食・レシピ
2019.9.7

美肌づくり&ダイエットは海藻で!「大根と水菜、昆布、ひじきのじゃこサラダ」Today’s SALAD #92

img_20190907_100326_608

【本日のビューティ食材:海藻

海藻は食物繊維たっぷりで低カロリー、言わずと知れたダイエットの味方です。胃の中で水分を吸収・膨張するため満腹感があるうえ、便秘解消効果も。また海藻表面のぬるぬるした部分はフコイダンを含み、脂質の吸収を抑えて体外に排出する働きが。さらにビタミンA、ビタミンB2、ビタミンCなども含むので、美肌にもひと役買ってくれる食材。今回は昆布とひじきをサラダに活用。大根、水菜、じゃこと組み合わせて、パリパリ食感も楽しい満足感たっぷりのひと皿に。味付けは胡麻油とポン酢、すり胡麻のみ。自宅にある調味料&食材でサクッと手軽に作れるのもポイントです。

 

<材料>
大根         5cmほど
水菜         1~2束
きざみ昆布      少々
生ひじき       大さじ2~3程度
胡麻油        大さじ1程度
ポン酢        大さじ2程度
すり胡麻       大さじ1~お好みで

 

作り方>

(1)大根は皮をむき、粗目の千切りに。パリパリ食感を楽しみたいので、幅3~4mmの千切りでOK。

20190907_094748

 

 

 

 

 

 

 

 

(2)水菜ときざみ昆布は食べやすい長さ、4cmほどにカット。

20190907_094956

 

 

 

 

 

 

 

 

(3)生ひじきは鍋(テフロンの鍋かフライパンだとくっつかずカンタン)でさっと炒めて軽く火を通す。鍋にくっつく場合は少量の胡麻油をしいて。

20190907_095400

 

 

 

 

 

 

 

 

(4)じゃこもテフロンの鍋かフライパンでカリカリになるまで炒める。

20190907_095549

 

 

 

 

 

 

 

 

(5)ボウルに具材(じゃこ以外)を入れ、胡麻油、ポン酢、すり胡麻を入れて混ぜ、味を調える。

20190907_095751

 

 

 

 

 

 

 

 

(6)皿にサラダを盛り、上にカリカリじゃこをトッピング。

 

20190907_095157

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はスーパーの鮮魚コーナーで売っていたきざみ昆布生ひじきを使用。ひじきはもちろん乾燥ひじきを使用してもいいのですが、戻す手間がかからず使える生ひじきもおすすめです。サラダを作って余ったきざみ昆布は厚揚げなどと一緒に煮物に、ひじきも煮物や炊き込みご飯に活用します!

 

noriko-monji
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

料理・撮影・文/門司紀子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事