ヘアのお悩み
2021.6.22

猫っ毛でカールが取れやすい。持ちをUPさせるコツとは?【髪のプロが指南!ヘアのお悩み一問一答vol.20】

220a2525

Q.猫っ毛だから巻いてもすぐに取れてしまう。カールをキープさせるコツを教えて!

猫っ毛さんのお悩み上位に挙がるのが、”ヘアアイロンで巻いてもすぐに取れてしまう”こと。特に湿気の多い今の時期は、悩めかしい問題です。できるだけ長くカールをキープするコツを、髪のプロに聞きました。

A.コツは3つ。必ず守って欲しいのは”巻いたら冷めるまで触らない”こと。

「カールの持ちをUPさせるコツは、3つあります。ひとつめは、巻く前にスタイリング剤をつけること。この時、ホールド力のあるスプレータイプを使うと、熱を加えることでキープ力がさらに高まります。ふたつめは、ヘアアイロンで巻く時は、毛束を少なめに巻くこと。これは、髪にまんべんなく熱を加えるためです。
そして3つめは、熱が取れるまで触らないこと。髪が温かいうちに触ってしまうとカールが取れやすくなります。以上の3つを行なってみると、カールの持ちが格段にUPしますよ」(ヘアサロンtricca代表・毛利俊英さん)

カールの持ちをUPさせるコツHow to

【STEP1】スタイリング剤をまんべんなく塗布する

220a2699
「ヘアアイロンを使う前に、スタイリング剤をつけておきましょう。髪を持ち上げて髪の内側まで塗布して。使うスタイリング剤は、ホールド力のあるスプレータイプがおすすめです」(毛利さん)

【STEP2】手ぐしでスタイリング剤をなじませる

220a2706
【STEP1】で塗布したスタイリング剤がまんべんなく髪につくように、手ぐしでなじませます」(毛利さん)

【STEP3】毛束を少なめに巻いていく

220a2709
「一気に巻こうとせず、毛束を少しずつ取って巻いていくようにしましょう。均一に熱が加わり、カールがしっかりつきます」(毛利さん)

【STEP4】ヘアアイロンを外したらそのまま放置を

220a2716
「ヘアアイロンを外したら、熱が取れるまでそのままの状態で待ちましょう。熱を持っているうちに髪に触れると、カールが取れやすくなります。髪が冷めたら、軽くくずしてスタイルを仕上げて。これで持ちが良くなりますよ」(毛利さん)

 

ヘアサロン tricca代表

毛利俊英さん

代官山、銀座、葉山に店舗があるヘアサロンtriccaの代表。数々のヘアコンテストで入賞経験のあるスペシャリスト。ヘアケア剤の商品開発アドバイザーとしても活躍。毛利さんがいるサロンでは、おすすめヘアアイテムの通信販売をスタート。詳しくはサロンのホームページをチェック。アクセスコードは、triccaを入力して。
http://www.tricca-m2b.com

撮影/島村 緑 構成/越後有希子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事