食・レシピ
2013.2.7

石坂優子の「キレイを養う★美味旬★レシピ」(68) アレンジナッツで上手に間食 塩メープルアーモンド

殻つきのナッツや素焼きのナッツがスーパーマーケットなどでも多く見られるようになってきました。その中でも特に人気なのが、栄養価の高さ、抗酸化物質が豊富なことで知られるアーモンド。

ナッツ全般に言えることですが、不飽和脂肪酸などの良質の油分や抗酸化成分を豊富に含んでおり、特にアーモンドはビタミンEを多く含み、毎日適量を食べることによって健康効果や美容効果が期待できると言われています。

今回紹介するレシピは、素焼きのアーモンドをアレンジしたレシピ。メープルの味が程よく、甘いものを食べたくなった時にピッタリのおやつレシピです。

【材料】(30粒ほど)
素焼きアーモンド…30粒、メープルシロップ…大さじ1、岩塩…1つまみ

【作り方】
①ボールに素焼きのアーモンド、メープルシロップ、岩塩を入れよく和える。
②小さめの鍋を弱火にかけ、①を入れてよく混ぜながら3分ほど加熱する。
③メープルシロップがなくなって香ばしい香りがしたら火を止め素早くクッキングシートの上にアーモンドが重ならないように置き、乾燥させる。

☆ポイント☆
メープルシロップにシナモンパウダーなどもおすすめ。
焦がさないように気を付けながら加熱しましょう。

♪ひとことメモ
いくら良質な油や抗酸化成分が豊富といえど、適量は大事。新鮮なものを1日10粒から20粒を目安にしましょう。もし食べ過ぎてしまう場合は小さな箱などに1日分を入れると食べすぎを防げますよ☆

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事