食・レシピ
2021.10.23

抗酸化力がパワフルすぎる“たもぎ茸”で、ほっこり秋サラダ! 「たもぎ茸と舞茸のホットサラダ」Today’s SALAD #182

\"\"

【本日のビューティ食材:たもぎ茸

デトックス効果や抗酸化効果が高く、健康&美容にイイ食材であるきのこ類ですが、中でも最近、話題となっているのが幻のきのことも言われる「たもぎ茸」。抗酸化物質「エルゴチオネイン」をダントツに多く含む〝スーパー健康キノコ〟とも言われる黄色いきのこは、コラーゲン組成に役立つアミノ酸のひとつ・グリシンも豊富なので、美肌にも効果大! また、鉄分や食物繊維も含み、健康維持にはもちろん、ダイエットや便秘解消にもスペシャルな効果が期待できる注目のきのこです。今回は舞茸と合わせ、軽く炒めて旨味を閉じ込めてからシンプルに味付けしてホットサラダに。「たもぎ茸」が手に入らない場合は、しめじやえのき、マッシュルームなどほかのきのこで代用してもOK。一部のスーパーでちらほら見かけるようにもなってきた「たもぎ茸」、さらにキレイになりたい人ならTRYしない手はありません! ぜひ一度ご賞味を!

imp_3595

 

材料

たもぎ茸    1/2パック
舞茸      1/2パック
オリーブオイル 大さじ1
クミンシード  小さじ1/4程度
塩       ひとつまみ
黒こしょう   少々
レモン(レモン汁でも代用可) 1/4個

作り方

(1)たもぎ茸、舞茸は食べやすい大きさにほぐしておく。

20210925_110600

(2フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、クミンシードを炒める。

20210925_110757

(3)(2)に(1)のきのこを加えさっと炒め、きのこがしんなりしてきたら、塩ひとつまみ、黒こしょう少々を加えてざっくり混ぜて味を調え、火を止める。

20210925_110928

(4)皿に盛り、レモンをぎゅーっと絞っていただく。

 

dscf5042

今回のサラダに使用したのは「たもぎ茸」の中でも笠が大きくて美しく、成分含有量が多いアスリーさんの「花咲たもぎ茸」。熊本県球磨郡あさぎり町の大自然に囲まれた空気と水が抜群にキレイな好環境で、無農薬で丹精込めて育てられているきのこ。高級店や自然派レストランなどでも使用されているそうで、通販で購入も可能。サラダのほか、滋味深いだしが出るので、きのこ鍋や炊き込みご飯にも活用しました! さらに「花咲たもぎ茸」のスーパー抗酸化パワーに着目したスキンケアも先日発売になり話題に。食べて、塗って、ハリツヤ美肌になれる「たもぎ茸」パワー、要チェックです!

 

10月15日発売! 「たった2コの食材でキレイになれる魔法の〝ニコサラダ〟」絶賛予約受付中♪

20210920_164259

簡単に作れて、おいしく、見映えよく、キレイになれる…そんな欲張りなサラダのレシピ本が10月15日に発売になります! 掲載レシピ数はなんと105品も! 食材2コの組み合わせだから、食材ロスも少なく、気負いなく楽しめるのが魅力のレシピです。「毎日のキレイのために、食べるものにこだわりたい!」人はもちろんんこと、「いつもワンパターンなサラダのバリエーションを増やしたい」「料理はちょっと苦手だけれど、サラダくらいはおいしく作りたい」…そんな方にもおすすめ。ぜひ、チェックしてみてくださいね!

『たった2コの食材でキレイになれる魔法の〝ニコサラダ〟』(小学館・門司紀子著 /¥1,430税込)

詳細・ご予約はこちらから!

 

noriko-monji-profile01
エディター
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

料理・撮影・文/門司紀子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事