シーン別メイク
2013.12.15

“特別な日”はメークもちょっぴり色っぽく❤ ⑩写真写り色っぽメーク

「普通のメーク」と「ドキッとさせるメーク」の違いは、目に見えにくい“さりげない色気”。イベントが増えるこの時期にトライしたい、“色気投入”メーク10パターンを提案します!!

色っぽバリエ 10 「写真写り色っぽ」
ゴーグルゾーンのこっそりシェーディングでメリハリ美人顔に!
写真を撮る機会が増えるこの時期。写真写りを良くするために、力を入れるべきはベースメーク。フラッシュや加工でとびやすい肌の立体感を、シェーディングで強調してあげると、写真写り3割増確実です。

\フラッシュ撮影には、目力より骨格力!/

20140110main

 

 

 

 

 

 

 

 

 

How to make up

フェースパウダーを混ぜてブラシにとり、こめかみ、頰骨下、フェースライン、あご先にのせます。最後に、顔の中心になる鼻筋わきから眉頭下のノーズ部分の影も強調すると美人度がさらにアップ。

 

 

使うのはコレ!

20140110item

 

ノンパールのグラデブラウンチーク

チークにも使える淡ベージュ。ノンパールだから肌になじみつつ骨格を自然に引き立てる。コスメデコルテ AQ MW ブレンドブラッシュ BE300 ¥5,565

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事