食・レシピ
2019.3.2

鍋の余り具材+帆立で美味しくヘルシー!【白菜と水菜、帆立のあっさりサラダ】Today’s SALAD #69

img_20190301_135724_285

【本日のビューティ食材:帆立
鍋の季節もそろそろ終わり!? 具材を切って煮るだけと簡単、野菜がいっぱいとれる鍋はもはや年中無休ですよね。鍋をして白菜や水菜が余ったら、翌日はぜひサラダに。白菜はとくに、生で食べるイメージがないかもしれませんが、生で食べてもほんのり甘くて美味しいです。白菜はビタミンやカリウム、カルシウムなどがバランスよく含まれ、水菜はビタミンCが比較的豊富。疲労回復やむくみ予防、不眠改善、代謝を上げる効果もある低カロリー・高たんぱくの帆立を加え、ヘルシーに美しさを引き上げてくれるサラダに。刺身用の帆立を使うこのサラダは、見た目は地味ですがスペシャル感もあってホームパーティの一品にもぴったり♪

 

<材料>
白菜    1/8わ~
水菜    適宜
帆立(刺身用)  3個~
ちりめんじゃこ   適宜
胡麻油     大さじ1
ポン酢     大さじ1

 

<作り方>
(1)白菜は食べやすい大きさにカット。長さ3~4cm、芯の白い部分は小さめに。

20190217_163636

(2)水菜も食べやすい大きさにカット。長さ4cmくらいに。

20190217_164033

(3)帆立もひとつを薄くカットして、5等分くらいに。

20190217_164422

(4)ちりめんじゃこはテフロンのフライパンで油を敷かずに炒めてカリカリに。

(5)ボウルに白菜と水菜を入れて、胡麻油とポン酢を加えてあえる。

(6)皿に(5)を盛り、カリカリのちりめんじゃこと帆立をトッピング。

 

img_20190301_173214_851

今回使用した胡麻油&ポン酢はこちら。シンルな味付けだからこそ、調味料にはちょっぴりこだわるのが、より美味しく仕上げる一番のポイントです!

胡麻油は私がライフワークとしている「台北日帰り弾丸旅」にて購入してきた、台湾の胡麻油。風味が強くて、サラダに使うとすごく美味しいんです!

ポン酢は、富士ゆずぽん酢。徳島のゆず果汁と大分かぼす果汁がたっぷり、旨味のある出汁にここだわった爽やかな風味です。

 

話はちょっぴりそれますが…調味料などの食材買いも楽しく、ヘルシーで美味しい安旨グルメがいっぱいの台湾・台北。台北旅の楽しさをつづった私、門司紀子著『台北日帰り弾丸旅 食べまくり! 1年12回』(小学館)が発売となりました! よかったらこちらもチェックしてみてくださいね!
09103894
こちらで試し読みもできます♪

 

ほかに帆立を使ったサラダは…

帆立とツナ、レタスのサラダ 旨みキャロットドレッシング

 

noriko-monji
門司紀子
もんじのりこ/大学在学時からCanCam編集部にて編集アシスタントとして“雑誌づくり”のキャリアをスタート。約20年、フリーランスエディター&ライターとして活動。趣味は料理とゴルフ。Instagram(アカウント:norikomonji)でも、料理レシピや“mondeli”ケータリング写真を発信中。

料理・撮影・文/門司紀子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事