お悩み別ケア
2019.6.8

1分で即効小顔に! 顔をひと回り小さくする映え顔育成メソッド

デートの前やみんなで撮る写真の前に1分で即効小顔に! 上下の歯を離して食いしばりを取り除く“1秒口開けメソッド”にプラスして行いたい映え顔育成メソッドを歯科医師の関有美子先生に教えてもらいました。

まずはこちらの記事をチェック♪
>>“食いしばり”でデカ顔に!? 美人歯科医師直伝の小顔トレーニング|食いしばり&歯ぎしりチェックテスト付

写真撮影やデート前に顔をひと回り小さく! 即効性No.1! 映え顔育成メソッド

デカ顔の要因咬筋を内側からがっつりほぐして、ほっそりフェースラインに
口の中に指を入れることで、咬筋を内側と外側から挟み込めるので、ダイレクトにもみほぐせる。老廃物が一気に流れ、瞬時に顔周りがシャープに!

 

\始める前にプッシュしたい美顔点はココ!/
201907g169bae1
口を閉じるとへこみ、口を開けると骨がスライドして盛り上がる場所。あご周りの筋肉をほぐし、エラや筋肉の張りを解消して小顔に導く。中指で上に押し上げるようにプッシュ。

 

(1)親指を口の中に入れ咬筋を押さえる

201907g169bae2
片方の手の親指を口の中に入れ(薄手のゴム手袋を使ってもOK)、奥歯に力を入れたときに動く筋肉・咬筋を人さし指、中指、薬指でつかむ。

 

(2)咬筋を押さえたまま“あ”←→“い”と発音

201907g169bae3

201907g169bae4
しっかりと咬筋を捕らえつつ、“あ”←→“い”と口を大きく開けて発音。“い”と言うときは上下の歯を接触させ、きちんと横に口を開いて筋肉の動きを確認しながら行って。

 

教えてくれたのは…
sekiyumiko
歯科医師 関 有美子先生
せきゆみこ/エステティシャンの資格も所有。歯科医療×美容の融合で生まれた、独自の小顔メソッドが話題に。近著『歯科医が教える即効1秒小顔』(主婦と生活社)も人気!

 

『美的』7月号掲載
イラスト/片山智恵 構成/中島麻純・島田七瀬・宍戸沙希(スタッフ・オン)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事