お悩み別ケア
2019.4.13

日焼けの対処方おさらい!|日焼けしないためのスキンケアと食べ物、焼けてしまったときの対処法も

紫外線は一年を通して私たちの肌に届いています。気づいたら焼けてしまっていた…なんてこともあるでしょう。日焼けしてしまったあとはしっかりケアするのが鉄則! 焼かないための対処と焼けてしまったあとのケア方法も解説していきます。

【目次】
日焼けしないための対処法|スキンケア編
日焼けしないための対処法|食べ物編
顔が焼けた!日焼け顔を治めるには?

日焼けしないための対処法|スキンケア編

教えてくれたのは…皮膚科専門医、六本木の美容皮膚科「アオハルクリニック」院長 小柳衣吏子先生

profile こやなぎえりこ/順天堂大学医学部卒業後、大学病院などで経験を積み2011年に現クリニック院長就任。ウェルエイジングをめざす方のため、日々健康で美しい皮膚づくりを探求している。

日焼けのメカニズムを知っておこう!

日焼けで肌が黒くなるメカニズムについて、改めて小柳先生に聞いてみました。

「紫外線を浴びると、皮膚表面の細胞“ケラチノサイト”を保護するために、“メラノサイト”という細胞からメラニン色素がつくられます。このメラニンがケラチノサイトに渡されて、ケラチノサイトの核を帽子のように覆うことで紫外線を吸収し、紫外線から核を守ってくれます。メラニンは黒褐色の色素なので、多くつくられることで肌が黒くなるというわけです」(小柳先生・以下「」内同)

本来、メラニンを含んだケラチノサイトは、肌のターンオーバーによって剥がれ落ちていきますが、ターンオーバーの乱れなどが生じると、メラニンが蓄積されてシミなどの色素沈着が起きてしまうのです。

日焼けが肌に与える影響はほかにもあるそう。

「紫外線を浴びると体内に活性酸素が増えて肌は酸化します。また、コラーゲンを壊すような分解酵素も増えます。また日焼けした肌は、ターンオーバーが早くなるので、紫外線を浴び続けることで乾燥を感じる人も多いでしょう」

日焼けをすると毛穴が開くってしってた?

長年紫外線を多く浴びてきた人と浴びていない人とでは、浴びてきた人のほうが毛穴が開いているというデータはあるそうです。

「紫外線の影響で毛穴が開く原因として、“カルボニル化”があります」

カルボニル化とは、紫外線を受けて体内で発生した活性酸素により皮脂が酸化し、“アルデヒド”という資質の分解物が発生してタンパク質と結合すること。肌がカルボニル化すると、黄色くくすむほか、毛穴の開きにもつながるそう。

「今日紫外線を浴びたからといって、今日の毛穴がいきなり開くということはありません。カルボニル化のほか、酸化、糖化、炎症、コラーゲンの破壊など、紫外線によるあらゆるダメージの積み重ねで、毛穴は開いていくと考えられます」

これらのダメージを防ぐためにも、日ごろから日焼け止めを塗るのはマスト。顔については、毎日のメイクで日焼け止め効果のある下地やファンデーションを使うなど、紫外線ケアをする習慣があるかもしれませんが、ボディのケアも忘れずに行うことが大切です。

日焼けケアは日頃から行うべし!

特に紫外線が強くなる時期は、日頃のスキンケアに美白ケアを取り入れることも大切。

「美白をうたっている化粧品を夏の朝晩のケアに取り入れるとよいでしょう。当クリニックでは、ピュアビタミンCや、抗酸化成分のPQQ(ピロロキノリンキノン)を配合した美容液をお出ししています」

aohalskincare

アオハル オリジナルスキンケア化粧品:左上から、『アオハルモイスチャーローション』(保湿用化粧水/60ml ¥2,400)、『アオハルモイスチャークリーム』(保湿用クリーム/49g ¥3,000)、『アオハルVC15』(高機能美容液・高濃度ビタミンC 13ml ¥6,200)、『アオハルPQエッセンス』(高機能美容液・PQQ 50g ¥5,000)、『アオハルモイスチャーミルク』(保湿用乳液/50ml ¥2,700)。中でもPQQを配合した美容液は美白におすすめ。

市販の化粧品の中でも、どのような成分を意識するとよいのでしょうか。

「美白化粧品の成分では、コウジ酸やエラグ酸などが有名ですよね。一番強度が強いと考えられているのはハイドロキノン。これは当クリニックでもお取り扱いしておりますが、使用法をしっかり守らないと肌トラブルを起こす可能性もあるので、医師の指導のもと使用しましょう」

日焼け後の正しいケアを皮膚科医が解説!おすすめ最新日焼け止め&美白ケアアイテムも紹介

日焼けしないための対処法|食べ物編

美白に良い食べ物って?

