けて

シロノクリニック恵比寿院 副院長

中川 桂先生

美容医療を行う傍ら、日常的な肌トラブルの原因究明にも熱心。わかりやすい説明に定評あり。

化粧水タイプのひんやりスプレーをもっていると、冷たい水や氷のうがない所でも冷やすことができて便利。ただし皮がむけたり腫れて水膨れになっていたりと、明らかに炎症がひどい場合は、刺激になるスキンケアは控えて。

日焼けした肌のためにやるべき3STEP

  1. 炎症を抑えるため、とにかく冷やす!やけどをしている状態と一緒なので、まずはしっかり冷やして炎症を抑えることをいちばんに。
  2. 乾燥しやすくなるので、たっぷり保湿! 紫外線を浴びた肌は普段よりも乾燥しやすく水分が不足しています。化粧水でしっかり保湿を。
  3. 肌色を戻すために、保湿しながら美白! 痛みや赤みが引いて肌が落ち着いたら、紫外線ダメージを修復しながら肌色を戻す美白ケアを。


初出:「日焼けしちゃった…」そんなときのレスキュースキンケア3STEPを女医が解説!

記事を読む

ヒリヒリや水ぶくれを感じたら皮膚科へ

皮膚科専門医

小柳衣吏子先生

皮膚科専門医、六本木の美容皮膚科「アオハルクリニック」院長。順天堂大学医学部卒業後、大学病院などで経験を積み2011年に現クリニック院長就任。ウェルエイジングをめざす方のため、日々健康で美しい皮膚づくりを探求している。

Q. ヒリヒリ痛み出したり水ぶくれになったら?何日で治る?

日焼け後の肌がヒリヒリと痛んだり、赤みが出たりするのは、肌が炎症を起こして“日光皮膚炎”になっている状態。

ほてって赤くなっている程度なら、まずは冷やして炎症を抑えてから保湿することが大切です。鎮静作用のある成分が入っているパックなどを冷蔵庫で冷やしてから肌にのせるのもよいでしょう」(小柳先生・以下「」内同)

日光皮膚炎がひどい場合、炎症によって血管から水分が漏洩して水ぶくれ(水疱)をつくってしまいます。火傷と同じ症状です。

「急性皮膚炎になると、日焼けして12~24時間ほどで水ぶくれの症状が出てきます。“夜、皮膚が真っ赤でヒリヒリしている状態で寝て、朝起きたら水ぶくれになっていた”という経験がある方もいるのではないでしょうか」

ここまでの症状が出たら、水疱をつぶしたりせず、まずは冷やすことを優先させて、早めに皮膚科を受診しましょう。

「水疱の水分は自然に皮膚に吸収され、次第にカピカピになって皮が全部むけていきます。健康な人であれば、1~2週間ほどで自然に治っていきますが、痛みがひどい場合、広範囲である場合は、皮膚科で適切な処置を受けてください

日光皮膚炎にまで至らない通常の日焼けでも、ターンオーバーが早くなることでドライスキンを引き起こし、かゆみが出ることもあるそうです。

Q.どんな薬や治療法がある?

「当クリニックの場合、“リンデロン軟膏”や“トプシムスプレー”などのステロイド外用薬や、NSAIDs(ノンステロイドの消炎鎮痛剤)外用薬、“ロキソニン”などの痛み止めの内服薬を、患者さまの症状や健康状態に応じて処方します。日光皮膚炎がひどく、熱中症も併発して脱水症状まで出ているような場合は、点滴治療を行います」

自分がどのレベルなのかはご自身では判断しにくいと思います。ちょっとでも心配であれば皮膚科医に気軽に相談してください。当クリニックにも単にお肌がほてっている程度の方もご来院なさいますが、適切なスキンケアをアドバイスいたしておりますよ」

 

初出:皮膚科医に聞く…日焼け後の痛い症状や水ぶくれの治療法&薬は?予防におすすめ“飲む日焼け止め”も

記事を読む

日焼け後の「アフターケア」は何をすればいい?

まずは冷やそう!火傷の応急処置と同じです

美容好き芸人

あきば美容研究生

日本化粧品検定1級、化粧品会社での勤務経験を経てお笑い芸人に。Youtubeチャンネル『あきば美容研究所』にて最新の美容情報や季節ごとの気になるテーマやなどを配信中。

日焼けは火傷!?ケアしないのは危険です!まずは冷ますこと!

