スキンケア特集
2017.9.8

スキンケアを頑張って肌がキレイになったら、メイクも楽しめるように♪【すっぴん女子#33】

すっぴん女子#33 森田沙紀子さん (33歳・混合肌)

■目が自然に大きく見えるようなアイメイクを実践中

1以前は、ファンデーションがのらないくらい肌の状態が悪く、メイクをするのが苦手だった私。シートマスクをしたり美容ドリンクを飲んだり、スキンケアに力を入れるようになってからは、肌のコンディションが整い、メイクが楽しくなりました。特に重視しているのは、コンプレックスの目元! 目が小さいのが悩みなのですが、アラサーなので囲みアイメイクは程々に、アイシャドウで目の下に陰影を作るなどして、1.5倍くらいに見えるように工夫しています(笑)

■軽いメイクの日はクリーム、しっかりメイクの日はオイルと使い分け

2昔は、「クレンジングは、メイクが落ちれば何でもいい」と思っていたけれど、年齢を重ねて、その日の肌の状態をリカバリーできるものを真剣に選ぶように。軽いメイクの日は、トランシーノの「薬用クリアクレンジング」、しっかりメイクの日は、キールズの「ミッドナイトボタニカル クレンジングオイル」と、使い分けています。トランシーノは低刺激で、保湿クリームのようにしっとり。キールズは、オイルのスキンケア効果に心地いいい香りと、それぞれによさが♪

■【初公開!私のすっぴん】フルメイクとノーメイクの顔では、ギャップあり!?

3人からは、「すっぴんになってもあまり変わらないよ」と言われることもありますが、自分としては、フルメイクの顔とノーメイクの顔では、変化が大きいように感じています。いつまでも肌のハリやツヤを保てるよう、入念なスキンケアを心がけるように。黒目が少し大きめなのと涙袋はあるほうなので、目元がみずみずしい印象になり、実年齢の33歳よりも若く見られることが多いのかな?と思っています。

■プチプラから香りが気に入ったアイテムまで、自分好みに組み合わせ

4スキンケアアイテムは、あれこれ試しながら、肌の状態に合わせて使っています。最初は、ネイチャーコンクの拭き取り化粧水。角質オフ&保湿ができて、プチプラなのに優秀! 紫外線が気になるシーズンは、アスタリフト ホワイトの化粧水と美容液を使っています。アウェイクの乳液とクリームマスクは、癒される香りがお気に入り♡ 洗い流しタイプのマスクですが、夜は薄く塗って寝ると、翌日の肌の調子がいいように感じます。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事