ネイル・デザイン
2019.9.13

【2019年秋】大人可愛いシンプルネイルデザイン!定番ベージュとピンクなど

シンプルだけどちょっとしたアクセントがグッとおしゃれに見えるネイルをご紹介。女性らしく上品なベージュとピンクを中心に、ポリッシュだけで簡単にできるデザインや、ストーンやスタッズを使ったものも。残りの夏にも、これからやってくるおしゃれを楽しみたい秋にもおすすめです。

【目次】
定番ベージュもベースはシンプルに少しポイントをプラス
シックからポップまでさまざまなピンクカラー
シンプルだけどおしゃれが際立つデザイン

定番ベージュもベースはシンプルに少しポイントをプラス

マット×パールの質感の掛け合わせで鮮度UP

マット×パールの質感の掛け合わせで鮮度UP
【point】
・オフィスの定番色としてなじみ深いピンクベージュも、マット×輝きの質感のコンビネーションにすることで新鮮に。
・甘めの色がマット質感を入れると辛口に転換。

How to paint
1.ピンクベージュを全指に1色塗り。
2.乾いてから、左の薬指と右の人さし指に光沢のあるべージュピンクのパールを重ねる。
3.ピンクベージュを塗った指にマットなトップコートを。
4.左の人さし指の下半分と右の薬指の上半分にピンクベージュのパールでハーフフレンチに。

オフィス映えネイルは「くすみカラー×光カラー」が女っぽい。バイカラーネイルで指先もほんのりセクシーに♪

控えめながらも光をプラス

控えめながらも光をプラス
【point】
・ラメを爪先から流れるように入れたり、ポイントとなるスクエアアートの地にラメを仕込むと、躍動感が出る。

How to paint
1.すべての指に、クリア感のあるベージュブラウンのポリッシュを2度塗りする。
2.親指、中指、小指の先端に、ゴールドラメのポリッシュで縦のラインを。
3.薬指の根元にシルバーラメでスクエアを描き、その上にシルバーのスタッズを並べていく。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】GW明けはクールに…躍動感のあるきらめきをトッピングしたシンプルベージュブラウンネイル

柔らかさとこなれ感のある微差グラデネイル

柔らかさとこなれ感のある微差グラデネイル
【point】
・4色のベージュをそれぞれ単色塗りのグラデーションに。
・色は微差でも組み合わせることで、手元に柔らかい雰囲気が出て、ぐっとおしゃれに。
・グラデーションを引き立てるために、アートは2本同じ色にしたうちの1本だけに留めて。

How to paint
1.親指にスモーキーモカ、人さし指と薬指にサンドベージュ、中指にピンクベージュ、小指にモーブベージュのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.薬指の中央に、ピンクとシャンパンゴールドラメのポリッシュでペイントアートを。
3.2が乾かないうちに、ゴールドのパーツをのせる。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】色んなベージュで“柔らかい女”に!ワンランク上の微差グラデネイル

淡いイエロー×ベージュで可愛さを

淡いイエロー×ベージュで可愛さを
【point】
・ミルキートーンの柔らかな発色を選んで。
・おしゃれカラーの組み合わせなら、シンプルに単色塗りしただけでもサマに。

How to paint
1.親指、中指、薬指にミルキーブラウン、それ以外の指にミルキーイエローのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】ミルキートーンで夏色を穏やかに・・・夏から秋のブリッジネイル

ポイントカラー以外はシンプルに

ポイントカラー以外はシンプルに
【point】
・あえて人目につきやすい薬指にミントグリーンを塗り、他の指はベージュで落ち着かせて。
・アートもごくシンプルにまとめると、ミントグリーンが引き立つ。

How to paint
1.薬指にミントグリーン、それ以外の指にベージュのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.親指と薬指の根元にベースコートを塗り、ストーンを置いていく。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】新緑のようなミントグリーンを引き立たせる…シンプルさが際立つベージュネイル

