食・レシピ
2012.5.31

石坂優子の「キレイを養う★美味旬★レシピ」(56) アスパラで元気美人!アスパラの洋風豆乳味噌スープ

春から夏にかけて旬のアスパラ。最近では細いものから太いものまで沢山の種類のアスパラがスーパーマーケットなどで見られるようになりました。旬のものは特に甘いので食べやすく、そのしゃきしゃき感が好まれ、日本の食卓でも炒め物、揚げ物など様々な料理に形を変えて並んでいます。そんなアスパラには疲労回復効果のあるアスパラギン酸や美肌効果のあるルチンなどが含まれています。特にルチンは穂先の部分に多く含まれているのですが、水溶性なのでスープなどにすると効率よくルチンと摂ることが出来ます。

今回は栄養たっぷりのアスパラを使った豆乳味噌スープのレシピをご紹介します!アスパラたっぷりの豆乳味噌スープ、お好みで具材をアレンジしてみましょう。

【材料】 (2人分)
アスパラ…3本、長ねぎ…1本、豆乳…200ml、水…200ml、コンソメ(無添加のもの)…1個、味噌…大さじ1、オリーブオイル…小さじ1

【作り方】
①アスパラは斜めにスライスし、長ねぎはみじん切りにしておく。
②鍋にオリーブオイルを熱し、長ねぎを炒める。香りが出てきたら水、コンソメを入れ沸騰させてアスパラを入れる。
③一度火を止めて豆乳、味噌を溶かし入れ、沸騰させないように全体を温める。

☆ポイント☆
③で沸騰させてしまうと豆乳が分離してしまいます。
味噌の量はお好みで調節しましょう。

♪ひとことメモ
アスパラを選ぶときは穂先を見て新鮮なものを選びましょう。冷蔵庫には立てて保存しましょう。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事