シーン別メイク
2017.9.4

秋新色を使って佐々木希顔に!~赤茶マスカラ~

一段と美しさと輝きが増したと話題になった佐々木希さん!そんな佐々木さんをお手本に、秋のトレンドメークに挑戦してみませんか?今回は、赤茶マスカラを使ったメークにトライ!

 

女っぽ華やかな 佐々木 希顔になりたいなら・・・メークの〝似せポイント〟はこれ

√まん丸ドーリィなぱっちり目

√上品な控えめ小ぶり唇

√白さが際立つセミマットな陶器肌

赤茶マスカラとブラッディリップを投入して〝赤み〟で白肌を引き立てる。色素薄めのおしゃれ系ハーフ顔に

170606-1412
広い二重幅と色素の薄い肌により、どことなくハーフ顔っぽい印象の佐々木さん。この雰囲気に似せるには、白肌を引き立てる赤みのトーンでメークの統一を。目元がぽわんと膨張して見える赤茶のマスカラはハーフっぽさと今っぽいヌケ感のあるおしゃれ顔を演出します。リップは流行のボルドー以上に唇を引き締めて見せるブラッディレッドを塗ると、佐々木さんらしい品のいいぽってり唇に映ります。

 

Eye
〝赤茶マスカラをたっぷり塗ってしゃれ感のある目元に〟
170606-1484

170606-1503
根元から毛先までスッと引き上げるようにたっぷり塗る。ダマになったらコームでとかし、ボテっとならないよう注意。下まつげも同様にしっかり。

img_0057
ほんのり艶めき浮かずになじむ。カール力が高くセパレートまつげを持続。ジルスチュアート ブルーミングブロッサム カールラッシュマスカラ 04 ¥3,000 (8月4日限定発売)

 

〝レンガ色のぬれシャドウで目元の膨張感UP〟
img_0028
アイホールよりも広めに指でON。下まぶたもやや広めに塗り、目元全体をぼやっとさせる。→セルヴォーク インフィニトリーカラー 02 ¥3,200

 

Lip
〝ブラッディリップをチップで塗って上品な華やかさを〟
170606-1499
リップをチップにとり、中央濃いめにポンポンつける。チップを使うと濃い色でもカジュアルなマット質感に。目元に合わせ、口元もぼわんとにじませた方がこなれ顔に仕上がる。

img_0073 赤より深いブラッディカラーは肌なじみが良くこなれた印象に。資生堂インターナショナル 資生堂 ルージュ ルージュ RD620 ¥3,600

 

 

『美的』9月号掲載
撮影/菊地泰久(vale.・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メーク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/柳 理央 モデル/有村実樹(本誌専属)、岡本あずさ、上西星来、千国めぐみ デザイン/Jupe design 構成/上村ゆう子、杉浦由佳子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事