シックからポップまでさまざまなピンクカラー

3色ネイルはトーンを揃えて質感を変えて

3色ネイルはトーンを揃えて質感を変えて
【point】
・指1本ずつはシンプルに単色塗りだけれど、色の組み合わせや質感の違いで雰囲気ががらっと変わるのがいいところ。
・ピンクベージュ~ラベンダーのトーンでまとめるのがおすすめ。
・春らしい光感のオーロラフィルムをはさんだピンクのみ、クリア感のあるタイプにして質感を変えるのも、おしゃれ度を上げるコツ。

How to paint
1.親指にラベンダー、中指と小指にピンクベージュのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.1の爪に、シルバーのラメをトッピングしていく。
3.人さし指と薬指にクリア感のあるピンクのポリッシュを1度塗り、上からカットしたオーロラフィルムを貼り、もう一度ピンクのポリッシュを重ねて。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】トーンをまとめて柔らかく…春を感じる3色ネイル

ピュアピンクにストレートなラメラインをトッピング

ピュアピンクにストレートなラメラインをトッピング
【point】
・ピュアピンク×パールの可憐なデザイン。
・ラメラインを入れて、涼やかさを演出して。
・ストーンもラインに合わせて一列に入れると、大人にも似合う可憐さに。

How to paint
1.すべての指に、ピンクのポリッシュを2度塗りする。
2.親指と中指の爪の中央に、シルバーラメで横にラインを引く。
3.2のラインの中央に、クリアとパールのストーンを並べる。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】可憐さが今新鮮!癒し系のピュアピンクネイル

品よくシックな愛されネイル

品よくシックな愛されネイル
【point】
・くすみカラーでも手肌がグッとキレイに見える上、女らしさを出してくれるカラー。
・落ち着いた色だから、オンタイムにもぴったり。
・柔らかなトーンを崩さないように、パールを使ったワンポイントアートで上品まとめて。

How to paint
1.人さし指にベージュ、それ以外の指にくすんだ赤紫のポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.親指と薬指の根元にベースコートを塗り、パールのストーンを5粒使って花模様に。中央にはゴールドのスタッズを置く。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】品良く柔らかく…女度UPの“今っぽ”レーズンカラーネイル

ピンク×ブラウンの“甘辛”な組み合わせ

ピンク×ブラウンの“甘辛”な組み合わせ
【point】
・親指と人さし指はピンク、中指と薬指はブラウン…というように、色をばらけさせず、隣同士にまとめると、大人っぽい雰囲気に。
・アートもごくシンプルにして、いい女風をキープして。

How to paint
1.親指、人さし指、小指にピンク、中指と薬指にブラウンのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.薬指の中央にベースコートを塗り、ゴールドのスクエアとパールのストーンを1粒置く。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】バレンタインまであと1週間!チョコレートを連想させる“甘辛ネイル”

透明感ポリッシュでつくるランダムカラー

透明感ポリッシュでつくるランダムカラー
【point】
・アートをしなくても華やかな印象になる多色使いのランダムネイル。
・透明感のあるポリッシュは、質感を揃えることでクリア感が引き立ち合い、色がバラバラでも統一感が出る。

【How to paint】
1.親指と薬指にクリアローズピンク、人さし指と小指にクリアベージュ、中指にクリアピンクのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】シロップのような透け感で夏らしく!クリアなランダムカラーネイル

大人っぽいピンクくすみカラー

大人っぽいピンクくすみカラー
【point】
・くすみニュアンスが大人っぽいピンクのネイル。
・1本だけダークグレーを入れると、こなれた印象に。
・アートは華奢なパーツでシンプルにまとめると、ぐっと洗練される。

【How to paint】
1.薬指にくすんだダークグレー、それ以外の指にくすみピンクのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.薬指の根元にベースコートを塗り、コールドスクエアのパーツとパールのストーンを置く。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】くすみカラーでさりげなくこなれる・・・ニュアンスのあるピンクネイル