スキンケアはもちろんですが、食生活でも美白を意識した成分を摂取することは大切です。特に、メラニンの生成を抑える効果のあるビタミンCは積極的に摂ってほしいとのこと。

「ビタミンCについては、“日焼けの後に飲んでも意味がない”という人もいますが、“今日の皮膚”のコンディションを良くするには有効ですし、今日以降の予防になるので、積極的に摂るとよいでしょう。ビタミンCは体内では合成できないので、サプリメントなどで摂るのがおすすめです」

vitamin

ワカサプリ(R)|for PRO『ビタミンC』(クリニックでのみ購入可) ビタミンC 2,000mg配合/1包:¥3,000/1箱、3,000mg配合/1包:¥4,000/1箱

「また、ポリフェノール、カルテノイドが豊富に含まれる食品をとることも大切。緑黄色野菜がよいでしょう。メラニン生成を抑えるという研究データのあるリコピンを豊富に含み、“食べる日焼け止め”ともいわれるトマトもいいですよね。植物というのは、強い紫外線から自分の身を守るために、必要な栄養素を体内で作り出しています。なので、夏には夏の緑黄色野菜など、季節のものを摂るのが一番よいのです」

自然の摂理に則るということですね。ただ、野菜や果物は食べて摂取する分にはよいのですが、パックとして直接肌に触れさせるのはやめたほうがよいそう。

「一時期、“きゅうりのパック”なども流行っていましたが、生の野菜や果物を肌にあてると、“経皮感作”といって、皮膚を経由して食物アレルギーを引き起こしてしまう可能性があります。また、柑橘類には“ソラレン”という色素沈着を促す成分も入っています。直に肌に触れさせるのはやめましょう」

日焼け後の正しいケアを皮膚科医が解説!おすすめ最新日焼け止め&美白ケアアイテムも紹介

焼けない肌は身体の内側から作る!

教えてくれたのは…美容家 山本未奈子さん

201809g%e8%b5%a4%e3%81%a8%e9%bb%92142%e5%b1%b1%e6%9c%ac%e6%9c%aa%e5%a5%88%e5%ad%90 N.Y.で美容を学び、帰国後美容家に。コスメやエステのビジネスを手掛ける実業家でもある。

銀座ケイスキンクリニック 院長 慶田朋子先生

201809g%e8%b5%a4%e3%81%a8%e9%bb%92142%e6%85%b6%e7%94%b0%e6%9c%8b%e5%ad%90 東京女子医科大学 医学部卒業。皮膚理論から先端の美容医療まで、卓越した知識をもつ。

「肌を作るのも守るのも、食を抜きにしては語れません。朝は抗酸化成分を含む食材、夜は肌の修復効果があるビタミンAを含む食材を意識してとりましょう」(山本さん)
「朝にスイカやベリー類、トマトなどの抗酸化フルーツや野菜をとると、紫外線防御力が強化されます。和食派なら、抗酸化成分のアスタキサンチンがたっぷり入ったサケがおすすめです」(慶田先生)

朝は抗酸化成分を含む食材をたっぷりとって

201809gkuroaka1

スイカにはシトルリン、サケにはアスタキサンチン、ベリー類にはポリフェノール、トマトにはリコピンという抗酸化成分がたっぷり。朝食にはこれらの食材を。

 

夜はビタミンAで紫外線ダメージを受けた肌を修復

201809gkuroaka2

夜は肌を修復させるビタミンA食材を。カボチャやにんじんなど色の濃い野菜、たんぱく質食材ではうなぎやレバーなどに含まれる。

美白|紫外線ダメージを残さないために積極的に取り入れたい食材、知ってる?

顔が焼けた!日焼け顔を治めるには?

ほてりが治まったらクリームやバームで保護ケア

「日焼け肌はダメージを受けているので、ほてりが治まったらクリームやバームなど、皮膜効果のあるアイテムで保護を。水分は染みることもあるので控えて」(慶田先生)

201809g%e8%b5%a4%e3%81%a8%e9%bb%92147-2

D  1品で潤いを密封する集中ケアアイテム
洗顔後この1品で潤い密封。肌のSOSに使っても。
資生堂|ベネフィーク リペアジーニアス 1.3ml×12包 ¥6,500(編集部調べ)

E  軽やかに肌を包み込む“休息”クリーム
癒しのテクスチャーで肌を保護。通常は仕上げ用のクリームだけれど、単品で使っても気持ちいい。
セルヴォーク|レステッドスキン クリーム 30g ¥6,200

F  皮膚科医開発の炎症防止バーム
肌のバリア機能と免疫力を強化するバーム。水不使用。
ドクター津田コスメラボ|スキンバリア バーム 18g ¥5,400

肌が落ち着いたら美白&エイジングケアをスタート

「紫外線を浴びるとすぐにコラーゲン分解酵素が作られ始めます」(慶田先生)というから、肌が落ち着いたらすぐ対策を。美白&エイジングケアの高機能美容液がおすすめです。

201809g%e8%b5%a4%e3%81%a8%e9%bb%92147-3

G 再生美容医療にヒントを得て開発
コラーゲンの産生サポート、透明感アップなどマルチに働く。
ヘレナ ルビンスタイン|リプラスティ レザリスト セラム 30ml ¥30,000

H 肌全体の質感アップにアプローチ
光治療レベルの美白効果と、肌の質感アップを両立。
ロート製薬|エピステーム ホワイトフォトショット [医薬部外品] 30ml ¥9,000

I 肌の浄化機能を高め、細胞を活性化
メラニンの生成を抑制し、コラーゲンの劣化も防止。
アルビオン|エクシア アンベアージュ ホワイトニング ローション [医薬部外品] 200ml ¥18,000

日焼けで肌が赤くなる人必見! 日焼けして3日以内のレスキューケア!

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事