食・レシピ
2021.5.3

GWは自宅で妄想旅気分♪ ルーローハンや豆花(トウファ)…台湾旅行の空想に浸れるトリップごはんレシピ

海外旅行に行くのはなかなか難しい昨今、それでも気分だけでも味わいたいですよね。いつかまた楽しめる日を夢見て、今は自宅で世界各地の料理を作って妄想旅を味わいましょう♪各国の料理をよく知る旅好きな料理家さんたちが、各土地のソウルフードを『美的』のためにアレンジしてご紹介!おいしいのはもちろん、美に効く要素もたっぷり♪今回は台湾にトリップした気分に浸れるご飯を料理研究家の山脇りこ先生に教えてもらいました。

料理家 山脇りこ先生が案内する台湾トリップごはん

202106gp162-8a

美食材の宝庫・台湾

料理家

山脇りこ先生

1989年から台湾に通い詰め、滞在中はなんと1日8食! 近著『毎日食べたい かんたん3×3レシピ』(ぴあ)。

即席ルーローハン

202106gp162-1
「本来はじっくり煮込みますが、こちらは時短バージョンです。お肉は控えめ、汁だくでいただくのが台湾流!」

<材料>(小さめのお茶わんで4人分)
豚バラ薄切り肉 200g
酢・酒 各大さじ1
しょうが(薄切り) 2片
にんにく(粗いみじん切り) 1/2片
長ねぎ 大さじ3
ごま油 大さじ1
八角(あれば) 1片
ごはん、ゆで卵 適宜

A
酒 大さじ3
水 100ml
しょうゆ 大さじ4
砂糖(あれば黒砂糖粉末。コクが出ます) 大さじ2

<作り方>
(1)長ねぎは縦に半分に切り、斜め薄切りにする。

(2)豚バラ薄切り肉は1cm幅に切り、酢と酒をもみ込む。

(3)鍋にごま油を入れて中火にかけ、(1)としょうが、にんにく(分量はお好みで加減を)を冷たいうちからじんわり炒める。しんなりしたらAと八角を加え、沸いたら2を加えてざっくり混ぜ合わせ、再び沸いたらアクを取る。

(4)お碗にごはんと(3)を盛り、ゆで卵を半分に切ってのせる。

 

\ここが美に効く!/
ビタミンB1が豊富な豚肉は疲労回復に効果があり、自律神経を整える作用もあるのでストレスが多いときに◎。アリシンを含むにんにくや長ねぎと一緒にとることで、ビタミンB1の吸収率がUP!

 

きくらげとしょうがの甘酢漬け

202106gp162-2
「台湾の食堂や水餃子屋さんに、ほぼ100%ある小吃(小さいおかず)。常備菜としてもオススメです」

<材料>(作りやすい分量)
きくらげ(乾燥) 10g
しょうが 2片(20g)

<甘酢>
A
酢 100ml
砂糖 大さじ5
塩 大さじ1/2

<作り方>
(1)きくらげはたっぷりの水につけて表示に従い戻し、よく洗う。一口大に切ったら鍋に入れて、かぶる程の水(分量外)を加える。中火にかけて沸いたら、さらに15分ゆでる。ざるに上げて水気をキッチンペーパーで拭き取る。

(2)Aをすべて合わせて、砂糖が溶けるまでよく混ぜる。(1)を加えて漬け込む(半日後くらいからがおいしい。時間がない場合も1時間は漬けておく)。

 

\ここが美に効く!/
きくらげは便秘解消に効果的な食物繊維が豊富なので、肌ツヤが良くなり、肌トラブルも改善。酢のものにすることで血糖値の上昇を抑え、肥満ホルモンの過剰分泌を防ぐのでダイエット食にも。

 

絹ごし豆花~黒糖シロップ

202106gp162-3
「台湾ではおなじみの食材ですが、ピーナッツと一緒に“はと麦”も入れると本格的。絹ごし豆腐で作るからお手軽にできます!」

<材料>(作りやすい分量)
絹ごし豆腐 1丁(やわらかめがオススメ)
ピーナッツ(塩味のものでOK) 50g
ゆで小豆(加糖) 大さじ4

<黒糖シロップ>
A
しょうが(絞り汁) 小さじ2
水 150ml
黒砂糖(粉末) 100g

<作り方>
(1)ピーナッツは熱湯をかけて、1時間からひと晩置く。

(2)Aを耐熱容器に入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱。よく混ぜて黒砂糖を完全に溶かしたら、そのまま冷ます。

(3)絹ごし豆腐はキッチンペーパーにそっと包み、水気をきる。器に盛りつけ、(1)とゆで小豆をのせて、(2)をかける。

 

\ここが美に効く!/
豆腐に含まれるサポニンが血中コレステロールを減らして血液をサラサラに。豆腐のイソフラボン、ピーナッツのビタミンEの作用で、冷え症や生理不順の緩和など女性にうれしい効果が期待できます。

これさえあればもっと台湾を味わえる!

うまみが増す台湾料理酒

202106gp162-4
「体を温めるため、スープや鍋では水代わりに使うことも。うまみ・甘みがしっかり出るので常備しています」
TTL 台湾紅標米酒 600ml ¥850
(問)華僑服務社/アジアンストア

台湾旅の思い出 from 山脇先生

202106gp162-11
「台湾のチマキは南北で異なり、こちらは北のもの。素材のうまみが強くて絶品です」

202106gp162-7
「カウンター13席のみのお店ですが、世界中から人が訪れる名店『アカム』。遠くても訪ねる価値があります」

202106gp162-9
「『山海楼』の丸鶏の爐(いろり)焼き。北京ダックと似て非なるもので衝撃的においしい!」

202106gp162-5
「豚足の概念を変えた店! 毎日行列の「豚足弁当」
 

『美的』2021年6月号掲載
撮影/宮濱祐美子 スタイリスト/来住昌美 栄養監修/食のスタジオ 構成/正木 爽・宮田典子(HATSU)

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事