2016.5.9

毛穴が詰まってしまったら まずは正しい洗顔を!

新緑が美しい時季になりましたね。過ごしやすく、気持ちの良いシーズンですが、お肌の状態は春から次第に変化してきます。

特に気になってくるのが小鼻や顎、眉間に感じるザラつき…。
鏡に近づいてよーく見てみると毛穴から白くニョキッと何かが飛び出している!!
やらないほうがいいとわかっていても、気になってつい爪で押し出したくなっていませんか?

トップイメージ画像

これは前回お話した、9種類の毛穴トラブルの中で、5月に急増する「詰まり毛穴」です。
『気になるけれど自分でどうケアしていいかわからない』というご相談をよくいただきます。まずは毛穴がつまってしまう原因から考えてみましょう。

 

「詰まり毛穴」の原因
● 皮脂量の増加
気温の上昇やホルモン周期によって皮脂の分泌量は変化し、春夏や生理前などは皮脂量が多くなります。しかし、皮脂は液体なのでただ分泌量が多いというだけでは詰まりません。

● ターンオーバーの乱れ
紫外線や睡眠不足、加齢など様々な要因でターンオーバーが乱れると、古い角質が自然に剥がれにくくなり、毛穴を塞いだり、中に溜まったりしてしまいます。

● 日々の洗い残しや汚れの蓄積
毛穴はくぼんでいます。顔の表面は洗えても、毛穴のくぼみの中まできれいに洗浄するのは難しいかもしれません。間違った洗顔を続けていると少しずつ汚れは蓄積していきます。

つまり…
皮脂が増えベタつく → 汚れが付着しやすい状態に → 毛穴の中に角質や汚れが蓄積 → 固まって「詰まり毛穴」に!

≪詰まり毛穴≫
詰まり毛穴イラスト 詰まり毛穴

春〜夏にかけて気温が上昇しはじめることによる皮脂分泌の増加
冬の血行不良の影響を受けてターンオーバーが乱れ気味
「詰まり毛穴」をまねいてしまう要因が揃っているのが、まさに今なんです。
そのままにしておくと、気づかない間に角栓が急成長してしまうかもしれません!!

 

「詰まり毛穴」ケアは、まずは洗顔から!
ベタついた毛穴をそのままにしないことがポイント。「帰宅後すぐ」「正しい方法で」洗顔するのを習慣にしましょう!オススメの洗顔方法&ポアリストの秘密テクを伝授します。

① スチームタオルで温める
毛穴を開かせてお肌を柔らかくすることで汚れが落ちやすくなります。
水に濡らしたタオルをギュッと絞ってラップでくるみ、レンジで60秒位温めたスチームタオルでお肌を温めてあげましょう。熱すぎるとお肌に負担なので、心地よいくらいの温かさのタオルを使ってくださいね。

② 洗顔料をきめ細かく泡立てる
泡を顔にのせた時、手が直接肌に触れないくらいのたっぷりの泡が理想です。
きめ細かい泡は毛穴のくぼみに密着してくれます。泡立てネットと洗顔補助料を一緒に使うのがベストです。

泡立てネットを濡らし、内側に洗顔料を入れます 
泡立てネットを濡らし、内側に洗顔料を入れます

洗顔補助料を使用する場合は一緒に入れてください 
洗顔補助料を使用する場合は一緒に入れてください

両手で円を描くように泡立てます
両手で円を描くように泡立てます

両手いっぱいの泡が理想です
両手いっぱいの泡が理想です

 

③ 泡を毛穴に入れるようにやさしく洗う
とくに汚れやベタつきが気になる部分から洗い始めるとGood!
やさしく、泡を揺らして毛穴に押し込むようにしながら洗います。

泡洗顔

④ ぬるま湯でやさしくすすぐ
お湯ですすぐと必要な皮脂まで流れてしまい乾燥の原因になりかねません。
25℃〜30℃くらいのぬるま湯でやさしくすすぎましょう。

ぬるま湯すすぎ

毛穴の専門家ポアリストの+αテクニック 
丁寧に洗顔しても残っている、しつこい詰まりに私がオススメしている週1回のスペシャルケアです。
目の細かいガーゼを指先に巻きつけ、ホホバオイルを先端につけて、詰まりの気になる箇所にあてます。力を入れずにやさしく円を描くようにマッサージしてみてください。表面に飛び出した詰まりが取れてきて、固い詰まりも徐々にやわらかくなってきます。その後、いつも通りのスキンケアを行なってください。

ガーゼ

 

今回のまとめ
気温が上がり、汗や皮脂の分泌量が増える季節。毛穴の中はヘドロ状態です(>_<)
角栓がニョキニョキと増える前に、今日から「帰宅後すぐ洗顔」を始めましょう!!

 

今回使用した洗顔料はコレ!

製品画像
ポアフォーミングジェル PL 70g 2,800円(税抜)
きめ細かなもっちり濃密泡で、毛穴の汚れをすっきりオフする洗顔料。
AHA配合で不要な老化角質もやさしく取り除きながら、リピジュア®の優れた保湿力でつっぱらず潤いをキープします。
泡切れがよく、初夏にもさっぱり心地よい使用感です。

 

「ポアレスラボ」ポアリスト・インストラクター
古屋 てる実  プロフィール

総合エステティックサロンにてエステティシャンとして勤務したのち、毛穴ケア専門店「ポアレスラボ」創設期よりプロジェクトに参画。「ポアレスラボ」サロン店長として、親身なアドバイスと高い技術力で圧倒的な指名率を記録する。常にツヤのある毛穴レス美肌で、お客さまからもスタッフからも厚い信頼を得ている毛穴ケアのエキスパート。現在はインストラクターとして、“正しい毛穴ケアをお客さまに伝えられるエステティシャン=ポアリスト”の育成に取り組んでいる。これまでに指導にあたった100名以上のポアリスト、500名以上のエステティシャンが全国で活躍中。

古屋さん

 

●協力:ポアレスラボ
http://www.porelesslabo.com

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事