シェルを使った明るい印象の上品ネイル

シェルを使った明るい印象の上品ネイル
【point】
・見た目よりも肌なじみが良く、手肌がキレイに見えるコーラルカラー。
・穏やかな光を放つシェルでまとめれば、多色使いでも統一感があって華美になりすぎない。

【How to paint】
1.すべての指に、コーラルのポリッシュを2度塗りする。
2.薬指の根元にベースコートを塗り、ピンク、イエロー、ホワイトのシェル、ゴールドのスタッズを散らす。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】シェルで上品な華やかさを…女らしさが高まるコーラルネイル

上品な輝きのホワイトピンク

上品な輝きのホワイトピンク
【point】
・偏光パール入りのポリッシュとオーロラフィルムの2種類の柔らかい光をまとえば、ホワイトピンクに動きが出て軽やかな印象に。

【How to paint】
1.すべての指に、偏光パール入りのホワイトピンクのポリッシュを2度塗りする。
2.親指と薬指にベースコートを塗り、爪の形に切ったオーロラのフィルムを貼る。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】2種類の柔らかい光で軽やかに♪すっきりとした甘さのホワイトピンクネイル

シンプルだけどおしゃれが際立つデザイン

オレンジのカラーブロックネイル

オレンジのカラーブロックネイル
【point】
・パキッとした朱オレンジはミルクベージュのくすみカラーとカラーブロックネイルにすれば、大人の色っぽさも。

【How to paint】
1.左の左の親指と中指、薬指、右の人さし指、薬指、小指にミルキーベージュを。
2.左の人さし指と小指、右の親指と中指に朱色がかったオレンジを塗る。
3.左の薬指の上半分と右の薬指の下半分に朱色がかったオレンジを塗りハーフフレンチに。

イエロー×グレージュの斜めフレンチ

イエロー×グレージュの斜めフレンチ
【point】
・おしゃれ見えする鉄板カラーコンビ、イエロー× グレージュで作った“映え”ネイル。
・2色を塗り分けてフォルムを描く場合は比較的淡いカラーをベースに、濃い色を上に重ねると描きやすい。

【How to paint】
1.すべての指にレモンイエローを1色塗りする。
2.乾かしてから、ややグレーがかったくすみヌードベージュで斜めフレンチに。親指から徐々に面積を増やして5本がラフにつながって見えるように塗る。

“鮮やか×くすみネイル”でこの夏どこへ行こうかな?お洒落で色っぽいトレンドネイルをご紹介!

爪楊枝でつくったビビットカラーの柄がポイント

爪楊枝でつくったビビットカラーの柄がポイント
【point】
・くじゃくの羽を思わせるピーコック柄。
・大胆な色使いで華やかさがUP。
・ポリッシュでラインを引き、そのラインに爪楊枝で線を入れていくだけなので簡単。

【How to paint】
1.親指と薬指にホワイト、人さし指と小指にベージュ、中指にパールベージュのポリッシュを、それぞれ2度塗りする。
2.薬指をピーコック模様に。オレンジのポリッシュで横に1本のラインを引き、爪楊枝の先でラインをまたぐように線をつけていく。続けて、ターコイズブルー、ボルドーのポリッシュで同様に模様を入れて。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】鮮やかなピーコック柄で夏モードに・・・華やぎベージュネイル

大人パステルの水彩画ネイル

大人パステルの水彩画ネイル
【point】
・パールホワイト、水色、ピンク…パステルカラーでまとめたネイルも、ピンクをスモーキートーンにするだけで落ち着いた雰囲気に。
・かすれペイントで抜け感を出して、涼やかで大人っぽいデザインに仕上げて。

【How to paint】
1.親指、中指、小指に、パールホワイトのポリッシュを2度塗りする。
2.水色のポリッシュのブラシをよくしごき、人さし指と薬指にラフに塗っていく。
3.2の上に、スモーキーピンクのポリッシュをラフに重ねる。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】儚げな“かすれペイント”で涼やかに…大人パステルの水彩画ネイル

