ボディケア
2022.11.29

自分のことを好きになるには…?|美容家・深澤亜季のルンルン ビューティ【vol.6】

\"\"

あなたは自分に自信がある?自分を好きになってもっとルンルンしよう

あなたにとって、いちばん丁寧に接したいV.I.Pは誰?自分のことも、大切な人として扱おう

自分を好きになるための秘訣を教えてください。

「いちばんは、自分を大切に扱うことです。『大好きだし、大切だよ』ということを、態度や行動で示すんです。具体的にいうと、 『こんな風にしたら自分が喜ぶな、とか、気持ちがルンルンする…』 ということを、なるべく身の回りに増やしていきましょう。例えば毎日過ごすお部屋はキレイな方が嬉しいですよね。だからお掃除をするとか、肌はツルツルの手触りの方が心地良いからザラつく前にスペシャルケアを行う…といったように」

自分に対して、『好きだよ、大切だよ』とメッセージを送るわけですね?

「他人に対して普段行っていることにたとえるとわかりやすいと思います。たとえば大切なお客さまをおうちに招くときには、お掃除をしたり、お花を飾ったり、その人が好きそうなお茶菓子を用意したりと、心地よく過ごしてもらうための準備をしますよね。それと同じこと。 自分自身に対しても、喜んでもらえるような『おもてなし』をしてあげる のです」

入浴タイムは、自分を抱擁できる大好きな時間。その日の気分と体調に合わせて、入浴剤は常に6、7種類おいてます。

上/HOT TAB ウェルネス 重炭酸入浴剤。むくみや身体のコリ、冷えなど、代謝を上げたい時のデイリーケアに大活躍。

右/シャネル チャンス オータンドゥル バス タブレット。女子を忘れている時に(笑)優雅で華やかな気分になるので、女子力を高めたい日の必需品。

左/CLAYD Weekbook。ホームスパが叶う100%天然クレイがお気に入り。たっぷりのクレイが含まれたお湯は、癒しとスキンケア効果抜群です。

下/nifu 酒粕入浴。人気の発酵温浴nifuさんが作った逸品で、本格的な温活ができるのがお気に入り。とくに疲れが溜まった日のご褒美入浴剤。

なるほど。そうやって自分を大切に扱っていると、何か変化がありますか?

「自分を大切に扱っている人は、他人からも丁寧に扱われるようになります。心理学で『ポイ捨ての心理』として説明される理論があるのですが、いつも人の手が行き届いていて清潔に保たれているような場所に、ゴミを捨てる人はあまりいません。でも、放置されて汚れている場所だと心理的抵抗が低くなって、ゴミをポイと捨ててしまう…。同じようなことが人間関係にもいえて、 自分を大切にしていない人は、相手からもぞんざいに扱われがち 。自分を大切にしている人は、それが見た目の雰囲気にも現れて、『きちんと接しなきゃ』と丁寧に接してもらえるといわれています」

対人運まで変わってしまうのですね。

「とはいえ、他人にきちんと見られたいからと、見栄を張ったり自分を取り繕うのとは違います。あくまで大切にしてほしいのは自分軸。自分がご機嫌に毎日を過ごせるように、身の回りを居心地よく整えたり、お気に入りのアイテムでメイクをしたり、お洋服を身につけたり、肌をすべすべにお手入れしたりと、 ルンルン♪する瞬間を増やしてほしい のです。ご機嫌に毎日を過ごしていると、そんな自分のことが好きになります。長年ルンルン♪メソッドを続けている私が保証します(笑)」

スキンケア後に洗面台で立ったままメイクしていた20代の頃と、ドレッサーを自分に作ってあげて、メイクを始めてから、なんとメイクの仕上がりが格段によくなってびっくり! キレイになる居場所を自分に用意してあげると、美力がぐーんと飛躍します♩

ダメなところがあっても、それでいい。罪悪感をもつよりも自分のルンルンを追求していこう

そうは言っても、自分のココが嫌、ココがもう少し違ったら…と、ダメなところに落ち込むことも

「受け入れてください(笑)。ご相談でよく聞くのが、『ダイエット中なのに甘いものがやめられない…』『つい食べ過ぎては後悔している』ことで、自分がイヤになったり、罪悪感を感じるというお悩み。確かに何を食べるかはダイエットにとって大事です。でも、そのときにルンルン、つまり “幸せ感”について置き去りにされがち です。食と健康を考える医師も『食は人生の楽しみや幸福度を上げてくれるもの。身体に悪いからと何でも控えるのではなく、ダイエットと幸福度のバランスを取ることも大切』という意見もあります。
食べること=ルンルンとつながるのであれば、そんな自分を受け入れてあげて、楽しんで、そのかわり1回分の量を減らす、またはダイエットに睡眠も大きく関与しているので、睡眠を見直すなど、他のアプローチに変えるのも手です。

私自身、いくら運動が体に良いということがわかっていても、ジムに通ったり筋トレをしたりということを一切していません。運動が好きではないからです。無理をしても楽しくないし、続かないということを自分がいちばんわかっています。もちろん、体重や体型は自分の心地よい状態でいたいので、毎朝体重を測ったり、腸活に励んだり、週2、3回近所をウォーキングしたりしています。自分がルンルンすることだけする。それで、20年以上同じ体重・体型をキープできています。 自分がルンルンすることだけを追求するのは楽しいから長続きして、必ずキレイに繋がっていきます 。結果として、ダイエットでも体型管理でも成功して、自信がつき、ますます自分のことが好きになりますよ」

サプリで長年毎日続いているのが腸活アイテム。腸活を始めてから本当に全く太らなくなり、私にとって驚きのダイエット効果です。

左/be my flora8年熟成の植物性酵素ペースト。寝る前に2包飲むルーティンで、どんな時も翌朝スッキリ! でる量と質が高まり、旅行などにも必ずおとも頂いてます♩

右/かわしまや 腸活乳酸菌パウダー。日本の発酵食品から作られたパウダーで、身体に優しく、毎朝の飲み物に入れて愛飲。サブスクで購入していて、続けやすい価格も魅力です。

 

ルンルン・ビューティ格言 vol.5

自分がゴキゲンになることだけを追求してみよう。

ルンルンな毎日を送っていると、自分が好きになり、自信もついてくルン♪

 

★連載バックナンバーは「ルンルン ビューティ」で検索してチェック!★

 

美容家

深澤亜季

FUKASAWA  AKI 1977年生まれ。女性は自分に合った正しい美容法を行えば、年齢に関係なく誰でも必ずキレイになれる、をモットーに美容情報を発信。また、誰もが自分らしいキレイと幸福感が高まる、独自のメソッド“ルンルンビューティー”を提唱。ビューティーは、キレイになるのがゴールではなく、人生に LOVEPOWERCHANCEMEET をもたらし輝かせてくれる、がセオリー。
Instagram
aki_fukasawa


 

写真/深澤亜季 構成/もりたじゅんこ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事