スキンケア特集
2018.6.16

1本のオイルでニキビ肌が激変!陶器のような美すっぴんに【すっぴん女子#70】

すっぴん女子#70 高木 圭さん (33歳・乾燥肌)

■ツヤ感を意識したベース作りで、理想の幸せ顔に!

r%e5%86%99%e7%9c%9f1目標は、神崎 恵さんのようなハッピーオーラあふれる肌です。ベース作りで意識しているのは、ツヤ感。下地はしっかり、ファンデーションは薄く塗っています。マストアイテムは、シャネルの「ヴィタルミエール ルース パウダー ファンデーション」。ブラシでツヤを出しながら肌にのせると、一気に輝きが出るので愛用しています。

■夜はクレンジングミルク&石けん、朝は泡洗顔と賢く使い分け

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1お気に入りは、カバーマークの「トリートメント クレンジング ミルク」です。ほかのクレンジングミルクだと、メイクを落とし切れていない感じがしていたけれど、これはすっきりオフできて大満足。ランコムのリムーバーでアイメイクを落としてからクレンジングし、その後は固形石けんをネットで泡立てて、優しく洗顔。朝は時短のため、RMKの泡洗顔料と、使い分けています。

■【初公開!私のすっぴん】ニキビをオイルケアで克服し、なめらか美肌に

r%e5%86%99%e7%9c%9f3元々、眉毛やまつげがしっかりあるので、「すっぴんになってもはっきりとした顔立ちなのがうらやましいと」と、よく言われます。以前は、ニキビに悩んでいたけれど、洗顔後にオイルを使い始めてから、ほとんどできなくなりました。週に数回、野菜多めのお弁当を作り、2kmのウォーキングをするように。ストレスは美肌の敵なので、日々の生活を楽しむことを大切にしています。

■肌トラブルを救ってくれたアルビオンのオイルは、欠かさず

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-2私のニキビをなくしてくれたのは、アルビオンのマルチユースオイル。お風呂上りはすぐにこのオイルを塗ります。アレルギーで肌がガサガサになってしまったときも、かゆみやあれが治まったんです! その後、ランコムのブースター美容液で下準備をしてから、クリニークのローションを使うと、浸透力がぐんとアップ。最後は、クリニークのクリームでしっかりふたをしています。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事