健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2021.5.2

テレワークで「イヤホン難聴」が急増中! ひとつでも当てはまったら注意【難聴リスクCheck】

自覚しないまま進行するイヤホン難聴、ストレスや疲労からある日突然聞こえなくなる突発性難聴、耳のかゆみやかぶれなどの皮膚の病気…今、耳が悲鳴を上げています。さらに、マスク生活で意外と見られている耳の美容は印象を左右する重要ポイントに!新しい生活様式の中で…もしかしてあなたも?

緊急SOS!
難聴&耳トラブル多発中

もしや私の耳、聞こえにくくなってる!?

202104gp231-5
リモート会議やスマホでの動画視聴など、新生活スタイルで使うことが増えたのがイヤホンやヘッドホン。実は、これらの機器の長時間使用で難聴が増えているってご存じですか? さらに、ストレスやマスク着用の影響で、「耳」のトラブルを抱える人も続出。そこで耳のお悩みや美容ケアまで深掘り。耳は早い段階でのケアが大事なので、耳が聞こえにくい、耳周りがあれているなど、心当たりのある人は要チェックです!

もしかしてイヤホン難聴?イヤホン&ヘッドホンによる難聴リスクCheck!

ひとつでも当てはまったらリスクあり!

Check
  • 毎日1時間以上続けてイヤホン、 ヘッドホンを使用している
  • 周囲がうるさいとイヤホン、 ヘッドホンの音量を上げてしまう
  • イヤホン、ヘッドホン使用後、強い耳鳴りがする
  • 普段、話しているとき、聞き返すことが多い
  • ヒソヒソ話が聞きとりにくい
  • 左右の耳で聞こえ方が違う気がする
  • 高音、低音など特定の音域が聞こえづらい
  • 耳の奥に痛みを感じることがある
  • 耳が詰まったような感じがする

イヤホン難聴で聴力が落ちると回復は困難に!

プライベートに加え、テレワークでもイヤホンを使うようになり、若い世代に難聴が急増中。
「最近増えているのがイヤホン難聴。長時間、大音量で音楽などを聴くことで鼓膜の奥、内耳の音を感じる有毛細胞が傷つき、徐々に聞こえが悪くなる慢性音響外傷のことです。一度なると完治は困難。だから不調を感じたらすぐに受診してください。治療は副腎皮質ホルモン剤や循環改善剤などの内服薬を用います」と日本橋大河原クリニック院長 大河原大次先生。

さらに日本音響研究所 代表 鈴木創さんは「電車内でイヤホンをつけて周囲の話や音が聞こえないなら100dB以上の音レベル。難聴になるリスクが高まります。雑音を軽減するイヤホンを使うなど、音量の上げすぎに注意しましょう」

耳の仕組み|音を感じるのは鼓膜の奥にある細胞

202104gp232-3

耳に聞こえるさまざまな音レベル

202104gp232-6

202104gp232-2
耳は24時間働きっぱなし!

美的クラブにアンケート
イヤホン&ヘッドホンを使っている?

(2020年12月実施 n=139)
Q. オンライン会議では?
202104gp232-4
Q. 仕事以外では?
202104gp232-5
1日のイヤホン&ヘッドホンの使用時間は1時間以内が最も多く、ほとんどの人が3時間以内。でも中には7時間超えの強者も。周りの音が聞こえない程、音量を上げる人がちらほら。それはちょっと要注意です!

『美的』読者からもこんな声が!

「コロナになってからストレスも加わり、耳のフチがあれ、耳の詰まりを感じています。病院へ行ったら、突発性難聴のなり始めでした」 (事務・31歳)
「在宅でイヤホンの装着時間が増え、気がつけば耳の中がグチュグチュに。数日たっても治らないと思ったら外耳炎だった!」(ライター・35歳)
「夫婦ともに在宅勤務なので、イヤホンを1日平均3〜4時間使用。かゆくて耳鼻科に行ったら、イヤホンをしている耳だけ発疹に!」(事務・40歳)
「在宅勤務になってから、徐々に耳の聞こえが悪くなった。イヤホンは使っていないのになぜ!?」(メーカー勤務・38歳)
「マスクのこすれの影響か、耳の裏側がシワシワ&乾燥であか切れに。長時間使うと耳も痛くなるように」(会社員・29歳)
「イヤホン着用による耳のかゆみを解消すべく、毎日必ず耳掃除。掃除をすればする程、耳アカが増加。これって、もしや病気!?」(事務・33歳)

 

 

日本橋大河原クリニック 院長

大河原大次先生

おおかわらだいじ/医学博士、日本耳鼻咽喉科専門医。神尾記念病院副院長を経て、クリニックを開業。難聴や耳鳴り、めまいの悩みの治療をはじめ、耳掃除のケアも丁寧に行ってくれると評判。

日本音響研究所代表

鈴木 創さん

すずきはじめ/日本音響学会会員。声紋の研究から、音声心理学やマルチメディアに関する音声処理などを研究する、音のプロフェッショナル。イヤホンの音による耳への影響に関しても詳しい。

 

 

『美的』2021年4月号掲載
撮影/深山徳幸 イラスト/松元まり子 構成/金子由佳、むらなかさちこ、有田智子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事