2016.6.13

どうしたらケアできるの? 気になる毛穴の黒ずみ対策

毛穴トラブルの中でも、最も多くの方が気にされている「毛穴の黒ずみ」。
夏になるとお客さまからのご相談が特に増えるのもこの“黒ずみ”です。
メークで上手くカバーができない、メーク崩れとともにポツポツが浮いてきてしまうといったお悩みや、時には「はがすタイプのパックでお手入れしても、黒ずみだけはずっと残ったまま!」という切実なご相談をいただくことも。気になるのにお手入れしにくい、そんな憎き「毛穴の黒ずみ」について今回はお話ししましょう。

keana-3-1

夏になると黒ずみが目立つのはどうして?

実は毛穴の黒ずみには、毛穴に詰まった角栓や汚れが酸化した『黒角栓毛穴』と、毛穴の周りにメラニン色素が沈着した『メラニン毛穴』という2つのタイプがあります。この時季増えるのは前者の『黒角栓毛穴』。

keana-3-2

黒角栓毛穴とは…
角栓(皮脂+角質+雑菌が溜まったもの。前回ご紹介した「詰まり毛穴」の状態です。)が 大きくなる → 大きくなった角栓が皮膚表面に頭を出す → それが紫外線や空気に触れ、酸化して黒くなるいわば「詰まり毛穴」がさらに悪化した状態。黒角栓毛穴をまねく原因としては、以下の理由が考えられます。

●皮脂量の増加
初夏にできてしまった詰まり毛穴がケアできないままだと、上昇する気温とともにさらに詰まり(角栓)が大きくなり、皮膚表面に角栓が出てきてしまいます。

●汗によるメーク崩れ
汗でメークが崩れると、お肌をカバーするものがなくなり、ダイレクトに紫外線の影響を受けてしまいます。
メーク崩れは見た目の問題だけではなく、毛穴にも大敵です!

●紫外線量の増加
梅雨時季はつい油断しがちですが、実は1年で最も紫外線が強いんです。
紫外線が強くなると、酸化が進みやすくなります。

keana-3-3

まさに今から夏にかけての時季は、黒角栓毛穴が急増するタイミングです。

 

どうしたらいい? 『黒角栓毛穴』の撃退法!!
こびりついたキッチンの油汚れのように、詰まり毛穴を経て時間が経過した黒角栓毛穴はガンコに固まってしまっています。はがすパックで気になる黒ずみが取れにくいのはそのため。
まずは硬くなった角栓をゆるめてやわらかくするのがポイントです。残念ながら「即解消!」は難しいのですが、効果的なケア方法をご紹介します。

ポイントは洗浄&保湿です!

1)毎日の正しい洗顔
前回ご紹介した洗顔方法を参考にしてみてください。
スチームタオルを毎日行なうのが難しければ、週に何度か行なうだけでも違います。
その場合、➁~⓸)のステップだけは毎日丁寧に行なってくださいね。

keana-3-4

2)洗顔後すぐにしっかり保湿
洗顔後はすぐに充分な保湿ケアを行ないましょう。
皮脂やテカリなどのお悩みも多い時季ですが、皮脂が多いからといって、お肌が潤っているとは限りません。エアコンや紫外線の影響を受け、お肌の内側で水分不足が進んでいる「インナードライ」の可能性も。保湿ケアが不充分だとインナードライは加速しますし、黒角栓毛穴はますます固く、取れにくくなってしまいます。保湿アイテムの重たさが気になるなら、“さっぱりタイプ”など油分が少ないアイテムを選んでみてください。真夏も乳液やクリームなどの潤いを閉じ込めるお手入れはマストです!

keana-3-5

毛穴の専門家ポアリストの+αテクニック 
ピーリングやパックなど、週に一度はスペシャルケアを行ない、角栓のやわらかくなった部分をオフしましょう。ペースト状のやわらかいゴマージュは毛穴への負担が少ないのでオススメです。一回でオフするのは難しいので、デイリーケアで角栓をやわらかく→スペシャルケアでオフ、を根気よく繰り返してみてください。

keana-3-6

keana-3-7
★上記使用アイテム
ポアゴマージュペースト PL (20g ¥1,500)
マリンシルトとサンゴパウダーが毛穴の汚れを吸着!
マンナンが角質を取り除き、ツルツルのお鼻へ。

 

それでもガンコな黒角栓毛穴には…
お悩みの期間が長ければ長い程、黒角栓は硬くなり、まるでかさぶたのように毛穴に張り付いています。
お手入れしても結果が出ない!とお悩みなら、最初だけプロの手を借りるのもオススメ。
ポアレスラボでは、夏季限定メニュー『ブライトアップトリートメント』を9月末まで展開中です。夏に増加する皮脂や紫外線でダメージを受けた詰まりや黒ずみなど毛穴トラブルをケアしながら、くすんだお肌に透明感を与え美白ケアも行なう、夏にぴったりのトリートメントです。
黒く固まった部分を一度オフすると毛穴を洗浄しやすくなりますから、日々のお手入れがぐんと楽になりますよ。

keana-3-8

 

今回のまとめ
ガンコな黒角栓毛穴は、お手入れに時間がかかります。焦らずお手入れを続けましょう。
どうしてもお手入れが難しいときは、最初だけプロにお任せするのもアリ!

 

「ポアレスラボ」ポアリスト・インストラクター
古屋 てる実  プロフィール

総合エステティックサロンにてエステティシャンとして勤務したのち、毛穴ケア専門店「ポアレスラボ」創設期よりプロジェクトに参画。「ポアレスラボ」サロン店長として、親身なアドバイスと高い技術力で圧倒的な指名率を記録する。常にツヤのある毛穴レス美肌で、お客さまからもスタッフからも厚い信頼を得ている毛穴ケアのエキスパート。現在はインストラクターとして、“正しい毛穴ケアをお客さまに伝えられるエステティシャン=ポアリスト”の育成に取り組んでいる。これまでに指導にあたった100名以上のポアリスト、500名以上のエステティシャンが全国で活躍中。

古屋さん

 

●協力:ポアレスラボ
http://www.porelesslabo.com

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事