食・レシピ
2020.7.7

アボカドキムチ丼、ズッキーニのパスタでパワー回復!美容エディターがお手軽レシピを公開

疲れてヘトヘトな日でもササッと作れてパワー回復なスタミナレシピ&アイテムを、美の達人に教えてもらいました!

ササッと作れるスタミナレシピ

ズッキーニのお手軽パスタ

%e7%8c%aa%e5%8e%9f%e5%88%86
「旬野菜をしっかりとれる南イタリアのマンマの味。パスタはスープで煮込むとボリュームUP、少なめでOK」(エディトリアルディレクター・猪原美奈さん)

材料(2人分)
●パンチェッタ(ベーコンでも可)…40g
●玉ねぎ…1/4個
●ズッキーニ…2本
●スパゲッティ…60g
●水…1l
●オリーブオイル・塩・こしょう…適量

作り方
玉ねぎをみじん切りにしてオリーブオイルで炒め、パンチェッタとズッキーニを入れ、水を加える。弱火で20〜30分煮て塩・こしょうで味つけ。最後にスパゲッティをポキポキ折って入れて一緒に煮る。

\よりお手軽ならこれ!/
collagen_enrich_image_2
「リファは免疫力UPのために愛飲。毎日飲むとパワフルでいられる気がします! オロナミンCはビタミンCのほか必須アミノ酸やビタミンB6が含まれていて優秀」
右/MTG リファコラーゲン エンリッチ 480ml ¥8,800
左/大塚製薬 オロナミンC ドリンク 120ml ¥105
 
教えてくれたのは…
11
エディトリアルディレクター
猪原美奈さん
『美的』で長年ディレクターを務め、あらゆる美容情報に精通。料理も得意で、イタリアン料理の著作も。

アボカドキムチささ身丼

14
「火を使わない簡単レシピ。高栄養価のアボカドをたっぷりと! キムチを合わせて基礎代謝もUP」(エディター・門司紀子さん)

材料(2人分)
●アボカド1〜2個
●サラダチキン…1枚
●卵…1個
●キムチ・ごはん・糸唐辛子…適量

作り方
アボカドを半分に割って種を取り、切り込みを入れてスプーンですくって取り出す。ボウルにアボカド、チキン、キムチを入れてざっくり混ぜ、ごはんの上に生卵をともにのせる。糸唐辛子はお好みで。

\よりお手軽ならこれ!/
19aki_av-g_14p
「アミノバイタルはどうにもこうにも疲れが取れない日に頼りにしています! 寝る前に飲んでおくと、翌朝の体の軽さが違う気が。リポビタンDは活を入れたいときに」
右/味の素 アミノバイタル GOLD 14本入り ¥3,124(編集部調べ)
左/大正製薬 リポビタンD 100ml ¥146
 
教えてくれたのは…
%e9%96%80%e5%8f%b8%e7%b4%80%e5%ad%90
エディター
門司紀子さん
エディター業のほか料理のケータリング「mondeli」を手掛ける。美的.comで「Today’s SALAD」連載中。

 

美的7月号掲載
構成/むらなかさちこ、加藤絢子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事