食・レシピ
2020.2.11

糖質オフダイエット3日目! 代用食品の活用で糖質0を乗り越える

いよいよ糖質オフダイエット3日目! 3日に1度主食をとらないサイクルを繰り返すことで脂肪が燃えやすい体になります。ごはんを食べない日でも、代替食品を活用すればつらくない! 3日間頑張れたら、また1日目~を繰り返しましょう!

3Days糖質オフダイエット1日目のレシピはこちらから
>>https://www.biteki.com/life-style/food-recipe/504159

3Days糖質オフダイエット2日目のレシピはこちらから
>>https://www.biteki.com/life-style/food-recipe/504159

3日目朝@自宅

サバ塩焼き、オクラのおひたし、ひじきの煮物、茶碗蒸し

kd_mg_2367

作る手間も時間もかかる茶碗蒸しはコンビニで購入するのが賢い選択!
「ごはんを食べない3日目は、なるべく温かくておなかと心が満たされるものを取り入れて。その点、茶碗蒸しは高たんぱく低脂質で、満腹感もあるので◎。自分で作るのは大変ですが、コンビニやスーパーで購入できるので、冷蔵庫にストックしておくと、とても便利です!」(JUNさん)

3日目昼@オフィス

カリフラワーライス、チャーハン、レタス、ミニトマト

kd_mg_2385-1

まるで本物のチャーハン!おなかいっぱい食べられるのがうれしい♪
「ごはんの代替食品として使える市販の『カリフラワーライス』で作ったチャーハンは、まるで本物のチャーハンそのもの! 女子は満足できる量だと思いますが、物足りなさを感じる人は、スープをつけてもOKです♪」(JUNさん)

カリフラワーライスチャーハンのレシピ
【材料】(1人分)
冷凍カリフラワーライス…150g
豚ひき肉(赤身)…100g
卵…1個
ねぎ…少々
鶏がらスープの素…小さじ1.5
こしょう、オリーブ油…適宜

【作り方】
(1)凍ったままのカリフラワーライスを耐熱皿に盛り、ラップをして電子レンジ(600W)で3分30秒ほど加熱する。

(2)ねぎはみじん切りにする。

(3)フライパンにオリーブ油を入れ、ひき肉を炒める。

(4)溶き卵を流し入れ、半熟状になったらカリフラワーライスを加えて炒め合わせ、鶏がらスープの素とこしょうで味を調える。

3日目夜@自宅

簡単コンビニひとり鍋

kd_mg_2419-4

コンビニ食材だけで栄養バランス◎の鍋が完成!
「カット野菜とほぐしサラダチキン、温泉卵をコンビニで購入して、密閉容器に水・鍋の素orお好みの出しと一緒に入れ、少し隙間を開けて蓋をしてからレンジでチン。食べる直前に温泉卵をトッピングすれば、簡単鍋の出来上がり!」(JUNさん)

「3Days糖質オフダイエット」を成功させるためのポイント

kd_mg_2405-1

kd_mg_2441-1
カリフラワーライスや糖質0g麺を活用して
「主食を抜かないといけない日でも『どうしてもごはんや麺が食べたい!』という人は、代替食品を上手に活用すれば、飢餓感を回避できます!」(JUNさん)

 

教えてくれたのは…
kd_19-12-3-%e7%be%8e%e7%9a%841084_171
ボディメイカー JUNさん
「3Days糖質オフダイエット」を考案。3か月で体重−17kg、体脂肪−16%を達成し、ベストボディジャパン横浜大会及びUSA大会でグランプリに輝く。現在は自身のボディメイク経験を生かし、トレーナーとしてダイエットに悩む多くの人を指導。著書『ダイエットに失敗してきた私がやせた3Days糖質オフダイエット』(学研プラス)も好評。
Instagram @jjfitness44

『美的』3月号掲載
撮影/横山翔平(t.cube/人物)、市原慶子(料理、静物) ヘア&メイク/イワタユイナ スタイリスト/坂下シホ(人物)、シダテルミ(料理、静物)  撮影協力/AWABEES、UTUWA 構成/内田淳子(本誌)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事