食・レシピ
2020.3.21

食べて、見て、ヘルシーに女子力アップ♪ 「ビーツとナッツ、半熟卵のごろごろポテトサラダ」Today’s SALAD #111

img_20200304_173133_348

【本日のビューティ食材:ビーツ
先週に引き続き、今回もビーツを活用。前回使用したビーツが残っていたので、また違う味つけのサラダを作ってみようというわけで…今回はポテトサラダに。じゃがいもはマッシュせずあえて角切りのまま使用。ビーツとあえることでピンクの色味が広がって、女子っぽくかわいらしい色合いの、目でも楽しめるひと皿に♪ ナトリウム、マグネシウム、リン、カリウム、カルシウム、鉄などのミネラル成分に加え、ビタミンA、B、Cととにかく栄養たっぷりのビーツ。健やかなカラダづくり&美肌をがっちりサポートしてくれます♪

20200224_170220

使ったのは前回に引き続きこちらのビーツ! まったく同じメーカーのものではなくても、スーパーの野菜コーナーの端っこに、見かけることも多くなりました。見つけたらぜひ、ビーツサラダにTRY!

 

材料
ベビービーツ           2~3個
じゃがいも            1~2個
卵                1個
お好みのナッツ          好みの量で
オリーブオイル       小さじ1
赤ワインビネガー      小さじ1程度
ディジョンマスタード    少々
マヨネーズ         小さじ1/2程度
塩・こしょう        少々

 

作り方

(1)ベビービーツは1cm角程度の角切りに。

20200304_133709

(2)じゃがいもは皮をむき、1cm角程度の角切りにし、やわらかくなるまでゆでる。

20200304_134105

(3)卵を半熟になるように茹でる(沸騰してから8分程度)。

 

(4)ナッツはザクザク感が残る程度にカット。

20200304_134705

(5)ボウルにビーツ、じゃがいも、ナッツを入れ、オリーブオイル、赤ワインビネガー、マスタード、マヨネーズ、塩こしょうで味を調える(オリーブオイル、赤ワインビネガー、マスタードが加わることで、マヨネーズが少量で済み、あっさりとした風味に)。

20200304_135937

(6)(5)を皿に盛り、半分にカットしたゆで卵を添えてできあがり。ゆで卵は食べながら崩して、サラダに絡めながらいただくのがポイント!

 

ビーツを使ったサラダ、ほかには…

ビーツ、クレソン、グレープフルーツのサラダ

 

noriko-monji
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

料理・撮影・文/門司紀子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事