食・レシピ
2017.2.15

NYで火がついたカリフラワーライスを使った「豆腐とトマトのスパイスカレー」

NYで火がついた「カリフラワーライス」が日本でNEXTブームの予感。カリフラワーの代わりにブロッコリーでもOK!

豆腐とトマトのスパイスカレー

ホロホロの豆腐がひき肉のような食感を楽しめる!
カレーのスパイスのクミンには脂肪燃焼の効果が。ヘルシーながらも、ガツンとした味と食べ応えにハマりそう!

_mg_0114

■材料(3杯分)
玉ねぎ…1/2個
にんにく…1片
しょうが…1片
オリーブオイル…大さじ1
木綿豆腐…1/2丁
A[コリアンダーシード・クミンシード・カイエンヌペッパー・粗びき黒こしょう…各小さじ1 ターメリックパウダー・パプリカパウダー…各大さじ1/2]
トマト水煮缶…100ml
ブイヨン(野菜もしくはチキンブイヨン)…120ml
塩…小さじ2/3
ゆでたグリーンピース…1/4カップ分
ミントの葉…適量
酢…少量
卵…1個
カリフラワーライス…小1株分

■作り方
1.玉ねぎ、にんにく、しょうがはすべてみじん切りにする。
2.鍋にオリーブオイルと玉ねぎ、にんにくを入れ、玉ねぎが透き通るまで弱火で10分程炒める。
3. 2に木綿豆腐をくずし入れ、中火にして木べらで手早くくずしながら炒める。水気がなくなるまで炒めるのがポイント。
4. 3にAを加えて、香りが立つまで1分程炒める。
5. 4にしょうが、手でつぶしたトマト、ブイヨンと塩を加える。蓋をして弱火で20分煮る。
6.ポーチドエッグを作る。沸騰させた湯に酢を入れて、お玉に割り入れた卵をそっと湯の中に落とす。白身がかたまったら取り出す。
7.皿にカリフラワーライスを盛り、5のカレーを添え、グリーンピースとミントを散らし、6をのせる。

 

撮影/寺澤太郎 レシピ・調理/渡辺麻紀 スタイリスト/シダテルミ 栄養指導・監修/鶴田麻里子 撮影協力/ UTUWA デザイン/青木省悟(ma-hgra) 構成/むらなかさちこ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事