健康・ヘルスケア
2020.7.8

乳酸菌入りのお菓子でも便秘解消できるってホント?美腸のプロに真相を直撃【美容の常識ウソ?ホント?】

日々の生活で生まれる美容の疑問を専門家に答えてもらうこのコーナー。今回は“乳酸菌入りのお菓子”について。乳酸菌入りのお菓子で便秘解消できるって…ホント?  日本美腸協会で代理理事を務める、小野咲さんにお話を伺いました。

%e6%96%b0%e9%80%a3%e8%bc%89%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc-3

Q:乳酸菌入りのお菓子でも便秘解消できるってホント?

腸活ブームをきっかけにコンビニなどで多く見かけるようになった乳酸菌入りのお菓子。間食ついでに乳酸菌が摂取できるのは嬉しいけれど、便秘解消効果は得られるの? さっそく、この疑問を小野さんにぶつけてみました。果たしてその答えは……?

A:ウソ

「あくまで個人的な見解ですが、乳酸菌入りのお菓子を毎日食べても便秘は解消されないと思います。乳酸菌には善玉菌のエサとなり腸内環境を整える作用がありますが、お菓子に含まれている甘味料や食品添加物は腸に悪影響を与えるもの。せっかく乳酸菌が入っていても十分な効果は得られないのでは…と。ただ、普通のお菓子よりも機能性表示食品の方が間食に対する罪悪感が軽減されて、ストレスを感じることなく食べられるのは気持ちの面では良いかもしれませんね」(小野さん·以下「」内同)

 

乳酸菌を摂るなら食事やサプリメントから

「便秘を解消したいならば乳酸菌入りの食品に頼るより、日頃の食事から摂取するのがベストです。なかなか時間が取れず食事から満足に摂取できないという人はサプリメントを取り入れてもOK。

また最近は乳酸菌入りのほかに、“難消化性デキストリン”入りの食品も人気ですよね。水溶性食物繊維の1つで、食後の急激な血糖値上昇を抑えるほか、糖や脂肪の吸収抑制、整腸作用などがあります。ちょっとした間食や気分転換として取り入れる分には、普通のお菓子や食品を選ぶよりは体に良いと思いますよ」

 

 

%e7%9f%b3%e4%ba%95%e3%81%95%e3%81%a8%e3%81%93%e8%bb%bd
一般社団法人 日本美腸協会
代理理事

長年便秘に悩まされた経験を持ち、看護師として働く中で腸の大切さを痛感する。その後は便秘外来『小林メディカルクリニック東京』に勤務しながら腸についての見地を深め、医療ベースの知識を元に「美腸エステ」を考案。都内に美腸エステサロンを立ち上げ、腸を健康にして美しくなるための知識やケア方法を広める。2013年に一般社団法人 日本美腸協会を設立し、代理理事に就任。著書に「下がらないカラダ」(サンマーク出版)がある。 ■ 日本美腸協会

取材・文/井上ハナエ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事