ヘアのお悩み
2021.12.15

有名サロンがお悩み解消!vol.158【ひし形・ショート・オン眉】骨格・レングス・前髪別特集

\"\"

自分に似合った髪型がわからず悩んでいる方必見!8骨格・4レングス・前髪4タイプ別に有名美容サロンがお悩み解消します。第158回目は、髪型を作るうえで黄金比とされているひし形骨格。バランスがいい骨格故、卵型さん同様理想の骨格ですよね♪今回は、ひし形・ショート・オン眉のスタイル、女性らしく見えるショートとオン眉で骨格カバーもできるスタイルを人気サロンの美容師さんに提案していただきました。

ひし形の特徴と基本のカットポイント

全体で見たときに顎と頭のてっぺんが尖っているように見える、その分頬の幅が広く見られがち。ひし形シルエットは髪型を作る際には黄金比と言われています。

緒方さんが提案する基本のカットポイント

Point

・眉上1センチのワイドバングで個性的に。
・ショートと合わせる場合、量感を重たくしすぎない方がスタイルに良く合います。

タイプ1:丸みのあるきれいなフォルムに

レイヤーは入れずに収まりよく

2

スタイルのポイント

  1. レイヤーはほぼいれず、 丸みを少しだして収まりのいいようにカット
  2. 量感もボブスタイルの短めだと後ろが重くなりがちなので、全体の量感を合わせて後ろもすっきり水平ラインに

前髪カットのポイント

  1. オン眉の前髪は、黒目の外側まで真っ直ぐにカット
  2. そこから少しラウンドさせて、目を囲むようにカットすることで小顔効果に

タイプ2:ひし形の骨格を活かしたスッキリヘア

低めのレイヤーで黄金ひし形フォルムに

1

スタイルのポイント

  1. ワイドバングとすっきりショートボブ
  2. ショートスタイルでも最近はレイヤーを高くから入れすぎないスタイルが流行っているので、 下めにいれる
  3. 野暮ったく見えないよう、カラーや、すっきりとした耳掛けでこなれ感を

前髪カットのポイント

  1. 眉上1センチのワイドバングで個性的に
  2. ショートと合わせる場合、 量感を重たくしすぎない方がスタイルに良く合う

タイプ3:コンパクトにまとまるスタイルに

ショートボブですっきりと

3

スタイルのポイント

  1. ワイドバングと丸みのあるショートボブヘア
  2. 短めのボブスタイルはもったりしやすいので特に後ろの量感をしっかりとってあげるのがポイント
  3. しっかり横からみたラインもすっきり綺麗に水平にカット

前髪カットのポイント

  1. オン眉は、すっきりワイドバングに、短いヘアには量感は少なめに作った方が相性がいいです◎
  2. 少しラウンドでカットすることで、小顔効果かつ、オン眉やワイドバングでも自然な印象に
  3. 耳掛けする時にも輪郭をカバーしてくれる

Lila by afloat(レイラバイアフロート)スタイリスト

緒方創惟(おがたそうい)さん

女性目線の似合わせヘアお任せ下さい♪女性スタイリストならではの視点からお客様に寄り添い、お悩み・相談を聞き、似合うスタイルを提案いたします☆扱いやすいカットをモットーに、施術中も仕上がりもお客様の日常が更に楽しく過ごせるよう、お洒落で上質なヘアにいたします。何でもご相談ください◎。
@lilabyafloat_soooi
afloat-ruvua%e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%a8%e3%82%a2-2
サロン名:Lila by afloat(レイラバイアフロート)
担当サロンページはこちらから
Lila by afloat(レイラバイアフロート)

文/黒木咲希

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事