先端の極細ラメが美しいグラデネイル

先端の極細ラメが美しいグラデネイル
【point】
・シアーなベージュのグラデーションの先端に、極細のゴールドラメラインが入ったデザイン。
・ラメラインを入れることで、グラデーションネイルが引き締まって、手元がより美しく。
・グラデーションにしたクリアなベージュは、ほんのり赤みを帯びたものを選ぶと、手元に色気が出る。

【How to paint】
1.赤みのあるクリアなベージュを、すべての指先からグラデーションになるように塗り重ねていく。
2.先端部分にゴールドラメで極細のフレンチに。
3.中指の根元にベースコートを塗り、立体感のあるクリア、ピンク、パールのストーンをのせる。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】先端の極細ラメが美しさを引き立てる…シアーなベージュグラデネイル

マスタードイエローのこなれフレンチ

マスタードイエローのこなれフレンチ
【point】
・ベースもフレンチ部分も同系色でまとめると、定番フレンチがこなれた印象に。
・フレンチ部分は、落ち着きのあるマスタードイエローをチョイスすると、ぐっと大人っぽく。
・小さいながらもメリハリUPに効果的な、シルバーの三角スタッズも忘れずに。

【How to paint】
1.すべての指に、クリア感のあるバニラカラーのポリッシュを2度塗りする。
2.すべての指の先端に、マスタードイエローのポリッシュでフレンチに。
3.人さし指と小指のフレンチ部分にベースコートを塗り、シルバーの三角スタッズをのせる。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】マスタードイエローで落ち着きのある艶やかさを…同系色のこなれフレンチ

落ち着きのあるスモーキーブルーネイル

落ち着きのあるスモーキーブルーネイル
【point】
・落ち着きのあるスモーキーブルーなら、オンタイムにも浮きすぎる心配がない。
・寒色系カラーには、シルバーのアートを合わせると、クール感が引き立つ。

【How to paint】
1.すべての指に、スモーキーブルーのポリッシュを2度塗りする。
2.親指と小指の根元にベースコートを塗り、シルバーの雫形のスタッズを並べる。
3.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】落ち着きのあるスモーキーブルーネイルで週明けをクールにスタート!

先端ペイントでこなれた印象に

先端ペイントでこなれた印象に
【point】
・クリアベージュをベースにした、オフィス対応もOKそうなデザイン。
・爪の先端に少しだけペイント塗りしたカラーやラメがアクセントとなっておしゃれ。
・ペイント塗りは、よくしごいたポリッシュでささっと塗るだけなので、ぶきっちょさんでも簡単。

【How to paint】
1.すべての指に、クリアベージュのポリッシュを2度塗りする。
2.親指、人さし指、小指の先端に、パープルとピンクのポリッシュを、それぞれペイントして色づける。
3.中指と小指の先端に、ゴールドのラメポリッシュをペイント塗りする。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】ぶきっちょさんでもこなれる!先端ペイントで色と輝きを楽しむベージュネイル

優しい雰囲気のシャーベットネイル

優しい雰囲気のシャーベットネイル
【point】
・バニラベージュに塗った爪の先端にペールブルーをトッピングして、柔らかなグラデーションネイルに。
・先端にペールブルーを持ってくることで、涼やかな手元に。
・色の境目にホワイトラメを散らせば、シャーベットのような質感で夏らしさUP。

【How to paint】
1.すべての指に、バニラベージュのポリッシュを2度塗りする。
2.爪の先端から、ペールブルーのポリッシュでグラデーションに。
3.グラデーションの境目にベースコートを塗り、ホワイトラメを散らす。
4.仕上げに、すべての指にトップコートを塗って完成。

【365日ネイル】淡いグラデーションで柔らかく涼やかに…優しい雰囲気のシャーベットネイル

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事