火傷と同じようにまずは冷ましてあげましょう! コットンを割いて水でひたひたにしたら、顔にペタペタ貼ってあげるのがおすすめです。じんわり熱を落ち着かせるように、コットンをのせて目を閉じるととてもリラックス出来ますよ♪ そのあとで化粧水やクリームなどで肌を保護してあげましょう。レスキューコスメで応急処置をしてあげると明日以降の肌の調子が大きく変わりますよ。もしあまりにも痛みなどを伴う場合は我慢しないで病院に行ってくださいね。

日焼けのアフターケアにおすすめのコスメ

価格容量
¥770(編集部調べ) 50g

■アベンヌウオーター
敏感な肌を落ち着かせて、皮膚のバランスを整える。温泉水100%に含まれるミネラルが肌を健やかに。

美容好き芸人 あきば美容研究生のコメント
日焼けは火傷のような状態なので、まずは冷ましてあげることが大事。かといって出先で急にシャワーを浴びるのもなかなか難しいですよね。だからこそミスト化粧水が強い味方に!アベンヌウオーターはお肌に優しい温泉水100%の化粧水がみずみずしくなめらかに、ほてった肌をやさしく落ちつかせてくれますよ。エアゾールタイプで誰にでも使いやすく、50gは持ち運びにも便利なので、バックの中に入れても荷物にならないですよ。バッグインとは別に300gの大容量のタイプはデスクや自宅に置いても◎。

 

初出:日焼けは火傷!? うっかり焼けた後にきちんとケアできるレスキューコスメ|あきば美容研究生のメンズ美容塾 vol.21

記事を読む

顔には鎮静効果のあるシートマスクも◎

麗ビューティー皮フ科クリニック 院長

居原田 麗先生

滋賀県草津市で、美容医療や皮膚科診療を行うクリニックの院長を務める。

Q.強い紫外線を浴びて、ほてりや赤みが…

A.肌を鎮静するシートマスクでほてりを鎮めて
「ほてりや赤みがあるときは、鎮まるまでとにかく冷やすことが先決です」と居原田先生。
穏やかなシートマスクでたっぷり水分を与え、赤みが落ち着いたらビタミンC美容液をたっぷり与えてダメージケアを。

価格容量
¥495 1枚

■大正製薬 アドライズ エッセンスグローマスク
みずみずしい美容液をたっぷり含み、肌にのせると一気に放出。

 

初出:紫外線によるシミやくすみ…ノー密アウトドア派「日焼けダメージ」の肌悩みに効くケアは?

記事を読む

色白美人の顔&ボディのアフターケア術

美容家

石井 美保さん

トータルビューティーサロンRiche代表 麻布十番にまつげサロンを10年経営し、アイリストの育成の傍ら、豊富な美容知識を生かしたメイクレッスンや美容カウンセリング、パーソナルコンサルティングなどを行う。
関連記事をCHECKをチェック ▶︎

日焼けしやすい肌。時間勝負で冷却→鎮静!

「日焼け後、24時間以内に行けるなら銀座の『コクリコクリニック』で超高濃度ビタミンCの点滴を。早い対策が日焼けのダメージを回復させる一手です。もちろん家でのケアも大切で、帰ったらすぐに冷やしたローションパックで鎮静を。冷蔵庫に密閉袋に入れたローションパックをストックしておき、こまめにつけ替えます。いきなり美白は刺激になるので、まずは冷やして鎮静させ、それから美白するのが鉄則です」(石井さん・以下「」内同)

【Face】当日から1週間

冷やしたコットンパックで何度も冷却保湿!
「化粧水を含ませたコットンを冷蔵庫にストックし、何度もローションパックを。冷却しながら保湿ができて◎」

【Body】美白石けんで泡パックからの美白化粧水を全身にシュッ!

「モコモコに泡立てた美白石けんで1分程泡パックを。さらに化粧水をミスト容器に入れ、全身に吹きかけて潤いケア」



初出:“日焼けしちゃったら時間勝負”!美容家・石井美保さんの日焼け緊急レスキュー策

記事を読む

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事